« 民主大敗 | トップページ | 第33回北海道を歩こう エントリー »

2010年7月13日 (火)

北海道森林スポーツフェスタ2010in定山渓参加

無意根山、登山入口からの10キロコース、ウオーク5キロコース114人、10キロコース76人、ノルディックウオーク10キロコース25人が同じコースで行われた。

なお、この大会は順位を争う大会でない、わりかし皆はゆっくり歩いていた。

Nec_0081

このコースは5キロ地点まで標高400mから一気に800mまで登るコースでなかなか手強い。

Nec_0092_2

受付を済ませシャトルバスへ乗り込み出発点へ

Nec_0083

先にノルディックウオークの選手がスタートし10分後に我々の10キロコースがスタート

Nec_0076 

Nec_0078

昨夜、酒をガブガブ飲み過ぎたが、体調スコブル良い。

順位を争うことのない大会では二つのグループに分かれる。

一つは景色を見ながらゆっくりと歩くグループ(まともなグループ)。

もう一つは勝負に徹するヤツ(壊れたグループ)、私は勿論どんな大会でも勝負するタイプ。

2キロ地点で早くも数人でトップを形成、砂利道の登りは気を付けないと捻挫する。

3キロ地点で早くも10分前にスタートしたノルディックウオークに追いつき、4キロ地点で数人で先頭に出る。

トップグループは20代、と30代の男性。私以外はバリバリの若手

折り返しまで残り、1キロ地点からスパートかけたが他はついてこない。こりや楽勝と思ったが・・・

折り返し地点で後ろを見たら誰もいない。これは昨年の大沼ウオークと同じ展開でまたしても油断、相手が見えるまで休んだのが失敗の元。

相手と並んでも引き離す自信があったので、バカ正直に待っていた。実はスタミナ切れ(笑)。

相手は折り返す瞬間走り出した。走法違反かわからないが、こんなヤツ結構いるから諦めて2位確保に予定変更。

また足音が聞こえてきた。振り返ったら20代の他、数人がすぐ後ろ、またしてもコイツが走り出した。

3位も危ないと思い懸命に頑張っていたら途中で20代がヘバッテいた。

若いの無理すんなよとホザいてなにげなく追い越し。

タイムは1時間25分でゴール、アップダウンの激しいコースで満足のいくタイム。

Nec_0082

蚊だかブヨだか知らないが、足を集中的に刺され痒くてたまらん。

|

« 民主大敗 | トップページ | 第33回北海道を歩こう エントリー »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道森林スポーツフェスタ2010in定山渓参加:

« 民主大敗 | トップページ | 第33回北海道を歩こう エントリー »