« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

天狗橋

ウオーキングコースの折り返す地点は天狗橋、家から12キロの地点。

橋の下は遊歩道

Nec_0072

↑にはこのような彫刻

Nec_0088_2

Nec_0069

天狗橋の由来は明治時代に新川をはさんで向こう側の部落に特別教授所つまり今でいえば小学校はなく、遠回りして学校に通っていた。

下の新川の画像は明治時代のように殺風景ですが、最近の画像です。

Nec_0072 

そこで明治政府は橋を作ることにした。

その時の棟梁の屯田兵、堀内清四朗が鼻が高かったことから天狗の渾名があった。それで天狗橋となったそうな。

ワシは天狗でも住んでいたのでこのような名前がついたと思っていた。浅はかでした。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

中の川公園のボケ刑事

あずまやで休んでいると、時々変なじいさんが通る。

今日も帽子にトンビの羽をインディアンのように刺してニコニコしながら通って行った。

Nec_0084

聞くところによれば刑事らしい。

ワシは信じない、顔みれば完全に出来あがったボケ老人。

ワシはみたことはないが、時々タカが獲物を狙うような目つきをするらしい。

刑事なら2人でコンビくんでいるはずだが、この老人はいつも一人。

もしかして、元刑事だったのかも。

それとも特命を受けた刑事かも知れません。

もし、本当の刑事なら相当な役者、このような人に声を掛けられたら、犯人でも気を許す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

中の川公園のヤクザ

散歩中常連とよく会う。

その中に私と同年齢のおっさんがいる。

彼は週末、必ずあずまやで寝ころんで本をよんでいる。

読んでいる本は私とこのみは違うが、読書という共通の趣味があることから、特に親密させてもらっている。

あるとき、あずまやの前を通ったら寝ころんで昼寝をしていた。

彼の腕を見てビックリ、なんと刺青が、露出している腕の部分いっぱいにしてある。

一瞬ひるんだが、何食わぬ顔をして通り過ぎた。

1週間後、私を待っているような雰囲気であずまやで本を読んでいた。

私に刺青を見られたことが心に残っていろもよう。

オレ:先週凄いものを見せてもらったよ。

ヤツ:やっぱしみたか・・・

オレ:腕はもろだしだったからオレ以外の人も大分みてると思うよ。

ヤツ:オレ気にしていつも長袖きているんだが、先週は暑くて半そでにして失敗。

オレ:今もその刺青と関係ある仕事をしているんですか?

ヤツ:最近までそのような生活をしていたが、今は綺麗さっぱり足を洗った。

オレ:そんなヤバイ過去は綺麗にサッパリ忘れたらいいよ、大事なのは現在悔いのない生活をしているかどうだからさ。よそ様の迷惑になるようなことだけはしないほうがいいよ。

ヤツ:ありがとう、そのようなことを言ってくれるヤツは今までいなかった!

それから、数週間・・・あずまやを早朝6時に通ったら、すでに待っている。

話は別にないが、些細な話しをして別れることが何度か続いた。

そして、ある時。

ヤツ:あんたに聞いてもらいたいことがあると言いだした。

オレ:ヤバイことは聞きたくないよ、どんな話さ。

ヤツ:実はオレはム所暮らすをしてきたバカなヤツなんだよ。

オレ:やっぱしそうか・・・

オレ:気が済むなら胸に詰まってるものを全部吐き出したら。

ヤツ:無言

オレ:相談する専門家がいるでしょ。その人達に相談しては?

ヤツ:ヤツらに話してもムダ。

オレ:悪いけど相談にのれないよ、あんたの生きてきた世界は何も知らないしからさ。

と言って逃げてきた。

なんか、これで良かったのか、後ろめたさが残りすっきりしない気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

奥の手!

畑にピーマンとトマトの収穫に行った時、隣の畑ではお母さんが草取り中。

お母さんの畑にはスイカがゴロゴロ、ワシも以前挑戦したことはあるが、大失敗してから植えたことはない。

そこで、スイカ作りに大失敗した話と・・・

どうしたらこんなに収穫できるのか、プロなみだとか、スイカつくりに愛情がこもっているから、こんなにたくさん実が付けたとか褒めたたえてやった。

ダメ押しとして我が家で採れたピーマンとトマトを差し上げた。

これでワシの意図は通じたはず。

帰り際、よろしかったらどうぞっとこんなデカイやつをくれた。

Nec_0078 

種類は聞くのは忘れたが確かデンスケ

甘味は濃く、とても美味しいスイカでした。

お母さん有難うございました。

今度褒められても上げないでください(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

ハチの巣

ウオークコースにハチの巣を見つけた。

ハチの種類はよくわからないが、全体が黄金色で黒色の線が横にはいってる。

デカイやつ、もしかしてスズメバチかも。

天狗橋から小樽方面へ600mぐらい行った左側で遊歩道から30センチくらい入った小さな木の枝、

沢山の人がここを通るが誰も気づかない様子。

Nec_0081

同じようなハチをネットで拾った。とてもじゃないがハチを写真とることは出来なかった

08s

この画像は30センチくらいまで近づいて撮った。今思えばぞっとする。

Nec_0079

即、手稲区役所へTELし駆除の要請をした(午後になり駆除した報告あり)。

ハチは駆除しても出てるハチが戻ってくるので3日ほど飛び交ってる可能性ある。

このハチは女王バチがいないので数日中死ぬそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

6S運動・あなたのお家で実地してみては!

6S運動とは、整理、整頓、清掃、清潔、習慣、しつけを言う。

これは工事現場でよく2S運動とか4S運動の看板をみかけます。

私の会社では6S運動を業務運営方針で全社的にやっている。

現場では3%の作業効率化を図るため、いろいろな手法を取り入れている。

整理:不要なものは捨てる(1年間つかってないものは捨てる)。

整頓:欲しいものはいつでも出せるように、整然とならべる。

清掃:常に掃除をする。

清潔:いつも汚れのない職場環境をつくる。

これらは、職場はもとより家庭でもやってみてはいかがです。

とくに、子供にやらせるといいと思います。

会社では作業効率を高めコストダウンを図る手法として取り入れている会社が多い。

再建王として有名な坪内寿夫氏は佐世保重工業に乗り込み、再建を果たしたが、彼が最初に見るところは、工場と事務所。

職場がダラシナイ状況の時はイの一番に6S運動を導入し、作業の効率化を図ったことはあまりにも有名な話。

家庭内においても、無駄はどこかに潜んでいるはず、それを改善することにより貯金がいくらか増えると思う・・・まじですよ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

下村早苗・・・楓ちやん、桜子ちやん置き去りの真相

大阪府警の捜査員がマンションに踏み込んだ時は、糞尿にまみれた幼い姉弟は絶命していた。室内は地獄絵図だった。

Img077_2 

早苗はトイレやキッチンなどがあるドァをガムテープで固定していた。

Img077

エアコンのスイッチは入っていない。蒸し暑い密室で二人の幼子は水回りに到着できず、ゴミと自らの糞尿にまみれ、餓えと渇きに悶え苦しみながら絶命したのだ。

暑かったろうに、二人は全裸だった。腐敗の進行は凄まじく、遺体にはハエやウジがたかり一部は白骨化していた。

早苗は6月9日に外出してから一度も戻らず、死後一ヶ月は経過していた。

その後男と遊び放題。

Img078 

Img079 ヘルスのサイトより

下村早苗の父親はラグビーの名監督、廃部寸前だった、三重県立四日市農芸高校ラグビー部を一から鍛えなおし、全国大会に15回出場させた。

ミクシィのプログにこんな書き込み

5月21日

昨日知り合いのお店行ってW杯について熱く討論してきました。とりあえずW杯がまんもたのしみーてこと

6月10日(置き去りにした翌日)

だめおんなと書きましたが、昨日手相の本見たらわたしにはアゲマン線。当たってるかなはずれてるんかな。

6月17日会員の一人からこんなメッセージ

桜子・楓元気

これに対する早苗のレス

ちょー元気だよ 今ストーカーのせいで夜は離ればなれやけど また詳しく聞いて

7月19日

大勢の友人と神戸・須磨海岸に遊びに行き、こう浮かれている

今年初海なう たーのーしー ばーか

3月から5月にかけて、泣き叫ぶ桜子ちやんと楓ちやんの声を聞いたマンションの住民から計3回大阪市の児童相談所に通報している。

児童相談所はこれを受けて計5回現場に行ったけれど、ピンポン押して終わりですわ。隣人の人に詳しく聞いたり、警察を連れて行って部屋に入っていれば一目瞭然だったのに。

参考:週刊文春 8月26日号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

札幌市長から認定書授与

既に札幌マップ200km、北海道マップ1900kmを走破し、8月18日にはアメリカのポートランド市まで4600km走破。

この快挙にたいしcoldsweats01札幌市長から「さっぽろ元気ウォーカー」の認定書をいただきましたbleah

Nec_0083

記念品としてメタボスケール&メジャーを戴いた。

Nec_0082

札幌市ウオーキングランキング。

月間、339,056歩 295人中28位

総合、6,502,349歩 1158人中83位

現在はドイツのベルリン市~ミュンヘン市2200kmに挑戦中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

世界最悪なトイレ・・・2

石田ゆうすけ「いちばん危険なトイレといちばんの星空」より抜粋

中国へ来て最初の頃だった。安宿の共同トイレに入った瞬間、ぼくはあおむけに倒れそうになった。

なかにあった4つの便器すべてに、個体が山積みになっていたからだ、その様子からすると、複数の人のものが積み重なっているようだ。

どうやら便器の水洗が故障しているらしい。それも4つ全部。

でも一応栓を捻ってみた。するとなんというか、水が勢いよく流れだし、大量のブツが機関車のごとくのっしのっしと運ばれていくのである。

世界一危険なトイレ

アフリカの内陸部にある国、ブルキナファソの小さな村でのことだ。

食堂でメシを食ったあと、トイレの場所を聞くと、おばさんは十メートルほど先の小屋を指差した。

行って見ると、その小屋は地面に日干しレンガを積んで四方を囲っただけの簡素なものであった。ただ通常のトイレと違う点があった。排泄用の穴がないのだ。

囲いのなかは普通の地面があるだけ、で、排泄されたあともない。ということはそもそもこれはトイレでないのだ。

食堂に戻り、もう一度トイレの場所を聞いた。するとおばさんは「だからあれだ」と、もう一度同じ小屋を指差す。

パンツをおろしてしゃがみ、地面の上でことをはじめた。間もなくドスドスドスと重い足跡が聞こえてきた。ドキドキしながら入口のほうをみると、壁の向こうから巨大なブタがヌッと顔だした。

なぜここに排泄物が残っていないかようやく理解した。

ようやくことを終えて短パンを引き上げ、急いで外に飛び出した。。それと入れ替わるようにブタは囲いのなかに突入し、バフバフバフバフ!物凄い勢いでぼくの分身を食べ始めた。

西アフリカのほとんどの国はイスラム教なのでブタをたべることはない。しかしこの国ブルキナファソの町にはなぜかブタの串焼きがあった。

一口食べたら「うえええっ」その肉の臭いはまさに糞だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

世界最悪なトイレ・・・1

石田ゆうすけ「いちばん危険なトイレといちばんの星空」より抜粋

その1

アラブ諸国やアジアでは用便後、紙を使わない。

左手の指と水で尻を洗うのだ。

モロッコに入り、すぐ店に入りサンドイッチをオーダーした。

だが、すぐあることに気付き、店主の左手に注目。

オヤジは尻を洗う左手でフランスパンをぎゅっとわしづかみにした。

肛門をぬぐったばかりかも知れない左手の指も臆することもなくグィと突っ込んでパンを開き、中にクリームチーズを塗った。

オヤジに気付かれないようににおいを嗅ぎ、エィとかぶりついたが味は特段かわらなかった。

その2

ベトナムのトイレ

ある田舎町の宿に泊まったときのこと

その宿は学校の運動場のような広場に建っていた。老朽化が激しく、ドァや窓は隙間だらけ、シャワーはもちろんない、それはまあいい、問題はトイレだ!

ないのだ。ないんだよ。

宿のオヤジは申し訳なさそうに答えた。

建物の裏手に広がる草むらを指差した。半信半疑で行って見ると、いろんな色形のものがごろごろ転がっていて、壮絶な眺めであった。

その3

ウズベキスタンのトイレ

ある田舎でのこと

食堂でメシを食べた後、店主にトイレの場所を聞くと、外だという。

草原にぽちんと建ってる小屋が見えた。「え?まさかあれ?」

子供が枯れ木を集めて作ったような粗末な小屋だ、風が吹けばばらばらに分解しそうな雰囲気。

おそるおそるそこに近づき、思い切ってドァをあけると、ぶあん、と猛烈な悪臭が爆風のように顔に吹き付け、髪が跳ねあがった。

その臭いは鼻が曲がるところでなく、痛烈に目に来た。

玉ねぎを切っている時のように、涙がにじみ出てきた。

そして、薄目からその光景を見た時、限界がぐらり、とゆがんだ。

床には幅30センチぐらいの長方形の穴があった。そのすぐ下にはコールタールのような黒い液体が油田のようにたまっている。

液体はすでにあふれている、糞尿の大海原に板きれで作ったイカダが浮かんでいる。

ぼくは用を足すどころか、小屋の中に足を踏み入れることさえできなかった。

その4

トイレのチャンピオンは中国

中国では宿の廊下や、電車の通路、といった公の場に平気でタンを吐く。公のシャワー室ではおくすることなく立つションベンをする等、大陸的なおおらかさがある。

そこでトイレ、都会のトイレは改善しつつあるが、田舎のトイレには迫力がある。

地面に干しレンガを積んで四方を囲っただけ、もちろん屋根はない。

囲いの中に入ると、広さは6畳ぐらい、その中央に車1台ぶんぐらいの竪穴が掘られ、そのなかは糞尿特大プールといった壮絶な眺めだ。そして、その上には細長い板が4枚ほど渡され、それが足場。

ウンコする時はその板に片足ずつ乗せ、綱渡りのようなスリルを味わいながら足す。しかも板は固定されているわけでない。穴のふつの土の上にのってるだけだ。だからぐらぐら揺れる。

そのうえ混んでるときは1枚の板を隣の人と共有することになる。足を踏み外すと魑魅魍魎(ちみもうりょう)の世界へ真っすぐら。

明日へ続くbleah

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年8月21日 (土)

家庭菜園収穫祭

石狩市花畔(ばんなぐろ)に15坪の家庭菜園用の土地を借りている。

花畔(ばんなぐろ)と読める方はいますかbleah

この時期はピーマン、トマト、ナンバンの収穫期。

ピーマンはご覧の通り、さて!どうするか。隣近所に差し上げ、残りは冷凍保存

Nec_0098 

トマトも美味しそう

Nec_0103 

激辛ナンバンは一先ず冷凍保存し三升漬け

Photo 

Nec_0104 

オクラは今年初めての挑戦・花が咲いてから2週間くらいで収穫。

Nec_0094 

ピーマン、トマトはまだたくさんなっている

Nec_0091 

Nec_0092 

これはぐすべり

Photo_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

札幌近郊に熊出没

最近、市内に熊が出た記事を目にすることが多い。

これは、住宅地から500mくらい離れたところにある看板、カメラマンの腕が悪く光ってよく見えないが「熊出没注意」

Nec_0147 

これも同じ道路沿いに、こんな看板、道路も今にも何か飛び出してきそうな雰囲気。

Nec_0148 

Nec_0150 

札幌市は190万都市ですが、こんな田舎も結構ある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

函館から帰宅途中

あいにくの空模様。

塩狩峠に入り雨脚も酷くなり、視界は30mくらい

Nec_0141 

駐車場に入り小ぶりになるのを待っていた

Nec_0138

雨はやまないが明るくなってきた

Nec_0137

ここは羊蹄山、いつも雲に覆われているが、今回はすっきり

Nec_0143 

函館をAM6時に出て、札幌着はPM1時、7時間もかかった。

通常は、5時間の道のり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

ジャガイモ収穫

函館市鱒川町に実家はある。

空き家になって、すでに22年のボロクソ家屋ですが、時々リフォームしている。

元、農家だけあって土地だけは、自分で把握できないほどある。

そのうち国土庁で確認するつもりでいるが、従来の面倒くささが邪魔をして、ほったらかし状態。

今年のジャガイモの収穫は豪雨のなかの作業。

札幌に帰り重量を計ったところ。

メークイン:79.4キロ

男爵:79.2キロ

合計:158.6キロ・・・さて、これからどうする(笑)

殆ど隣近所とか知り合いにおすそ分けする。

Nec_0153 

これは、我が母校

Nec_0125 

Nec_0124 

生徒数が少ないため、同じ校舎で小学校と中学校が同居。

今年、其々50周年、110周年の記念行事がある。

招待状がきているので参加する予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

函館空港にて

汗をかいた後はのんびり函館空港近くにある温泉に浸かっていました。

Nec_0109

Nec_0110

函館にて夜間ウオーキング。

コースは函館空港から海岸沿えに10キロ。

Nec_0114

Nec_0115

この空港に昭和51年、ソ連(現ロシア)の戦闘機ミグ25が強行着陸した。

23

操縦士の技術が高く海面スレスレに飛んできた。

アメリカから払い下げの日本のレーダー網は全然役立たず、赤っ恥をかいた。

空港に若い兵士がピストルを空に向けて発射しながら降りて来た時は空港係員も唖然としていた。

P92

ミグ25は当時マッハ3.4を記録し世界最強の戦闘機として西側で注目されていた。

日本とアメリカの技術者により徹底的に調査された。

一時ソ連が戦闘機を取り返すに来るという情報がながれ、緊迫した空気がながれていた。

兵士はアメリカに亡命し、機体は後にソ連に返された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

熊の話し

鱒川町の山奥に美しい姿の三森山(842m)がある。ここは熊の宝庫。

Mitumori061 

ワシの爺さんはマタギ、村田銃で毎年数頭の熊を獲っていた。

Img_1181881_27895265_2 

ワシの子供の頃、村田銃の獲物を狙う飛距離は50mくらい。

村田銃は単発ゆえ、一発で仕留めないと、二発目の玉を仕込みしてる間に10mくらいまで突進してくる。ここで確実に捕えないと熊に襲われる。

これは冬季間以外の狩り。

冬季間は雪が3mから4mも積もるので冬眠の熊は簡単に仕留めることができる。

熊の習性を上手く利用した狩りになる。

秋の内に冬眠する穴を見つけて置く。

降雪期に入ったら、冬眠している穴の前に丸太を数本打ちこむ。

熊は、手で物を外側へ送り出す動作はしない。

手で丸太を自分の穴の方へ引っ張る動作をするので、出てこれない。

そこを狙いすませてズドーンと一発。

この当時熊肉は貴重なたんぱく源、貰ってよく食べた。

血も飲まされたが、美味いとは思わなかった。

鉄砲玉は爺さんが型に鉛を流し込み自分で作っていた。

村田銃を一度だけ中学生の頃打たせてもらったが、肩に強い反動がきたのを覚えている。

銃は今まで、2回撃ったことがある。

サイパンへ研修に行った時38口径のピストルを撃ったことがある。

人の形をした紙の心臓部に当てれば成績が良いけれど、ワシはこのようなエゲツナイ競技は嫌いだ!

点数出たがあんまり良く覚えていない。

爺さんの話しに戻して。

この爺さんはシベリヤ収容所帰りだったが、自分からその話は絶対しなかった。

当時、話さないのは捕虜にされたこたが恥と思っていた。

シベリヤ収容所に抑留され死亡した者は5万人とも6万人ともいわれている。

目の前で倒れ死んでいく多数の抑留者を見ているのですから、何も語りたくないと言う心理状態でしょ。

話しは熊に戻して。

熊と突然遭遇した場合。

勿論、鉄砲は無し、この時は熊の習性を利用し逃げる手がある。

熊は前に障害物があれば、それを払いのけてから襲う習性がある。

長さ3mくらいの直ぐ折れる小枝がベスト。

熊と対面した時、熊の前に小枝を出す、熊はこれを手で払い、目の前に小枝がある内は襲うことはない。

小枝がなくなったら、どうするかって?

一目散に逃げるてもあるが、熊はすこぶる速い。

熊から視線を離さない。この方法で撃退した兵もいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

ご先祖様

函館市鱒川町に私の故郷がある。

ご先祖の墓参りに行ってきましたが当日は物凄い雨降り。

諦めて仏壇を拝んできました。

これは明治時代の珍しいご先祖様の写真。

Nec_0133_2

開拓農民として、三井藩(現在の大牟田市)から入植した、当時の貴重な写真。

鱒川町は、○○家関係の親戚が殆ど占めている。

墓も一族が殆ど・・・山の中にひっそりと昔のまま残されている。

我が家の墓には、両親と弟が眠っている。

Nec_0121

この辺りでは未だに道産子が飼育されている。

Nec_0128

以前、NHKで(まりこと道産子)で放映されたことがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

中の川桜づつみ公園ウオーク

夏休み(お盆休み)いかがお過ごしですか。

私はウオーキングに汗を流しています。

日中の暑さを避け早朝4時半出発。

公園は空気も綺麗、気分爽快

Nec_0074 

手稲山連峰を望む

Nec_0066

新川放水路は水が濁り、写真には写りませんでしたが、50センチくらいのデカイ鯉がウヨウヨ、釣り禁止区域でないが、釣り人は誰もいない。

Nec_0090 

除草していない部分は細い一本道

Nec_0089 

7時30分家に到着、20kmを3時間で走破。

好タイム、絶好調!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

アイヌの学校

昨年7月、アイヌ民族を先住民族と認める有識者懇談会の報告が政府に提出された。

8月、アイヌ総合政策室を設置、アイヌ政策推進会議を発足させたのは良いことであるが、1年たったがその後の展望がみえてこない。

一時も早くアイヌ民族の保護をしなければ、貴重な文化遺産が損なわれる。

アイヌとはどんな民族であったのか、知る国民は少ない。

アイヌは北海道、北方領土4島に住んでいた先住民族で主に狩猟、漁業で生計を立てていた。

アイヌ民族と日本国の歴史

明治政府は北海道の植民地化を押し進める傍ら、アイヌ民族の言語や風習や伝統文化を捨てさせ、日本に同化させる教育を行った。

1899年「旧土人学校保護法」によってアイヌ学校が全道に設立された。

著書:長見義三「アイヌの学校」

長見義三は戦前芥川賞候補となって注目されながら戦後は中央の文壇から遠ざかり、北海道で文化活動を行った特異な作家。

1993年50年ぶりに復刻したが、作品は50年前の差別用語が多く「アイヌどもに衛生なんてあるものか」「土人は生活程度が低い」など32カ所の表現をアイヌ民族への偏見と差別と侮辱に満ちた表現と北海道ウタリ協会札幌支部から抗議があり翌年絶版、回収となったいわくつきの本。

内容

昭和初期追われゆく先住民アイヌ民族と和人(日本人)の交流やアイヌの学校が廃止されることになり、コタンの顔役パロオはこれを在続させるため奮闘する・・・

歴史的、現実的なアイヌの問題を浮き彫りにした作品である。

アマゾンでは購入可能かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

アルコールの失敗あれこれ

若いころからアルコールが好きでアルコールに飲まれていた口。

あるとき、ススキノで友人3人で飲んでいたとき、綺麗なお姉さんがとなりに座り

何かにと声かけてくる。見れば水商売の女とは察しがついたが、その時分はだいぶアルコールが回り、調子にのったのが間違いのはじまり。

知ってるリーズナブルな店があるから行きませんかと甘い誘惑。

はなの下を長くした貧乏人がそわそわしながらついていった。

入った店は真っ暗で直ぐそれとわかる雰囲気の店。

ヤバイから帰る相談をしていたら、若いのか、年食ってるのか分からん怪しい女が出てきた。無理やりボックスに。

値段をきいたら3人で5千円、なら飲むかということになり飲みだした。

隣をみたら相棒1人が怪しい行動をとってた。

あの、バカあんなことをやったら追加料金を取られると友人2人相談。

案の定帰るときになったら怖いお兄さんが2人でてきた。

ぼったくりバーだ!

請求金額は56,000円、そんなお金はない、3人合わせて6,000円。

身につけていたもの(背広、時計、空財布)はがされて追い出された(笑)

パンツと下着だけ、夏の暑い盛り。

靴は取られなかったから、みような格好で3人うろうろ。

そのうち酔いもさめてきたから恥かしいったらなかった。

近くに知り合いのアパートがあったのでそこで衣服を借りてことなきをえました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

千代大海どこまでシラを通すか!

千代大海、山口組系暴力団のA組長と親密な交際が明らかになった。

相撲協会の特別委員会がシロと判断したことが、いかにデタラメであったか明白となった。

これはA組長「山口組最高幹部の一人」とツーショット

大関の地位にある御方が決定的な場面を写真に撮られ、まだ暴力団とつながりがなかったとシラをきれるか!

この写真を見て、シロと判断した特別委員会の面々はどんな釈明をするのか見もの。

Nec_0106_2

そもそも、なぜ琴光喜は、一門も部屋も違う千代大海に相談したか、という点。

普通に考えれば野球賭博と関わりがなく、暴力団のことを何も知らない人間に相談すると言うことはありえない。

週刊新潮は野球賭博、裏カジノとの関わりについて報じてきた。

写真はまだある。

これはA組長が発起人代表を務めるある団体の会合に出席した奥でグラスを掲げているのが千代大海、その手前はまだ平幕の琴光喜。

Nec_0107

この席上でA組長は次のような発言をしている。

「こんなチンピラヤクザの私に一体、何が出来るでしょうか」

この会合には他に琴ノ若も出席していた。琴ノ若とは、佐渡ケ嶽親方のことで琴光喜の師匠。

参加者は300人で暴力団関係者は50人弱。まさしく暴力団の会合。

こんなヤツと心中するきなのか、相撲協会。

さて!どんな裁きをみせるか武蔵川理事長殿。

週刊新潮8月12・19日夏季特大号より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

犬残虐物語

日本は愛犬国で犬を大事にするが、こんな扱いする国が。

その①

エスキモー

エスキモーは犬を愛犬とみなしていない、家畜そのもの、森林限界地帯に住むエスキモーは今でも運搬用に犬ソリを利用している。

この地方ではモービルも使うが、それは一握りの裕福な人々。

ソリを引くとき、いうことを聞かない犬は、ムチで容赦なく叩く、それも何回も泣き声が出なくなるほど叩く。皮が剥けて血がほとばしるのは普通の出来ごと、これで死ぬ犬もいる。

その②

初期の南極探検隊や北極探検隊

極点目指し、母国に帰るまで氷に閉じ込められ2年や3年はあたりまえの出来こと。

南極の極点は陸地ですが、北極の極点は海のど真ん中。

北極探検隊は離船後、氷の上を極点に向かって犬ソリを引いて歩くわけですが、

氷は常に動いているので一晩寝てる間に元のところまで流されていることがよくある。

食糧は2年分位用意して出るのですが、解氷時期が悪いと3年以上の越冬を覚悟しなければならない。船に積む荷物の積載も限度がある。

そこで考え出されたのが、犬ソリ用の犬を多数持ちこむこと。

犬はアザラシ、熊などの生肉を与えておけば生きている。

100頭くらい連れていく。

実際に使うのは30頭以内。残りは犬のエサや人間のエサ。

殺すときは岩陰に連れていく、犬はオッポをふりながらついてくるので殺す役目の人は心を鬼にしないとできない。

最初のうちは銃の玉が豊富でしたから、銃を使っていたが、そのうち玉が減り出してからはナイフを使った。

ナイフも血が飛び散るので、首に紐の輪をつけて、左右に分かれ2人で首を絞めるがなかなか死なない。

次に犠牲になるのは、船のうえで産まれた子犬、同じ方法で殺すが、親犬以上に人間になついているので、殺す役目のひとは大変。

次の犠牲者は・・・まだいるのかって!うんまだいる。

い加減にやめろ!・・・あと一つガマンして!

お腹に子犬のいる母親、これは移動の邪魔になる。

こうして越冬用の食糧を調達していた。

真冬はアザラシもクジラも熊もいないので悲しい犠牲になるのです。

参考

犬の数え方

抱きかかえられる大きさは 匹

中、大型は 頭

参考図書

フリッチョフ・ナンセン「極北」

ロアルド・アムンゼン「南極点征服」

A・ランシング「エンデュランス号漂流」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

愛犬・トイプードル

我が家には3匹のトイプードルがいる。

ぽぽ15歳

ぽぽは年齢の衰えには勝てず、一日中寝て過ごす。視力も衰えかすかに霞んで見える状態。それでもエサは一番多く食べる。若いころからおとなしく利口な子。庭でトイレするが出る時は自分で戸を開けていくが入るときはそのまま、油断すると蚊が入る(笑)

Nec_0087_3

レン7歳

この子もおとなしいが飼主が危険な状況におかれると、相手を激しく攻撃する。猟犬の血を引くそうですが、まだその血が少し残っているもよう。

Nec_0085 

ライ5か月

顔を観ても分かる通り、やんちゃ坊主、生後5カ月ですが一番大きい。ようやくトイレも覚えてきたが、まだ時々ソソをする。

Nec_0077_2_2

同じプードルでも性格は三者三様。

この内レン、ライは私のベットで寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

ジッキーニ料理教室

生徒の皆さん集まってください。

今回は生のジッキーニのご料理をいたしましょう。

ジッキーニは熱を通すのが一般的ですが今回は生料理を教えます。

用意するものは、戴いた(笑)

ジッキーニ:1本

ゴマ油:少々

塩コショ:少々

白ゴマを入れたかったら入れてください、先生はいれませんよ。

それでは、ジッキーニを薄くスライスして塩コショをいれモミモミしてください。

アラ!ぽんちやん手つきいいわね。

しばらくしてから水気を絞ってください。

次にゴマ油を入れ和える。ハイ!これで出来あがり。

Nec_0073 

どうですか、美味しいでしょ。

見た目はキュウリに似ていますが、食感は口に入れた瞬間、柔らかくかすかに甘みが口中に広がる。

5人家族とはいえ1回でなくなる。

この料理は誰がしたかって?

ワシでないことは確かだな(笑)

娘じゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

高齢者の所在不明者続出

戸籍法はまったくわかりませんが、死亡届の届け義務者は親族やアパートの大家らで死亡知った日から7日以内に提出することになっている。

今回の所在不明者は親族のかたは知らなかった方が多い。

どこかで生きているのか、孤独死しているのか、誘惑されているのか、殺されているのか、だれ~も知らない。

そんな人が100歳以上でどれだけいるのか、6日現在で51人、まだいるかも。

国民全体でこのような人はどれだけいるのか、調査してはいかがです。恐ろしい数が出てくるような気がする。

旭川市では75歳まで拡大(7日北海道新聞朝刊)

国同士の機関でもっと協力し情報交換を密にしべき、個人情報保護法に触れるなら改正すべき。

これは北海道新聞にでていた記事

女性が所在不明となっている問題で岩見沢市が女性の年金支給実績を確認しようとしたところ、岩見沢年金事務所は法的根拠がなく情報開示できないと回答した。

法律に縛られ何も出来ないようではこれらの問題は解決できない。

法律は問題ある個所が生じたらすみやかに改正すべき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

武蔵川理事長殿引き際は綺麗に塩をまいてお帰りください

武蔵川理事長はまだやる気でいるらしい。

てっきり、退院して直ぐ辞任するものとおもっていた。

村山弘義理事長代行は相撲協会の監督官庁の文部科学省から交代を要請された(5日北海道新聞朝刊)。

その後、臨時理事会はこの事態を重くみて、出羽海理事、放駒理事、友綱理事の幹部を武蔵川理事長のもとへ派遣。

理事長は月内辞任表明した(5日北海道新聞夕刊)。

臨時理事会で理事長辞任に反対した理事が数人いた。「ここで辞めるのは無責任。投げ出しては駄目だ」・・・

どこまでも壊れてる理事共、なんで無責任ですか。答えてください。

野球賭博であれだけの迷惑をファンや国民にかけて、オマエ達は全然反省していない。

それに、NHKの放送料5億円の減収あったの知ってるかい?

これだけでも辞任の理由になる。

新理事長には前理事長の北の湖理事の名前もあがってるとか、この御方も弟子の大麻事件で引責辞任したはず、なぜまたこのような方の名前が出るのか、相撲協会は摩訶不思議な世界。

っと!思って昨日プログを書いていたが、今朝の朝刊みて、なんだこりや!

川端文化相が武蔵川理事長の続投を支持だ!何を考えているんだ!

昨日まで連日のように理事長交代を報道させ、理事長が胃がん手術のため入院していたことが明らかになったら、突然支持だそうです。

もしかして、胃がん手術して弱っているヒトを首にしたら川端大臣が首にしたようなもの、国民の批判をかうとでもおもったのでしょうか?

レベルの低い大臣ならこのような浅はかな考えを持っても不思議ではありませんが。

突然従来の考え方が変わった理由は上記のことしか考えられん。

胃がん手術はどの程度のものかは分かりませんが大丈夫なんでしょうか?

理事長職は激務と聞いている。こんな大事な時期だからこそお辞め戴いた方が良ろしいんじゃありませんか?・・・大臣殿。

理事長は当分外部から登用すべき。

相撲あがりの理事長は当分封印。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

世界最悪なバス

数週間前、国は定かでありませんが、確かフランス。

警察の手入れがはいりバスを押収された記事が新聞に載っていた。

どんなガラクタバスか分かりませんが、東南アジア方面ではフロントガラスやドァがないとかは当たり前。

ところが最近読んだ本にはこれこそオンボロバスの究極。

宮田珠巳「東南アジア四次元日記」

原文のまま

ここはミャンマー

大きなトラックを指さして「あれに乗れ」と言った。

それはタクシーでなかった。ミャンマーではトラックを改造してバスとして使うのは普通であるが、その場合は荷台に幌が付いている。しかし、男が指さしたトラックは、大きいばかりか荷台もなかった。

ミャンマー人がたくさん乗っているところから見て、それでもこれはバスの代わりのようだ。

この荷台のないバスには、家でいえば梁と呼ぶトラックの胴体に乗るのだ、そこはもともと人はおろか荷物さえ乗せるようにできていない。当然として床さえない、基本的にはただの鉄骨の上に乗っかっているだけ。

実際乗ってみると鉄骨だから座る尻の幅もないくらいで、その下は地面。

危なっかしいからゆっくり走るのかと思っていたら、突然出発した。

馬力があるうえ、荷台がないので身が軽いせいか、のっけからミャンマーの陸上交通で最速といっていいくらいのスピード。

トラックはますます加速し、真下を地面がビュンビュン流れていく、

よく見れば、他の客達は、捕まるものがないから、自分の座ってる鉄骨自体を手でつかんで滑らないように必死で耐えている。

私も慌ててそれに倣った。それでも汗で手が滑ってくる。

道が悪いので、時々ドスンと跳ねて一瞬トラック本体から尻が離れる。

危険だ、危険すぎる。

振り落とされないように体を丸めて腕に全力をこめる・・・

これこそ世界最悪なバス。

ミャンマーでは荷台のないバスには絶対乗らないこと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

ジャンボ宝くじ

マニアでありませんが、必ず購入する、それもバラ。

120人の億万長者の仲間入りを夢みつつ購入。

枚数は10枚から100枚、過去の最高カットク賞金は1万円sad

これはジャンボでなく地方の宝くじでした。

今回は釣りに注ぎ込んだため軍資金はあんまりないのでバラ50枚。

宝くじの正式名称を知っているヒトは、殆どいませんね。

私も知らなかったが最近読んだ本にでていました。

正式名称「当せん金附証票」といいます。

なんか当たりそうもない名称。

私の身近で1億円当てたヤツがいる。身近と言っても全然知らないヤツですが。会社向かいに食糧事務所があってそこの職員、グループ買いして当てたらしい。

私の会社でもグループ買いはあるが、3000円以上当てた話は聞いたことがない。

ちなみに、5年間の1億円以上当たり券販売所のベスト3

1位:東京、西銀座デパートCC 82本

2位:大阪駅前第4ビル特設売り場 72本

3位:名古屋、名駅前宝くじCC 63本

札幌は西友西町店南口販売所が相伴が良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

スピード違反

数年前、函館へ釣りに行く途中、長万部を抜けたあたりでオービス(自動撮影センサー)がピカッと光った。

この時点ですでに遅し、スピードメーターは30キロオーバー。

早速、函館中央警察署から出頭命令。

写真つきの書類を突きだされては反論もできず、あっさり認めた。

写真はピントもあいとても綺麗なものでした。

対応した捜査官は礼儀正しく帰りは廊下まで出て送ってくれた。

それからほどなく札幌地方裁判所から裁判通知がきて、判決は1日の違反講習と罰金8万円。

話しはこれで終わりでなく、それからと言うもの、たびたびスピード違反を繰り返すことに、いままで4回の違反。

そのうち3回が函館方面。方向が悪いのか、函館管内に入ると神経ビリビリする。

捕まった時間帯はすべて早朝、それもすべて釣りに行く途中。

この時間は車は殆ど走っていないし、魚の顔が目に浮かんで自然とスピードが出る。

こんな時に限って釣果はダメ!

確か10点で免許取り消し、8点まで取られた時はさすがワシもビビって運転する気がしなかった。

スピード制限装置を付けようかと真剣におもった。

参考

こんなヤツがいた。オービスの設置してる場所にきたら反対走行車線に入り、もの凄いスピードで通り抜けていった。

これって、オービスは動作しないのか分かりませんが、その時は光ることはなかったから動作しないんですね。

それと、聞いた話ですが、オービスは一般道路も高速道路も30キロオーバーで動作するように設定されているのが殆どらしい。

30キロオーバーでないと元がとれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

大阪2児遺棄事件

桜子ちやん3歳、楓ちやん1歳9か月の胃、腸にも食べ物は何もない状態、餓死で発見。

Img075_2

お母さんに会いたかったろうに、美味しいものを食べたかったろうに、水を飲みたかったろうに。

暑さのあまり裸になり、暗い部屋でお腹を空かせながらどんなに母親を待っていたことであろうか!

こんなに可愛い子供たちは亡くなるまでの日々をどんな思いで過ごしたのか、可愛いそうでならない。

母親は6月下旬に育児放棄した、その数日前から食事を与えたようしはなかった。

7月29日に部屋に戻り死体を発見したが、そのまま放置。

住民は3月から5月にかけて5回も虐待ホットラインへ通報(当然生存していた)。

大阪市子ども相談センターは5回訪問したが、室内の状況をつかめなかった。

2008年施行の改正児童虐待防止法で可能となった強制立ち入りは行われなかった(この法律を知らなかった可能性あり)。

「問題があったとしかいいようがない」と謝罪。

バカタレ目が!何をほざくか!

大阪市子ども相談センター関係者は首か左遷させないと、コイツらはまた同じことを繰り返す。高い給料を税金から取ってノウノウと暮らして、コイツラは一体何をやってけつかる。

5回も市民から報告あったのに、子供の使い走りのように事実を確認しないで帰ったのはオマエらは職務放棄と等しい。

普通の常識を備えた人なら何らかの方法を酷使し確認したはず。それが尊い命を救う方法であった。

なのに5回もから戻り・・・常識では考えられん!

このような事件は過去にもあった。確か数年前苫小牧市でもあったと記憶している。

このような事例があったのですから、他の出来事と思わず。

訪問し確認出来なかった場合のマニュアルを作っておくのが当然。

内容は1時間以内に強制立ち入りする方法をキチンと整理すること・・・

分かったか!能なしのあほんだら!

罪1等は母親、北朝鮮で裁判し銃殺。子供の育児を放棄し、たぶん男友達とイロコイ情事にふけっていた罪。苫小牧市の事件もそうだった。

罪2等は大阪市子ども相談センター関係者・・・

職務を放棄(強制立ち入り)し間接的に子供2名の命奪ったのですから、責任は重大。

処分はきっちりすること。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »