« テレビ通販の不良品・日本テレビ放映 | トップページ | 愚かものめが! »

2010年12月24日 (金)

海老蔵サイドの怪しい動き

海老蔵は被害者なのになんで示談金3億円もはらうのか?

週刊ポストにこんな記事がでていた。

水面下では、海老蔵側とトラブルになった元暴走族リーダーA側との交渉が続けられている。

海老蔵にも弱みがあるようで、解決には一説によると示談金3億円とも囁かれている。それにしてもなぜ、伊藤リオン容疑者に殴られ全治2か月の重傷を負った被害者の海老蔵が示談金を払わなければならないのか。

原因は、あの謝罪会見にあったようだ。会見で海老蔵は「完全な被害者か」と記者からの問いかけに「そうだと思います」と、一方的に相手が悪いと言い切った。さらに、「誰も殴っていない」、「複数に殴られた」。

あまりの被害者づらにA側の怒りは頂点に達した。A は海老蔵に因縁をつけられたという認識、むしろこっちが被害者だといっている。全治2週間の診断書もとっている。

A側の弁護士は「示談のプロ」といわれる藤本勝也弁護士。

ここでA側から被害届を出されたら最後、事件の構図は一変する可能性すら出てくる。

さらに、一時紛失していた携帯電話に入っていた相当ヤバイいネタ(以前のプログにも書いたが、海老蔵が裸にされ69の体位で一物を咥えた画像をA側に握られている可能性がある。

酒癖の悪い海老蔵を梨園や松竹はどこまでフォローできるか!

|

« テレビ通販の不良品・日本テレビ放映 | トップページ | 愚かものめが! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/50373744

この記事へのトラックバック一覧です: 海老蔵サイドの怪しい動き:

« テレビ通販の不良品・日本テレビ放映 | トップページ | 愚かものめが! »