« へぼ釣り師岩内町旧フェリー埠頭を行く | トップページ | 沖縄県民大会,本当の参加者数 »

2010年5月21日 (金)

トリカブト

毒々しい紫の花、でも、とても綺麗。

Hb16980_d1

観賞用に植えていいものか知りませんが、庭に自生し抜いても耐えることはない。

花言葉は復讐、人嫌い、それに栄光もあります。

致死量は一本の根で50人もころせるとか、体重1kg当たり0.3g。ヤバイですね。

解毒剤は存在せず。一度致死量を飲めば助かる見こみは限りなくゼロ。

だいぶ前、保険金殺人の手段として妻を何人もめとっては殺したヤツがいた。

アイヌは根からエキスをとり矢じりに塗り熊を獲るのに利用。

ヒダカトリカブト(庭に自生)・・・ちよいっと見ただけでは食用のもみじかさ(しんどけ)に似ている。

Nec_0298_2

トリカブトは北海道に4種類自生している。

|

« へぼ釣り師岩内町旧フェリー埠頭を行く | トップページ | 沖縄県民大会,本当の参加者数 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/48391554

この記事へのトラックバック一覧です: トリカブト:

« へぼ釣り師岩内町旧フェリー埠頭を行く | トップページ | 沖縄県民大会,本当の参加者数 »