« 鳩山由紀夫崩落寸前 | トップページ | 週刊誌を読んで「堺屋太一」 »

2010年4月30日 (金)

トイレマークのいろいろ

雪もようやく消え、札幌の公衆トイレも使用可能となった。

冬季間は閉鎖、ウオーキング中のオシッコは人目を避けて何とかなるが、ウンコはそうはいかない。

夏なら野ぐそとなるが冬はそんな気にもならん。お尻と袋が凍傷する(笑)。

野ぐそと言えばエチオピアのオモ川流域に住むコエグの人々は他人のウンコの上にウンコをしない。分かりやすくいえば汲み取り式のトイレは既にいろいろな人々がウンコをしている訳だから、その上にオノレのウンコを乗せない。

ウンコは神聖なものであり他人の汚いウンコの上にやってはウンコ様に申し訳が立たないと言うわけ。

いくら清潔なトイレでもその上にウンコをすることは考えられないそうだ。

彼らはそんなことをするくらいなら大衆の眼前でも野ぐそを選ぶ。

トイレマークのアレコレ

日本、何年前からこのデザイン、工夫足りない。評価、ばってん。

Nec_0093_2

イラン、評価しようがない。評価、さんかく。

Photo_2

オーストリア、ガマンしてるのが良くわかる。評価、まる。

Photo_3

スウェーデン、男はチンポコ出してるから分かりやすい。評価、女性は工夫足りない、二十まる。

Photo_4

国不明、オシッコに勢いあるから大変よろしい。評価、三十まる。

Photo_5 

韓国、これも良いね、覗きできるかも、たぶん・・・評価、四十まる

Photo

イギリス、女性の下は何を意味するのでしょうか(笑)、私はスケベなんでよからぬことを想像するのですが・・・・さて、あなたは?・・・評価、五十まる

Photo

|

« 鳩山由紀夫崩落寸前 | トップページ | 週刊誌を読んで「堺屋太一」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/48198459

この記事へのトラックバック一覧です: トイレマークのいろいろ:

« 鳩山由紀夫崩落寸前 | トップページ | 週刊誌を読んで「堺屋太一」 »