« 青春時代・貧乏生活脱出記 | トップページ | ウオーク32km・・・新川河口へ »

2010年9月15日 (水)

おらが村の米軍演習場

ワシが田舎にいた頃米軍の演習場があった。

ここでは人の模型に射撃を行う訓練。この頃は今のように厳しくなく射撃の訓練中の見学は自由で目の前で射撃をおこなっていた。

ワシどものネライは射撃の訓練でなく、土に埋まった玉拾い。

玉は鉛ゆえ結構、引き取りがあった。

雑品屋さんは定期的に来るし、ワシの爺ちゃんはマタギで村田銃の単発をもっていた。

爺ちゃんは型に鉛を入れ、溶かして自分で玉を作っていたので、小遣い程度で買ってくれた。

ところがバカなヤツがいて、薬きょう(呼び方間違いかも)を拾ってきて、学校のストーブに入れた。

その瞬間大爆発、そのバカは指を吹っ飛ばされた。

それから、玉拾いはご法度。

でも、ワシらは懲りずに米軍が宿舎に帰ったのを見計らって玉拾いを続けていた。

玉は土を掘ればいくらでも出てきた。

1カ月で2kgは軽い。

当時いい小遣いになったのを覚えている。

その内、またバカが現れて、銃を盗んだヤツが現れた。

警察が学校に乗り込んで徹底的に調べたが、結果はどうなったか忘れた。

|

« 青春時代・貧乏生活脱出記 | トップページ | ウオーク32km・・・新川河口へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/49417677

この記事へのトラックバック一覧です: おらが村の米軍演習場:

« 青春時代・貧乏生活脱出記 | トップページ | ウオーク32km・・・新川河口へ »