« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

2個の虹が見えた

今朝は雨が降ったかと思えばいつの間にかカラッと晴れる。

このようなことを何回も繰り返す不安定な朝でした。

何となしに山側を見たら綺麗な虹がでていました。

Nec_0073_2   

ところが、よく見たら、虹が2本。

Nec_0077_2

よくある現象らしいが初めてみました。

しかも色が下と上では逆。

調べたら下の虹は主虹で上は副虹。

虹は水滴に入る光は屈折し、水滴の内側で1回反射し、また屈折して出るという。

副虹は水滴の中で2回反射してできるらしい。

詳しくはわからん。

山にも虹がかかっている。

Nec_0075

園児も虹を眺めていた。

Nec_0066

小さい頃虹の根元に宝があると聞いていた。

それでワルガキを集めてスコップで掘ったことがある。

出てくるのは石ころだけ、それでも諦めなかった。

石ころの中に金が含んでいるかも知れないということになって、一生懸命砕いたことがあった。

佐渡の金山発見は夕日が山に差し掛かったら金色に輝くところがあり、そこを掘ったら金が出てきたと言う話も聞いていたので、虹の話も真実だとおもっていた。

虹が出るたびササやぶを駆け回った想いでがある。

金山発見のはなしは実話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

弱腰外交

なに?船の損害賠償を中国に請求するって?

中国の真似をするのはいいけれど、請求するならマゴマゴしていないで中国が謝罪や賠償を請求する前にやれや!

本当に中国の顔色をうかがいながらやるのは金輪際やめて、国民として恥かしい。

アナタ方は恥かしくないの?

何、恥かしくないって!

次の選挙後浪人だな。

中国の先々を読んで先手必勝。

次の手は輸入品、特に食品で脅しかけてくる可能性大。

その対策を講じておくこと。

中国は一党独裁、民主主義の国でない。それに国民は大多数は貧民、この人達は小日本などと小馬鹿にし軽薄な人が多い。

中央組織の決定は絶対、尖閣諸島は1969年に、原油、天然ガスが中東以上に埋蔵している可能性があることが明らかになって(日本の技術で開発)、初めて、尖閣諸島は中国固有の領土と発表。

集団催眠術にかけられたように、国民がワァーワァー騒ぎ出した。

それ以前は中国の地図には、日本との国境は尖閣諸島の上だった。この事実は軽薄な一部の国民は知っているのかい(笑)。

日本が固有の領土とする根拠

1895年日露戦争が終了した後、日本の領土となりました。1932年には鰹節工場が設立された。

ちなみに、東シナ海で天然ガスの採掘問題がありますが、その資金は日本政府からでているんです。不思議な話ですね(笑)。

みなさん知っていましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

老人のハレンチ行為

ここはホームグランドの散歩コース

Nec_0091 

この東屋に二人の人影があった。

10mぐらいまで近づいたら高齢のお爺ちゃんとお婆ちゃん、なにやらもそもそしていた。

すぐ、だい六感が働き怪しき行動とみた。

御両人は東屋の支柱1本でからだを隠せると思っているのか、なかなか大胆。

時刻はAM9時、まっ昼間、右側は道路、家もびっしり建ち並んでいる住宅街。

犬の散歩時間で遠くに人影も見える。

この時、私は5mぐらいまで近づいた。

なのに、お婆ちゃんの胸を漁っている、向こうから人が近づいて来たので咳払いをした。

御両人は慌てて衣類を整え逃げていった。

この時、顔を見たが、御両人は70代とみた。

この時驚いたことにお爺ちゃんの平和の窓が開いていた(笑)。

恐るべきジジ、ババよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

尖閣諸島問題・ダラシナイ日本政府、毅然とした態度を取れ

沖縄県・尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突した事件があった。

ちなみに、軍事専門家は追突した漁船に乗っていたのは、スパイであると言う人もいる。

中国側が強硬姿勢をエスカレートさせている。

①日中間の閣僚以上の交流を停止。

②両国間の航空路線を増便する交渉も中止

③中国から日本への観光客を当局の指示で制限

④石炭関係総合会議の延期

⑤レアアース禁輸

「レアアースはハイブリッド車や携帯の部品で世界の産出量12万トンの内中国が9割以上を定める中、日本の需要の9割を中国に依存している」

⑥東シナ海のガス田条約交渉の延期

ハイ!これであっけなく白旗、中国殿ごめんなさい・・・だとさ(大笑い)。

おまけ付き、おまえら、勝手にオレ達の領土、領海に入りやがって、謝れ、それと損害金を払え・・・だとさ!

さて、弱腰内閣どうする!また謝って賠償金を払うのか、困ったねぇ!管さん!

過去の事件ではみんな中国や台湾の言いなり。

1、1979年、海上保安庁が魚釣島に仮設のヘリポートを設置しようとしたが中国側      の抗議で撤去。

2、2004年には中国の活動家7人が魚釣島(尖閣諸島)に不法上陸する事件があった。沖縄県警は逮捕したが、送検せず、中国に強制送還。

3、2008年、台湾の遊漁船は海上保安庁の監視船と衝突し沈没した事件では海保側はあっさり罪を認め謝罪と船長に賠償金を払った。

こんな経緯があるから、また、謝ってお金を払うのかな(笑)。

何故このようにモメるのか?

東シナ海は石油をはじめとする天然資源が中東並みの量で埋蔵されている可能性があることから。

日本は尖閣諸島をめぐり中国と台湾の間には領土問題はないという立場。

中国は台湾それぞれ固有の領土としている。

中国は清国時代から、日本をはじめとする列強に領土を奪われてきた歴史がある。

中国には自国の主権が侵害され続けたという不満が国民の間では根強い。

東海ガス田の共同開発にしても売国的と厳しい批判がある。

よって、中国政府が譲歩することは不可能。

幸いなことに米長官は尖閣諸島は安保条約の適用対象になると発表。

しかし、クローリー米国務次官補は尖閣諸島の領有権は日中どちらにあるかについては米国は立場を明確にしないと発表。

謝罪と賠償金を払わないと中国は益々強硬手段に出てくる可能性がある。

心配なのは食品の輸出問題に発展することである。

これは中国にしても図り知れない損失を伴うが、日本国民は死活問題。物価の暴騰は避けられない。

なにせ輸入量の60%以上は中国から。

最悪な場合は食うものが不足する。

領土問題

ジャーナリストの櫻井よしこさんは領土領海に関しては1ミリも譲らない決意を静かに、しかし断固として示すことだ。

愛知大の加々美光行教授は南極のように領土主権を凍結するような国際条約を取り決めてもいい。

参考資料

北海道新聞

週刊新潮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

最高検の捜査はあやふやにななってきた。

前田恒彦容疑者にデータ書き換えの経過を報告書にまとめさせながら、大阪地検の小林検事正に提出していなかったことが25日検察関係者の取材でわかった。とさ(笑)。

こんな結果になることは初めから分かっていたストーリ。

自分達の組織を自分達で裁くのですから、出血は少なめに・・・この人達ならなんとでも報告できる。

実はこんな情景が目に浮かぶ。

報告ルート(赤の部分は報告されたと言い張ってる)

「特捜部」前田容疑者→佐賀副部長→大坪部長

     

「大阪地検」玉井次席検事→小林検事正

     

「大阪高検」榊原一夫刑事部長→次席検事→検事長

ここで大阪地検を指導する立場の大阪高検の榊原刑事部長まで報告が上がっていたのに大阪地検の小林検事正に報告書を提出していないなんて、ウソもホドホドにしてくだされ。

玉井次席検事から報告書が上がってきたのは確かだと思う。ここで小林検事正はことの問題の大きさに驚き、自分は見なかったことにして、報告書にハンコをおさなかった。ハイ!これが正解。

また大阪高検も榊原刑事部長が自分のところで止めたことは考えられない。

ことの重大さは十分に把握していたはず。

もちろん大阪高検の次席検事や検事長まで報告書はあがったはず。

それをウヤムヤにするのがあの方達の手法。

シッポだけ切って、すべて万々歳!

捜査に学識経験者などが入っていないのがミソ(笑)

こんな組織は解体しなくてはダメです。

参考資料

北海道新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

ちんぽこのはなし

世の中にはエタイの知れない男もいるもんです。

このはなしは偶然に動画で拝見しました。(大分前のこと現在削除)

なんのはなしかって!ちんぽを2本も持っているヤツ。

動画で見る限るこれは本物だね、写真だといくらでも加工できるから信用しないが、動画だと技術を酷使して、なんとかなるかも知れませんが。

ワシは本物とみた。

サオが2本玉ちやんの根元からまともにでているんだな、そのサオに名前まで付けている。

右側のサオはマコトちやん、左側はアキラちやん。

この人の凄いのは2本のサオがちやんとお働きになること。

2本ともピンピン。

この人のサオちやんにご対面する女性はビックリ仰天するらしい。

この男は初めてするときサオが2本あるなど言ってないから、マコトちやん先にするかいって言うんだって、女性はまだなんのことか分からない。

それで、イザ本番に突入、女性は最初変だと思うらしいが、気がつかない。

それで行為中に出したり入れたり忙しいことをやり出すから、覗いてびっくり。

なんとサオが2本もある、でもまだ気付かない、1本はバイブだと勘違い。

そのうちやっぱし気付くんだな。

初めは気持ちわるがっているが、そのうち2本のサオのとりこになるそうな。

ちなみに、2本のサオを一緒に挿入することもあるとか(笑)

あなた、体験してみませんか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

証拠品改ざんは大阪高検幹部も把握

大阪地検特捜部の主任検事による隠ぺい工作は、上級庁の大阪高検幹部も把握していた。

不正の状況を把握していながら無視していたことは重大な過失である。

このようなことは当たり前のこととして処理されてきたのかも。

だから誰も問題として取り上げることもなかった。

そもそも、大阪地検特捜部の関係者10人の内9人が異動させられ、残ったのは前田容疑者だけ、それも捜査から外された。

この時点で隠ぺい工作は着々と進んでいたのだ。

上部の御方は保身のため、国民を無視、愚弄した行為は絶対許してはならない。

特捜部はどこも疑って思うようになった。

改ざんの報告の流れ

(大阪高検)検事長

(大阪高検)次席検事

(大阪高検)刑事部長

     ↑

(大阪地検)検事正

(大阪地検)次席検事「公判に影響せず問題ない」

     ↑

(特捜部)部長「自分が改ざんにかかわったわけでない」

     ↑

(特捜部)副部長「前田容疑者から故意でなく誤って書き換えたと聞いた」

     ↑

(特捜部)前田容疑者「故意ではない」

もう解体しか国民は納得しない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

前代未聞の特捜犯罪

9月21日、大阪地検特捜部の前田恒彦主任検事が常識では考えられないフロッピーデスク(FD)を改ざんし逮捕されたが、9月22日の夕刊では改ざんは組織的であったことが明白になってきた。

改ざんはであることは小学生でもわかること。

「数字をかえたりして遊んでいた」というが詭弁である。忙しい立場にいるはず、遊ぶ時間があったのか?

そんな時間はあるはずがない、計画的に改ざんしたとみるのが妥当。

前田容疑者は特捜部長公判部の検事らに上村勉被告から押収したFDを改ざんしたことを報告、さらに検事正次席検事に特捜部長を通じて報告されていた。

今のところ4人が関係していた(まだ増える可能性あり)、これは誰がみても組織的な隠ぺい工作。

今回隠ぺい工作に携わった御方は定期的に転勤が行われていた。

余計な心配かも知れないが過去の転勤先でもこのような隠ぺい工作が行われていた可能性がある。

このような組織が犯罪者でもない国民を無理やり犯罪者にし、刑務所送りにしてなんとも思わないのか。

過去の裁判でこの連中が担当した事件は果たして適正に行われていたのか疑問。

無実の罪で収監されている人はいないのか、徹底的に究明すべきである。

今回はその実態が明らかにされることを確信している。

まさか、ごく日常的に行われて感覚がマヒしていわけでもあるまい。エリート軍団とされる特捜部の思い上がりは許すことはできない。

一部の政治家の間では特捜部を解体すべきとの考えもあるいようだが、早急に検討すべきである。

このような恐ろしい集団を存在させては末恐ろしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

平成22年度手稲神社秋季例大祭

散歩がてらちよっと覗いてきました。

Nec_0085_2

おなじみの露店

Nec_0073_2

Nec_0074

ここは大入り満員。北都プロレスの皆さんがきてくれました。

プロレスといえば、以前テレビ中継していたころはよく見ましたが、ここ何十年もみていないので楽しみにしてきました。

お客さんも子供から力道山時代のお年寄りまで1000人ぐらいいたと思います。

サクラも結構いたのか悪者役レスラーはお客さんのハンドバックで相手を叩いたり、お客さんの女性まで叩いていました(これはサクラくさい)

このような状況でしたから子供達は真剣に逃げまくっていた(笑)。

綺麗な業を酷使していたので見ていてもサクラのことを忘れて楽しむことができました。

最後に募金の箱が回ってきたので100円寄付してきました。

Nec_0081

20日は19時から21時まで歌謡ショーを見てきました。

夜の部は凄い人出

Dscn2421_2

「氷雨」の佳山明生が目当て、演歌はあんまり歌いませんがこの歌はカラオケが得意、会場は駐車場に観客席を設けたが超満員、約2000人。

運よく私の前に来たので握手をすることが出来た。

佳山さんも函館出身ということで、一言「俺も函館出身でいつも応援している」と言ったら強く握りしめて「有難う」の言葉が返ってきた。感激しました。

Dscn2434 

この女性はNHKのど自慢全国大会チャンピオン大会グランドチャンピオンで我が町手稲出身の深田るみ子さん

Dscn2429_2   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

木綿豆腐と絹豆腐

パソコン「niftyココロム」から投稿のため、携帯では画像が観えないかもしれません・・・申し訳ありません。

私は毎日晩酌をする。飲むのはビールをメーンにし焼酎、日本酒、ウイスキーのどちらか。

Nec_0071

量はそんなに飲みません。缶ビール1本と上記のどれかコップ1杯(水わり)。

酒の肴は豆腐が主、豆腐は木綿と絹ごしがあるがどちらかと言えば木綿が好き。

ところで、木綿豆腐と絹豆腐の違いは分かりますか?

これは製造工程で違う。

工程の最後に豆乳を型箱に入れて固め、あの四角な豆腐が出来る。

この型箱が木綿と絹で違う。

木綿はたくさん穴のあいた型箱を使う。この型箱に布を敷き豆乳を流し込む、その上に重しをのせて水分を外に流す。

Nec_0069

木綿豆腐のあの布目は型箱に敷く布の目がついたもの。

絹ごしは穴の開いていない型箱に濃いめの豆乳を流し込み、そのまま固める。

Nec_0070

布を敷かないため、なめらかな舌ざわりの豆腐ができる。

何故、知ってるかって!

中学生のころ担任の先生の実家が豆腐屋さん。

いつもおからを洗面器いっぱい貰っていた。

その頃痩せてしょろしょろしていたから、先生は毎日おから食えといっていた。

おからは栄養分を搾ったカス、いくら食っても太らない。

貰わないと悪いので、貰ってはニワトリのエサにしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

膀胱がん検査・・・究極の苦しみ

以前から時々オシッコに潜血があった。

尿も変な臭いがあり、泌尿器科へ。

状況をお話したところ、膀胱がん検査をすることになった。

当日はお尻に麻酔薬を注射するのでマイカーで来ないように言われた。

指定検査日に病院へ、、なんとなく嫌な感じ。

看護師さんに前掛けみたいなのを渡され、お尻を突き出した。

お尻にブチンと注射、この注射は一気に筋肉に入れない。

筋肉深く注射するので少しづつ入れ麻酔が効きだしたらまた深く刺す。

このようなことを何度か繰り返して、まず注射は完了。

10分くらい横になっていたら、診察室へ、、お尻を叩かれ痛くないことを確認してから、

いよいよ、尿道からカメラを入れることになった。

診察室では、両足と胴を縛られ、カメラの侵入状況は自分でも見れる。

ところが、尿道にカメラを入れた瞬間、激痛が・・・

看護師さんは2人ついて、1人はドクターに、もう1人は私に付き、痛いですかと聞く。

痛いけれど、ガマンして大丈夫とこたえた。

でも、顔をみただけで、苦しんでいるのがわかるから、

もう少しだから頑張ってとか、気休めなことを連発。

カメラが少しづつ入っていくが、その度にが飛び散る、カメラのレンジにがつくので、それを洗浄しながらジョジョに奥へ、

尿道のキズついたところに洗浄液が付くせいか悲鳴がでるほど染みて痛い。

無事と言うかようやく膀胱にカメラが到着。

カメラが膀胱内をぐるぐる回って写真を撮って終わり。

カメラを抜く時は、痛みはそれほど感じなかった。

結果は異常無し。

潜血の原因は疲労が重なった可能性があることから心配することはない。

これで一先ず安心した。

ところが、それから2日間は地獄の苦しみ。

オシッコがキズついた尿管に染みて、尿を出す勇気がわいてこない。

でも、時間かけてなんとか終わったときはため息が出た。

ドクタの余談

女性はそんなに痛くないそうです。

私の場合は特にチンポが標準以上に長いのでそれだけ、カメラの侵入する距離が長いので、痛みもひとしおと言うことでした(笑)。

それで、私も物好きですから標準とはどのくらいの長さなのが、ドクターに聞いた。

恥骨に定規を当てて図る

長さは12.7㎝

旦那さん或いは彼氏は標準ですか(笑)。

ちなみに膣の入口5センチくらいしか感じないから、ちんぽの長さは5センチあれば大丈夫だって(笑)。

本当ですか、信じられん!

まぁ!気休めとしか聞こえない。

ここまで来たら徹底的にネットで調べてみました。

世界のチンポ事情はどうなっているのかアナタ気になるでしょ(笑)

勃起したときの平均身長でなく平均チンポ長。

お隣の韓国は12.9㎝・・・0.2㎝上回ってる。

ドイツは14.48㎝

ヨルダンは13.5㎝

コロンビアは13.9㎝

イランは11.58㎝

中国は11.6㎝

注目のアメリカは15.4㎝・・・やっぱしデカイね。

これはあくまで参考資料です。調査する機関によりデータは若干異なる。

こうして見ればイラン、中国も小さいけれど日本人も小さいね(笑)。

因みに、アメリカの大きいサイズは22.9㎝もあるそうです。

ハイ!お粗末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

本屋さんめぐり

今日は本屋さんめぐりをしてきました。

コーチヤンフォー、文教堂、ブックオフ2軒を回って10冊買ってきた。

ここに無ければアマゾンで購入する。ここは大抵ある。

エッセイものを6冊と時代もの(武田信玄1~4)4冊。

武田信玄はいろいろな作家が書いてあるが、新田次郎を探してきました。

新田次郎はいろんな資料をよく調べているし、現地調査もしているものが多いので、結構おもしろい。

釣りシーズンがオフのときは一ヶ月数十冊は読むかも。

斜め読みで単行本1冊30分で読む人もいるらしいが、私はゆっくりよむので平均4時間以上かかる。

途中、石屋製菓があるので写真を撮ってきた。

白いチヨコレートを初めて商品化したので有名。

観光客のバスがずらりとならんでいた。

石屋製菓は賞味期限の問題で一時危機的な状況にあったが、現在は持ち直している。

Nec_0115

Nec_0116

となりにコンサドーレ札幌J2の練習場がある。選手が練習中。

Nec_0120

観覧席に寝ころんで昼寝をしてきた(笑)。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

ススキノ時代

ワシの飲み友達にとてつもない連中がいた。

一人は札幌交通局地下鉄に勤務、もう一人は当時の通産省、現在の北海道経済産業省関連企業に勤務。

この関連企業と我が社は切っても切れない仲。

我が社は電力量計の製造、修理が専門、関連企業はその検定を行う所。

当時、会社は同じ建物内。現在は廊下でつながっている。

我々は3人組と呼ばれていた。

仕事が終われば、即ススキノに直行、1週間に5回は通っていた。

ススキノには馴染みの店が3軒あり。

その内の1軒はワシの職場に勤務してる先輩が経営。

この店は皿洗いを手伝うと料金は半額、よって9時頃まで皿洗い。

他の2軒もリーズナブルな店でそれほど心配しないで飲めるが、いつも財布は空っぽ。

帰りのタクシー代をママから借りることもあった。

給料日、3人合わせると遊べるお金は30万ぐらい、でもこれは前月の飲み食い代を払うと左程残らなかった。

綺麗さっぱり清算するのはいつもボーナス。

ワシ達の遊びは飲み食いと時々ストリップ劇場に通うだけ、女には絶対手をつけなかった。

元旦には必ずママの家に招待され、飲み食いした後は決まってマージャン大会。

ワシはマージャンには絶対なる自信あり。過去のマージャン経歴はすごかった。

例をあげると、ニッセイ生命のマージャン大会は1000人「250卓」でホテルで実地、この時は確か7位。

会社にもマージャン倶楽部があって、年間優勝を2度カットク。

まぁーこれはどうでもいいけれど、飲み食いの量は3人は甲乙つけがたいが、ビールの王者はワシ。

札幌ビール園で大ジョッキー18杯は凄い記録。

17杯まで飲んだヤツはいるが18杯目は飲めなかった。

ジンギスカン鍋は3人とも17人前が記録、これもビールを飲みながらですから、相撲とりも無理かも(笑)。

3人はデブかと思いでしょうが、そうでもない。

このような生活は5年続いた。

其々結婚をきに自然消滅。いま振り返ってみれば懐かしい想い出。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

ウオーク32km・・・新川河口へ

「携帯の皆様にはnifty(ココロム)から投稿のため画像は見ることはできないかもしれません。まことに申し訳ありません。」

12日7時半にスタート。

天気も良好、気温も寒くもなく暖かくもない。

4km歩いて公園に到着、この公園をしたすら河口目がけて歩くだけ

Nec_0083

今日の食糧は水1本、お茶2本、あんこ持ち2個。

Nec_0082

快晴、右側奥に見えるのが手稲山、手稲連峰すそ野の住宅街は我が町。

Nec_0084

8km地点、真っすぐ行くとサイクリングロード「24kmコースに使っている」。左へ曲がると新川河口へ

Nec_0086

ハマナス街道

Nec_0094 

ハマナスの実・果実酒を作ると綺麗な色になる。

Nec_0095

目の前で猫がネズミを獲った。頭からむしゃむしゃ噛みついた。はらわたを残し皮まで食った。ネズミはエキノコックス病の原因となる寄生虫がいるので触るとヤバイ。

Nec_0068

こんな看板が・・・鉄砲をぶっ放すヤツがいるのか?後方は新川。

Nec_0101 

14km地点から砂利道、車が通るとホコリがすごい

Nec_0110

10時半、16km地点新川河口に到着

Nec_0106

河口の釣り人

Nec_0107

帰りは来た道をトンボ帰り、12時半帰宅、5時間のウオークでした。

途中3回の休憩をとったが、いささか疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

おらが村の米軍演習場

ワシが田舎にいた頃米軍の演習場があった。

ここでは人の模型に射撃を行う訓練。この頃は今のように厳しくなく射撃の訓練中の見学は自由で目の前で射撃をおこなっていた。

ワシどものネライは射撃の訓練でなく、土に埋まった玉拾い。

玉は鉛ゆえ結構、引き取りがあった。

雑品屋さんは定期的に来るし、ワシの爺ちゃんはマタギで村田銃の単発をもっていた。

爺ちゃんは型に鉛を入れ、溶かして自分で玉を作っていたので、小遣い程度で買ってくれた。

ところがバカなヤツがいて、薬きょう(呼び方間違いかも)を拾ってきて、学校のストーブに入れた。

その瞬間大爆発、そのバカは指を吹っ飛ばされた。

それから、玉拾いはご法度。

でも、ワシらは懲りずに米軍が宿舎に帰ったのを見計らって玉拾いを続けていた。

玉は土を掘ればいくらでも出てきた。

1カ月で2kgは軽い。

当時いい小遣いになったのを覚えている。

その内、またバカが現れて、銃を盗んだヤツが現れた。

警察が学校に乗り込んで徹底的に調べたが、結果はどうなったか忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

青春時代・貧乏生活脱出記

長く続いた貧乏生活にお別れをする時がきた。

ボロアパートから高級住宅街のマンションへ

この高級住宅街は札幌でも有名な宮の森地区。

あの有名な、70m級宮の森ジャンプ台、札幌冬季オリンピックで金、銀、銅を独占したジャンプ台、それに大倉山ジャンプ台があるところ。

ところがこのマンションはマージャンや飲み友達のたまり場。

酒びんがあっちこっちに転がり足の踏み場まない有様、こんな汚い部屋ですが、時々会社の若い子がキテ掃除してくれていた。

ワシは野球部員であったから女の子には人気があったのだ(笑)。

先輩は北海道大会を制して神宮大会に出場した経歴がある。

その当時の投手は中日からスカウトされたが・・・本人は会社に残った。

我々の時代は弱小チームで札幌地区大会でも2,3勝すれば良い方でした。

私が帰宅するのはいつも9時過ぎですが、誰か必ず寝ている。

金曜日ともなれば大変な混雑。

それに、居候が一人いたので誰の部屋か分からない状態。

この仲間に有名な志古呂窯の伊勢幸弘がいた。

大先輩であるとともに師でもある。

彼は芸大出身のエリートだが、マージャンが好き、でも勝った試しがない。

彼のお陰で私は車のローンは払っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

ニワトリをギロチン処刑

ワシのオヤジは開拓農民だった。

少年期、食べ物は自給自足、水田もあり、膨大な畑もあった(今は荒れ地)

ニワトリは100羽ぐらい飼っていたが、すべて自給用。

そこで嫌な仕事が時々やってくる。

卵を産まなくなったヤツを潰す役目。

両親は畑に行っているから、その仕事は我々子供に分担される。

死刑の方法はギロチン、絞首刑でも良いが、子供の力だと死なない。

ナタで死刑を執行することになるが、この時すでにニワトリは処刑されることを本能的に感じる。

処刑台に首を乗せた瞬間、目は恐ろしさのあまりなんとか逃れようと必死、最後のあがきの表情。

ナタで一撃を加えると、首はぽろんと落ちる。

即、手を離すと首はないのに30mぐらい真っすぐ飛んでいく。

ワシはこの処刑は出来なかった。

兄貴は喜んでやっていた。

南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

死刑のいろいろ

先日の新聞にイランの石打ち刑について載っていた。

イランはイスラム法により女性は婚外男性と関係を持つことは許されていない。

女性は結婚するまで処女でなければならない。

もし、これに違反すると石打ち刑で死刑になる。

女性は胸まで、男性は腰まで地中に埋められ、死ぬまで石を投げつけられる。

なんと、惨いことを・・・

未婚の女性が上記以外の罪で死刑の判決を受けた場合、処女は死刑にできない。

しかし、処刑されるのである。

処刑前夜に看守により無理やり処女を奪われる。これで法をおかすことなく処刑される。

本人も処女を奪われることは死刑を意味することから必死に抵抗するが、死刑を免れたものはいない。

日本でも最近死刑が執行されたが、日本は絞首刑、5秒ぐらいで意識はなくなる。

死刑の方法として他に、斬首刑、イスラム諸国、3秒ぐらいで意識はなくなる。

薬物注射は米国15秒ぐらいで意識はなくなる。

17回の注射をうったが、うまく静脈に入らず、死刑を免れた死刑囚もいた。

米国は他に電気椅子がある。これは直ぐに死なないので衰退している。

ウォーキングプランク、これは体の自由を奪ってサメのいる海のど真中に突き落とす。

死刑は廃止されている国も多いが、さて、あなたの良否の判定は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

札幌市新川緑地水没

先月24日未明の大雨で中心部を流れる新川が増水し遊歩道が水没したケイセキがあったことから手稲区役所へ水没の現実を把握しているか等諸問題点を問い合わせ、改善を申し入れた。

9月10日解決したので、手稲区役所との交信内容を掲示する。

下記は札幌市手稲区役所と私のメール交信内容

8月25日・・・私のメール

新川緑地を散歩している者です。

今朝(8月25日)散歩、緑地の一部の遊歩道が昨日の雨で水没した形跡がありました。

そこで質問です。

遊歩道が水没した場合市民にどんな注意を喚起しているのか、それに水没した場合の危機管理の規約はあるのですか?教えてください。

先日も日高方面で鉄砲水に襲われ3名が亡くなった事故があったばかし。

この緑地は散歩してる市民は多いのでとても心配。

それに遊歩道緑地に野宿している人もいました、今日は見ませんでした。
遊歩道まで水があがるということは水位計からみて1.5mくらい増水したもよう。

遊歩道が水没したと判断した理由

①遊歩道に沢山の小魚の死骸あり。生きているものもあった。

②水が引くときのゴミが規則ただしくのこっていた。

①、②の写真あり。

以上のことから今回緑地の遊歩道の一部が水没した現実を把握していますか?

市民の安全を確保する行動をとりましたか?

もう一つ、市内や山間部に降った雨量によりどれだけ新川の水位が上がるかこまかく時間的な分析していますか?

8月26日・・・札幌市手稲区役所のメール

○○ 様

手稲区総務企画課 ○○と申します。

日頃より市政に関するご意見、ご理解を賜りまして

誠にありがとうございます。

現在、お問い合わせいただいた件について、

市役所関係部所等と連絡を取っているところでございます。

そこで、○○様からのメールに、「①、②の写真あり」とありますが、

メールに写真データを添付し、お送りいただくことは可能でしょうか?

可能であれば送っていただきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

8月27日・・・私のメール

この現場は天狗橋を基準にして小樽方向へ500mぐらい行った所にもう一つ橋がある(橋の名前はわかりません)。

その橋から小樽方向へ1kmくらいにわたり小魚の死がいが散乱していた。なかには生きているものもあった。

Nec_0073

Nec_0074

Nec_0076_2

Nec_0078      

写真で背中を見せている魚は生きていた。小魚はよく観察しませんでしたが、ウグイのようです。

この遊歩道は手稲高校側です。

ゴミの状態は写真のように線状にいたるところに存在していた。

当日は死んだ小魚をカラスが食べていたが、今日(27日)もまだいくらか残っていた。

○○ 様・・・札幌市手稲区役所のメール

手稲区総務企画課○○と申します。

データを送っていただきまして、誠にありがとうございます。

データをいただいてから早速、市の関係部署に送付いたしました。

ご意見いただきました件につきまして、

関係各所との調整を行った後、

○○様に回答させていただこうと考えております。

お返事が遅れており、申し訳ありません。

来週にあらためて回答ができればと考えております。

どうぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

9月3日・・・札幌市手稲区役所のメール

○○ 様
手稲区総務企画課 ○○と申します。

先日お問い合わせいただきました件について、
所管しております、札幌市危機管理対策室からの回答を
以下に添付してご報告いたします。

新川は北海道(札幌建設管理部)が管理をしています。パトロールについては、新川の水位状況を見ながら、北海道でパトロールをしているとのことです。また、掲示板等を使用し、警戒情報を流しているとのことです。
札幌市では、北海道から提供される、危険が予想される水位を超えた情報を得た場合に、避難勧告や避難指示を発令し、テレビ、ラジオ、インターネット、広報車等を通じて伝達いたします。
札幌市では、8月24日の大雨に伴う新川に関する情報を北海道から提供されていないため、避難勧告や避難指示を発令していません。

9月3日・・・私のメール

新川は北海道管理だということは私も把握しています。
私が言っていることは、新川のフツにある遊歩道です。ここは札幌市の管理地。
もし、この札幌市の管理地で水害による犠牲者が出ても、北海道から情報がないから責任ないということですね。
この場合北海道の責任と理解していいのですか?
今回は遊歩道の一部が水没したことは確かな事、この事実から目をそらすことは無責任。
問題点を整理してみますと、遊歩道の一部が水没しても、危険範囲にはいらないようですね。
北海道の危機管理の重点は新川の増水が住宅地に流れ込むことに重点を置いているはず。
遊歩道は眼中にない、そこが危険の盲点。
増水の危険は一気にくることがある。
遊歩道が新川の増水の影響を受けだしたら、遊歩道にいる人達に避難勧告しべきです。

9月3日・・・札幌市手稲区役所のメール

○○ 様
手稲区総務企画課 ○○と申します。

返信いただきましたご意見について、
いただいてから関係各所にメールを転送いたしました。
○○様には改めてご回答をさせていただきたいと考えており、
各所管の調整が済みしだい、来週には再度返答させていただきたいと考えております。
度々お返事が遅れまして大変申し訳ありません。
今一度、お時間をいただきたいと思います。
どうぞご理解くださいますよう、お願いいたします。

9月10日・・・札幌市手稲区役所のメール

○○ 様

手稲区総務企画課 ○○と申します。

先日ご意見いただきました件につきまして、
所管部所からの回答を以下に添付してご報告いたします。
遅くなりまして、大変申し訳ありませんでした。

新川緑地における利用者安全確保について
新川緑地については、造成工事の際、河川管理者(北海道)と「維持管理に関する協定」を締結しております。

公園管理者である札幌市は、協定に基づき、公園区域が河川区域に存していることを利用者に周知させるなど、利用者の安全確保に努める必要があります。よって公園区域内に注意喚起の看板等を設置し、安全確保に努めていきます。

【担当】
手稲区土木部、北区土木部、西区土木部

9月10日・・・私のメール

了解しました。
お忙しいなか御苦労さまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

ボロアパート時代・・・汚いはなし

若き頃、私の住んでいた区域はボロアパート部落。

向こう三軒両隣に住んでいる住民は皆、貧乏人。

このアパートは違法建築で木造の三階建て、その三階に住んでいた。

部屋は三角屋根で真っすぐ立っていれる部分はほんの少し、残りの殆どの部分は傾斜が激しく腰を曲げて歩いていた。

トイレは一階にあるだけ、共同でいつも汚れ放題、夏は物凄い悪臭が立ち込めていた。

その臭いが部屋まではいってくる。

三階には私以外5人すんでいたが、オシッコは一階のトイレに行くのが面倒で、窓をあけてそこから垂れ流していた(笑)。

この時ちよっとした技術が必要。

直接垂れ流したら、下を通る人の頭にかかるので、窓を開けると、モルタールと板の間にチヨットした隙間がある。その隙間にうまく流す込む。

これだと全然音がしない。

しかし、夏になると臭いが下から湧きあがってくる。

でもトイレの悪臭に救われていた。

ここからは食欲が失せるのでストップ

洗面器はあるのだが、洗面器の役目は殆どしていなかった(笑)。

いつも、何かエタイの知れないものが入っていた。

それを捨てて顔を洗うが、なんか臭う。

この洗面器は万能容器の役目を果たしていて、ある時は煮物をしたりしていた。

勿論ご飯も炊く。

俺は二度と反吐を吐いた洗面器で煮炊きしたものを食べないと宣言するのだが、マージャンをやった後いつも食べていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

帝京大の殺人病棟

帝京大学病院で3日ほとんどの抗菌薬が効かない多剤耐性アシネトバクタ―という細菌に昨年以降、患者46人が病院感染し、うち27人(58.7%)が死亡、9人は院内感染が死亡の原因になった可能性があると発表した。

8日、新たに7人の患者が感染、4人が死亡と発表。

関連病院も含めこれからまだまだ感染者、死亡者は増えると思う。

Top_040

死者が最初に出てから対策にのりだすまで半年余り。

院長は深々と頭を下げたが後手後手の対応に見舞客からも不満の声があがっている。

院内のずさんな連絡体制や専門の部署への大幅な報告遅れが感染拡大を招いた。

この病院は人が死んでもなんとも感じないんだね、毎日どこかの病棟で死んでいるので神経が麻痺。

こんな危ない病院へもう入院する人は少ないでしょうね。

北大病院感染制御部の石黒信久准教授によると、道内でもほとんどの病院が入院患者の血液を培養してアシネトバクタ―菌を検査しており、多剤耐性と判断されたときのマニュアルもある。

帝京大付属病院ではこのような検査をしていないのか、尊い人命を預かっていながら人命を軽視していると言わざるを得ない。

一部北海道新聞抜粋

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月 8日 (水)

ダッチワイフ

これから歴史的に重要なお話をする。

その前にオリエント工業さんからお借りしてきた、ダッチワイフをご覧なされ。

どうですか?奥さんや彼女と比較してください(笑)

Love_d01 Rei_07_m 

これが究極なダッチワイフ、全体がシリコンでできていて、肌ざわりは本物の女性となんらかわらない。勿論アソコも(笑)。

なに!試してみたのかって、残念ながら借用ものですからおさわりだけ。

値段は驚くことなかれ、68万円、ワシみたいな貧乏人には夢のような話。

で・・・これから本題。

ダッチワイフ国内1号のお話。

この件については知っている方も沢山いるはず、第一次南極観測隊越冬隊が持って行ったという南極1号と2号。

越冬隊員11名がこの2体を本当にまわしをしてHに明け暮れていたのか、越冬隊員の名誉のためにも、真実を明らかにする。

日本学術会議南極特別委員会が南極観測を実地する母体となった。

この会議で1年間女性から遠ざかった生活、セックス無しは精神的に大丈夫なのかと、真剣に議論をかわされた。

そこで国家予算でセックス用の人形をつくることになった。

当時はまだセックス産業が発達しておらず、どこに発注かけてよいのか、担当者は苦労した。

医療器具製造業者のうち、義足を作る業者に当たったがことごとく断られた。

しかし5件目でやっと引き受けてくれた。

その時の仕様書

保温洗浄式人体模型仕様書

1、本器は南極において南極隊が使用するものとす

2、本器の購入個数は全く同一なるものニ体とす

3、本器は別第一図に示すような標準型成人女性体の模型にして、特に指示された部分については図面どおりの構造を有するものとす

4~16項目について仕様書は出来あがっていた。

その完成品は両手、両足のないエタイの知れないものとなった。当初予算では恥丘には良質なる人毛となっていたが、ブタの毛を利用したため、ごわごわとタワシのよであった。

図はネットからお借りしたものであるが、管理人があまりにも惨たらしい人形であったので手足をつけたり、画像を雑感編集したもよう。

Benten2 

越冬隊はこのような人形には指1本も触らず、南極に持ち込んだ2体の内、1体は昭和基地近くの氷に埋葬。

もう1体は帰りの宗谷に乗せ返送したが、インド洋で水葬にした。

いろいろと謎めいた出来ごとであったが、越冬隊はエリート集団、このようなものに見向きもしなかったことは確かな事実である。

詳しくは新田次郎「昭和新山」・・・水葬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

人肉は美味しいか?

誰も好んで食べるヤツはいないと思うが、過去を振り返ればそうでもない。

古い歴史で人肉を好んで食べていた部族があった。

ペルーをインカ帝国が支配していたころ、。

その頃、インカ帝国の支配が及んでいない部族が沢山あった。

その部族は隣村を襲撃し、勝った部族は負けた部族を食べる習慣があり。

また、自分の嫁さんが子供を産めなくなると、やっぱし食べられてしまう。

惨いついでにもう一つ、子供が五歳くらいになるとこれもやっぱし食べられてしまう。

このころのペルーの部族は中央の支配下のもとに統治されていなかったものが多く。

家を建てると隣村の連中に襲われるので洞穴生活が殆ど。

話は飛んで、北海道知床岬の話し。

戦争中、軍の調達した漁村の船が真冬の知床岬で遭難した。

ずぶぬれになりながら番屋にたどりついたが、疲労と寒さにより、二人を残して、死んでいった。

残った二人は昆布を拾いながら餓えをしのいでいたが、その内、相棒も死んでしまった。

残った一人はその死骸を見て凄く美味しいそうに見えた。

ナイフで肉をそりおとし

少しづつ食べていたが気付いたら肉は一かけらもなくなっていた。

この人は人肉を食べたことにより生き延びることができた。

また、話はとんで、1972年、ウルグアイのラクビー選手を乗せた飛行機がアンデス山脈に墜落。

墜落した場所は森林限界地域で木は1本も生えていなかった。

45人の内16人が生き延びたが、その人達も死骸を食べて2か月後に救助された。

焼くと栄養価が下がるので、殆ど生肉を食べた。

救助後人肉を食べたことによる裁判が行われたが全員無罪となった。

ペルーを除いて、人肉を食べることの葛藤が続いたが生存者はついに現状を甘受した。

食べる順番にしても親族や友人は可能なかぎり延期した。

また女性の死体には手をつけなかった。

参考資料

合田一道「裂けた岬」

インカ・ガルシラーソ・デ・ラ・ベーガ「インカ皇統記」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

北海道を歩こう33km

第33回の北海道を歩こうのウオーキング大会が9月5日に行われた。

Nec_0145

Nec_0142

10kmコース462名、33kmコース1658名の2120名が参加して行われた。

10kmコースは真駒内緑小学校から真駒内カントリー倶楽部まで、33kmコースは支笏湖ポロピナイまで。

私は33kmコースにエントリーしました。

このコースはスタート地点から22kmの恵庭峠まで登りで、峠の6km手前からきつい登りになります。

私はスタート地点で出遅れ、約500番目スタート、それでも登りは得意中の得意。

キツイ峠にかかった頃には先頭集団が見えてきました。

Nec_0147

恵庭峠近くになると、先頭が視野に入ってきました。

Nec_0149

ところが私の頑張りもここまで、足が棒のようになり上がらなくなりました。

ヤバイ!もしかしてここでリタイヤかも、バスに収容されるのはみっともないので上がらない足を思いっきり叩きながら歩いている内になんと、いくらか歩けるようになった。

オコタン分岐点から一気に下り、足にきているので痙攣がきたら終わり。

残り3km地点で3人に抜かれた。

残り1キロ地点は朦朧状態、何せ足が言うことを効かない。

でもなんとかゴール。

完歩証をみてビックリ、なんと33kmを4時間18分で走破。

100mに換算すると46.91秒、フラットコースなら平凡なタイムですが、

この地獄のようなアップダウンの激しいコースでは凄いタイム、参考記録ですが全体で1658名中8位。(フラットコースはゼロm)

Nec_0158

頑張った私の雄姿(笑)

Nec_0082

ゴール地点の支笏湖、すでにオフシーズン

Nec_0155

Nec_0156

次の大会は10月17日

北海道大沼グレートラン・ウオーク10.4km・・・既にエントリー済み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

訛り

生まれは函館の山の中、何故かこの部落民は訛りがすごい。

函館は青函連絡船が栄華をほこったころ、青森との行商が盛んに行われていた。

朝市で仕入れた野菜や魚介類を青函連絡船に乗り、青森の人は函館、函館の人は青森で行商をおこなっていた。

その影響なのか訛りは漁村や農村部でしつこく残っている。

ワシは札幌に出て何十年にもなるが訛りは取れない。

本人はさほど気にしていない。

極端な例をあげると。

タクシーに乗り行き先を告げただけで、お客さん東北の人かいときかれる。

女性は訛りはとれるが、男はとれない。

それに、の発音がいまいち、どっちも同じに発音する。

だから、文章までなまっている。

先日のプログでもあずまやあじまやになっていた(笑)。

本人はなかなか気付かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

ある遊歩道のエロいはなし

遊歩道は○○高校の通学路にもなっている。

AM8時頃になると自転車通学の生徒でラッシュアワー。

今ままで気にしたことはないが、向かい風だとスカートがめくれる。

アッ!男の子でごめん!

Nec_0083

神よ、南風吹け、もっと吹け、どんどん吹け!

そこでスケベ親父は目が点になるのだ。

よく目をこらして見ていたら、殆どの女生徒はスカートの下にスパッツをはいている。

6586

世のオヤジどもよ、これはステテコじゃないしズボン下でもないぞ、スパッツとよんでくれ!

レギンスとも言うぞ!

だから、全然エロくない。

でも、エロオヤジは諦めないのだ、数は少ないがスパッツをはいていない女生徒もいるのだ。

ワシは見つけたのだ!

だが、じろじろ見ていてはヤバイいぞ、見える瞬間は1/100秒で十分なのだ。

これで、いいのだ!

ワシは天才バカボンなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

わら人形

我が部落の裏山は手稲連峰に連なる。

数年前になるが、この裏山にワラ人形が打ちつけてあった。

ここを通ればその現場に出るが、誰も通る者はいない。

Nec_0085 

ワラ人形は高い木の所に打ちつけてあった。

憎む者に災害が生じることを願って「ワラ人形」に釘を打ちつける。

しかし、一週間以内にワラ人形が他の人に見つかれば、その呪いは打ちつけた本人に帰ってくる。

ワラ人形を打ちつける時間は丑の刻(午前一時から三時)の真夜中。

何体か数えてみたが8体は数えたがまだあったのかも知れない。

そのワラ人形は心臓部分に五寸釘を打ってあった。

この怨念をはらさずにいられるか。

口には呪う言葉が書かれていたようですが、高い所でよくは読めなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

苦手なヤツ

私は人間以外に苦手なものはないが、こいつだけは好きになれない。

クモはわしづかみ出来るし

Nec_0093

カエルももちろんOK(とのさまカエル)

P1000923300x225_2

ヘビはオモチャ扱い(あおだいしょう)

Ao

唯一苦手なものは、ミミズ、こいつはヘビのようにショろ長いが手触りが好きになれない。

Nec_0081

よって、釣りは好きですがミミズを餌にする釣りは絶対やらない。

余談になるが、ヘビにまつわる話。

小学高学年のころヘビを捕まえて担任 の先生に売っていたことがある。

この先生は理科の教材にするわけでもないのに、金網のハコに何ぴきもヘビを飼っていた。

実はこの先生、焼酎飲みながら食べてしまう凄いヤツ。

食べ方は刺身とかミガキニシンにようにして乾燥させ、むしって食べていた。

刺身は生きているヘビの頭から皮を剥く、簡単に剥ける。

包丁でぶつぎりにしそのまま醤油につけ骨付のまま食ってしまう豪快な食べ方。身はぶつぎりにしても、クニャクニャ動いてる、

私も食べてみたが刺身は生臭くて食べれないが、乾燥させたヤツは美味しい。

肝は生のまま飲みこんでいた(笑)。

買い取り値段はあおだいしょう1匹30円、マムシは100円。

マムシは猛毒をもっているので、捕まえるのに苦労するが、このヘビだけは手づかみは危険、よって、棒で叩いて殺す。

以前札幌の狸小路にヘビの買い取り店があって、生きたマムシは1匹1万円でした。

マムシは粉末にし精力剤として売っていた店があったが、今はどうでしょうか?

この先生はもしかして100円で買い取りマムシは売りさばいていたかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

見晴らし良好

太陽が東の空を赤く染め、今にも顔をだす瞬間。これは我が家の二階から写した。

Nec_0076 

家は高台にあることから、市内を一望することができる。

晴れた、モヤのかかっていない日には遠く石狩海岸や

恵庭岳(1972年冬季札幌オリンピック滑降コースがある)

0810eniwa1 

樽前山を望むことができる。

300pxlake_shikotsu_mt_tarumae01n320 

しかし良いことだけがあるわけでない。

高台は車がないと生活は無理、なにしろ外出は登山となんらかわらない。

お年寄りの人達は平地に移動し空き家が目立つようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »