« 大船松倉林道を行く | トップページ | へぼ釣り師岩内町旧フェリー埠頭を行く »

2010年5月19日 (水)

週刊誌を読んで

鳩山首相のたわごと

沖縄米軍基地の問題でチグハグな答弁を繰り返し、5月決着が不可能になってきたら

「最低でも県外、という発言は党の公約でなく、代表としての発言だ」

仲井真弘多沖縄県知事と会談した

「学ぶにつけ海兵の抑止力に思いが至った。浅はかと言われればその通り」

徳島の3人の町長に会って

「遅きに失して申し訳ない。このようなお願いをする非情さ、誠に申し訳ない」

米高官にルーピー(愚かと言われ)

「私は愚かな総理かも知れません」

沖縄で罵倒され、徳之島の3町長には提案を蹴られ、アメリカには愚かと言われ、それでもあの方はどこか楽しそう。

なのに日本ではデモの一つも起きない。軍の抑止力について初めて学んだなんて、幼稚園児じゃあるまいし、そんな能天気なことが許されるのか。

首相が頼れるのは2人よりいない、一人は幸夫人、うしろには怪しげなインド人の占い師がいる。と、もう一人は神様、仏様、小沢様。

沖縄県民の説得に当たっては経済特典を寄与する案があるようだ。

経済特典とは、基地の候補先を経済特典区にし、関税などの免税、減税を加えたりフリートレードゾーンにするプランやカジノを誘致する計画だという。また法人税を減税し大企業の工場を誘致する案も出ているとされている。

首相は今までついてきたウソをジョークとごまかしてきたが、ジョークではすまされない。

こんな状況で7月に迫った参議院選挙を戦えるはずはない。惨敗はだれしもが予想できる。過半数の60は夢の夢、今小沢さんが辞めても無理、40から50くらい。

こんな愚かな首相は早く退場しなさい。

|

« 大船松倉林道を行く | トップページ | へぼ釣り師岩内町旧フェリー埠頭を行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/48342567

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊誌を読んで:

« 大船松倉林道を行く | トップページ | へぼ釣り師岩内町旧フェリー埠頭を行く »