« 大相撲疑惑深まる八百長問題 | トップページ | 長いもと漂白剤 »

2011年2月 9日 (水)

荒れ狂う国道12号線

国道12号線(2月7日、時間午前11時頃)

途中から猛吹雪に突入。

暫く、猛烈な吹雪との戦いをご覧下さい!

撮影者は相棒・この時点で視界は20m位、時速20kmで走行

20110208_1

先行車は見当たらないが突然トラックが現れる

20110208_2_2

吹雪は増々凄くなってきた。視界10m、時速10kmこの辺りから避難場所を探しながらの運転

20110208_3 

4~5m前方に突然先行車と対向車が視野にはいる。時速10km

20110208_4

避難場所を見つけたが、すでに満杯

20110208_6

幾らか視界がよくなつてきた。視界15m

20110208_7

突然、猛吹雪地帯に突入。視界は2~3m、時速メーターに表示されないていど、追突されないことを祈るだけ。

20110208_8

増々吹雪は荒れ狂う、視界0m、一瞬であるが目クラ運転。追突覚悟で運転。相棒は後車の状況を確認しながら、喚いていたが、無視。それから前方を2人で安全確認をしあいながらノロノロ運転に切り替えた。

20110208_9

こんな時、無謀なヤツが追い越しを掛けて行った。運転が上手いというのか、理解に苦しむ。ただのバカかも知れない。

20110208_10

この時間帯、北海道は大荒れの天気、道央自動車道で25台多重衝突事故が発生していた。

|

« 大相撲疑惑深まる八百長問題 | トップページ | 長いもと漂白剤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/50810472

この記事へのトラックバック一覧です: 荒れ狂う国道12号線:

« 大相撲疑惑深まる八百長問題 | トップページ | 長いもと漂白剤 »