« わら人形 | トップページ | 訛り »

2010年9月 4日 (土)

ある遊歩道のエロいはなし

遊歩道は○○高校の通学路にもなっている。

AM8時頃になると自転車通学の生徒でラッシュアワー。

今ままで気にしたことはないが、向かい風だとスカートがめくれる。

アッ!男の子でごめん!

Nec_0083

神よ、南風吹け、もっと吹け、どんどん吹け!

そこでスケベ親父は目が点になるのだ。

よく目をこらして見ていたら、殆どの女生徒はスカートの下にスパッツをはいている。

6586

世のオヤジどもよ、これはステテコじゃないしズボン下でもないぞ、スパッツとよんでくれ!

レギンスとも言うぞ!

だから、全然エロくない。

でも、エロオヤジは諦めないのだ、数は少ないがスパッツをはいていない女生徒もいるのだ。

ワシは見つけたのだ!

だが、じろじろ見ていてはヤバイいぞ、見える瞬間は1/100秒で十分なのだ。

これで、いいのだ!

ワシは天才バカボンなのだ。

|

« わら人形 | トップページ | 訛り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/49297734

この記事へのトラックバック一覧です: ある遊歩道のエロいはなし:

« わら人形 | トップページ | 訛り »