« 中の川公園のボケ刑事 | トップページ | 見晴らし良好 »

2010年8月31日 (火)

天狗橋

ウオーキングコースの折り返す地点は天狗橋、家から12キロの地点。

橋の下は遊歩道

Nec_0072

↑にはこのような彫刻

Nec_0088_2

Nec_0069

天狗橋の由来は明治時代に新川をはさんで向こう側の部落に特別教授所つまり今でいえば小学校はなく、遠回りして学校に通っていた。

下の新川の画像は明治時代のように殺風景ですが、最近の画像です。

Nec_0072 

そこで明治政府は橋を作ることにした。

その時の棟梁の屯田兵、堀内清四朗が鼻が高かったことから天狗の渾名があった。それで天狗橋となったそうな。

ワシは天狗でも住んでいたのでこのような名前がついたと思っていた。浅はかでした。

   

|

« 中の川公園のボケ刑事 | トップページ | 見晴らし良好 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/49229416

この記事へのトラックバック一覧です: 天狗橋:

« 中の川公園のボケ刑事 | トップページ | 見晴らし良好 »