« 武蔵川理事長殿引き際は綺麗に塩をまいてお帰りください | トップページ | ジッキーニ料理教室 »

2010年8月 7日 (土)

高齢者の所在不明者続出

戸籍法はまったくわかりませんが、死亡届の届け義務者は親族やアパートの大家らで死亡知った日から7日以内に提出することになっている。

今回の所在不明者は親族のかたは知らなかった方が多い。

どこかで生きているのか、孤独死しているのか、誘惑されているのか、殺されているのか、だれ~も知らない。

そんな人が100歳以上でどれだけいるのか、6日現在で51人、まだいるかも。

国民全体でこのような人はどれだけいるのか、調査してはいかがです。恐ろしい数が出てくるような気がする。

旭川市では75歳まで拡大(7日北海道新聞朝刊)

国同士の機関でもっと協力し情報交換を密にしべき、個人情報保護法に触れるなら改正すべき。

これは北海道新聞にでていた記事

女性が所在不明となっている問題で岩見沢市が女性の年金支給実績を確認しようとしたところ、岩見沢年金事務所は法的根拠がなく情報開示できないと回答した。

法律に縛られ何も出来ないようではこれらの問題は解決できない。

法律は問題ある個所が生じたらすみやかに改正すべき。

|

« 武蔵川理事長殿引き際は綺麗に塩をまいてお帰りください | トップページ | ジッキーニ料理教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/49066005

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の所在不明者続出:

« 武蔵川理事長殿引き際は綺麗に塩をまいてお帰りください | トップページ | ジッキーニ料理教室 »