« 道選出民主党議員はなぜ政治とカネの区別が下手なのか? | トップページ | 札幌冬季オリンピック施設を訪ねて »

2010年6月26日 (土)

新川河口32キロを行く

気温が高くなりそうなので7時30分家を出発。

8時20分中の川桜つづみ公園に到着、この時点で5キロ、この公園を一周し新川河口を目指した。

8

片側はイタドリが背丈以上に伸びている。

8_2

タンポポの群生地

8_3

コウリンタンポポの群生地

8_5 

10キロ地点到着・・・この階段が何のためにあるのか不明、このような階段はいたる所にある。この先は中の川、毎日散歩しているが使用している人は殆どいない。時々アベックが怪しいことをしているだけ。

これは税金の無駄使い、この公園だけで何千万も費用をかけているはず。

9

中の川の流れ・・・サクラマス、イトヨ、ハナカジカが生息している。秋になればサケが遡上する。わりかし綺麗な川。

9_2

ハマナス街道5キロくらい続く。

9_3

綺麗な花を見つけました。

9_4

河口に近づくと悪路が続く

10

河口に到着・・・16キロ地点

10_2

工事中止の橋、何の積りで工事していたのか不明、橋げたが錆びついているのをみると数十年前に中止になったもよう。どうせ代議士の利権がらみの工事でしょ。

10_3

こんな花も咲いていた

11

物騒な看板、こんな所で鉄砲をぶっ放されたら危険極まりない。

11_2

往復32キロ、6時間の旅でした。

|

« 道選出民主党議員はなぜ政治とカネの区別が下手なのか? | トップページ | 札幌冬季オリンピック施設を訪ねて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/48661911

この記事へのトラックバック一覧です: 新川河口32キロを行く:

« 道選出民主党議員はなぜ政治とカネの区別が下手なのか? | トップページ | 札幌冬季オリンピック施設を訪ねて »