« 口型トイレ苦情多いと言うけれど・・・ | トップページ | 畑仕事 »

2010年6月14日 (月)

アブラコの煮つけ

先日「」弁慶の刀掛岩」周辺で釣り上げたアブラコの煮つけをした。

料理の本を片手に、美味しく出来あがるか見ての楽しみ。

まずは現品

Nec_0519_2

これを3枚おろし

Nec_0514_2

手頃な長さにカット

Nec_0513_2

料理方法

生姜1個をみじん切り

みりん75cc 砂糖大さじ3杯 醤油150cc めんつゆ75cc 酒150cc

これを煮立ちさせてから、アブラコを皮を下にして入れる。

さらに煮立ったら落としぶたをして弱火で15分ほど煮る。

火を止めてしばらく置く。

一丁上がり・残りつゆでジャガイモと大根を煮付けた。

Nec_0526_2

食感は、アブラコ特有の身のしまり、甘く、おいしい脂に満ちた味、薄味に仕上げた旨さはビールの肴にも最高。もちろんご飯のおかずもいける。

ジャガイモと大根もしっかりとつゆがしみこみスコブルうまい。

アブラコはホッケと同じように開いて塩をふり日干し後、焼いて食べてもうまいけれど、この煮付けに敵わない。

|

« 口型トイレ苦情多いと言うけれど・・・ | トップページ | 畑仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/48620695

この記事へのトラックバック一覧です: アブラコの煮つけ:

« 口型トイレ苦情多いと言うけれど・・・ | トップページ | 畑仕事 »