« へぼ釣り師「国縫漁港」を行く | トップページ | へぼ釣り師「岩内町傘岩」を行く »

2010年6月20日 (日)

相撲界の賭博関係者は全員追放せよ。

理事も親方も力士も知能のレベルはなんら変わらない、ヤツらは博打の常習犯かも。

以前のプログでも指摘していたが、相撲協会は5年以内に博打経験のあるものは自己申告するように通達だしていたのがミソ。

テメエ達の責任が及ばない範囲を設定した積りが命取りになる可能性あり。

理事長は勿論、貴乃花だって危ない。

アイツらに関しては常識は通用しない世界に住んでいるバカモン。

狭い世界に住んでいるワル連中は一網打尽に成敗せよ。

今回はウミを出す良いチャンス。

夏場所なんて話題の圏外。

相撲組織を従来のナラワシしにとらわれず、根本的な改革をすべき。

能力なくても理事や親方。この心臓部に新風を送り込む必要がある。

差別用語を使って申し訳ないが相撲界のトップは低学歴。

この連中に高度な善悪の判断を求めることは無理、今までの理事達の事件にたいする処置が、相撲界保持が多くみられる。

一般会社に例えれば理事は会長、親方は社長、ここに民間を投入しべき。

先輩諸氏が積み上げてきた貴重な歴史を世に残すため、クズは切り捨てる強権が必要。

クズを切り捨てることが出来なかったら相撲界は国民から見放される。

|

« へぼ釣り師「国縫漁港」を行く | トップページ | へぼ釣り師「岩内町傘岩」を行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/48669787

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲界の賭博関係者は全員追放せよ。:

« へぼ釣り師「国縫漁港」を行く | トップページ | へぼ釣り師「岩内町傘岩」を行く »