« 群馬の小6女児自殺 | トップページ | ウオークコース »

2010年10月28日 (木)

尖閣諸島のビデオ国会提出

10月27日の北海道新聞夕刊に目を通していたところ、面白いと言うか滑稽な記事がでていました(笑)。

政府は27日午前、尖閣諸島沖,中国漁船衝突事件を撮影した海上保安庁のビデオ映像を国会に提出した。

記事を読んで行くうちにキツネに騙されたようなことが書かれていた。

那覇地検「捜査中を理由に、公開範囲などについて慎重に扱うよう求める付属意見を添えていた」

那覇地検!国民を愚弄しているのか!

言う方も言う方だが真面目に聞く方(法務省、横路衆議院議長、仙谷官房長官、中井博洽予算委員長)も聞く方だ!

いち早く漁船員と漁船(噂によればスパイ)を中国に返し、オマケに船長まで返してしまった。

一番大事な証拠物件はすべて中国の恫喝に恐れをなしお返しし、何を捜査なさるんですか?

那覇地検は船長を政治的決断で釈放したあげく、今度は捜査中とは・・・呆れてものも言えません。

那覇地検は証拠物件の一部を放棄し、どのような方法で捜査しているのか、国民に明らかにしてください。

もし、このような方法で正確な捜査が出来るなら、日本の裁判制度を基本から考えなければなりません。

那覇地検の方々は我々凡人が考えている以上にご立派な方々がお揃いのようです。

大阪地検はFD改ざんし国民の批判の矢面に立たされています。

那覇地検も同じテツを踏まないで下さい。

弱腰内閣や最高検の大林検事総長の足を引っ張らないでください(笑)。

那覇地検の検事正は、そろそろ、ご引退なされてはいかがです?

ちなみに、那覇地検さんは分からないようですから教えてあげます。

政治的決断は弱腰内閣の総理大臣さんあたりがするはずですよ。

分かりませんでした?越権行為ですよ(笑)。

ワシは軽薄なヤツですが、考えなくても分かります。

ちなみに言わせてもらいます。弱腰内閣に騙されないでね、損をするのはアナタ方です。

最後になりましたが、那覇地検さんのご活躍を心より、お祈り申し上げます。

|

« 群馬の小6女児自殺 | トップページ | ウオークコース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/49861785

この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣諸島のビデオ国会提出:

« 群馬の小6女児自殺 | トップページ | ウオークコース »