« ウオーク32km・・・新川河口へ | トップページ | 本屋さんめぐり »

2010年9月17日 (金)

ススキノ時代

ワシの飲み友達にとてつもない連中がいた。

一人は札幌交通局地下鉄に勤務、もう一人は当時の通産省、現在の北海道経済産業省関連企業に勤務。

この関連企業と我が社は切っても切れない仲。

我が社は電力量計の製造、修理が専門、関連企業はその検定を行う所。

当時、会社は同じ建物内。現在は廊下でつながっている。

我々は3人組と呼ばれていた。

仕事が終われば、即ススキノに直行、1週間に5回は通っていた。

ススキノには馴染みの店が3軒あり。

その内の1軒はワシの職場に勤務してる先輩が経営。

この店は皿洗いを手伝うと料金は半額、よって9時頃まで皿洗い。

他の2軒もリーズナブルな店でそれほど心配しないで飲めるが、いつも財布は空っぽ。

帰りのタクシー代をママから借りることもあった。

給料日、3人合わせると遊べるお金は30万ぐらい、でもこれは前月の飲み食い代を払うと左程残らなかった。

綺麗さっぱり清算するのはいつもボーナス。

ワシ達の遊びは飲み食いと時々ストリップ劇場に通うだけ、女には絶対手をつけなかった。

元旦には必ずママの家に招待され、飲み食いした後は決まってマージャン大会。

ワシはマージャンには絶対なる自信あり。過去のマージャン経歴はすごかった。

例をあげると、ニッセイ生命のマージャン大会は1000人「250卓」でホテルで実地、この時は確か7位。

会社にもマージャン倶楽部があって、年間優勝を2度カットク。

まぁーこれはどうでもいいけれど、飲み食いの量は3人は甲乙つけがたいが、ビールの王者はワシ。

札幌ビール園で大ジョッキー18杯は凄い記録。

17杯まで飲んだヤツはいるが18杯目は飲めなかった。

ジンギスカン鍋は3人とも17人前が記録、これもビールを飲みながらですから、相撲とりも無理かも(笑)。

3人はデブかと思いでしょうが、そうでもない。

このような生活は5年続いた。

其々結婚をきに自然消滅。いま振り返ってみれば懐かしい想い出。

|

« ウオーク32km・・・新川河口へ | トップページ | 本屋さんめぐり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も23年前札幌ビール園で17杯いきましたが、18杯は出来なかった!
尚、私は札幌勤務が4年間でした。

投稿: 水無瀬より | 2010年10月21日 (木) 03時29分

水無瀬さんコメント有難うございます。
23年前は札幌勤務だったんですか、じゃどこかで会っていたかも知れませんね(笑)。
最近、年を取るごとに飲めなくなりましたが、ビールは好きですが、安もの(韓国産)を主に飲んでいる。
たまに、札幌ビール園行きますが、やっぱし美味しいね。

投稿: ぽん | 2010年10月21日 (木) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/49336316

この記事へのトラックバック一覧です: ススキノ時代:

« ウオーク32km・・・新川河口へ | トップページ | 本屋さんめぐり »