« 引き続き、17日も海側へ=福島原発付近は強い風―気象庁 | トップページ | 7000ミリシーベルトで致死=放射線の人体への影響 »

2011年3月17日 (木)

東電女性社員 原発で作業したことを誇るとmixiで実名告白

NEWSボストセブンの記事を拝借しました。

 福島原子力発電所の推移に注目が集まる中、ソーシャルネットワークmixiで、東京電力の社員が実名を公表して日記を公開していることが話題になっている。

 この日記を書いた大槻路子さんは「一人でも多くの人に知って欲しい
悪用防止の為コピーではなくURL公開して下さい」と書いているため、当サイトもこの日記を紹介することにした。

* * *
みなさんへ

今日の朝方 発電所から避難させられ福島の親戚の家で家族と合流しました
とりあえず私は無事です

お前だけは安全な所へ行け…と言われ泣きながら企業さんの車で発電所をあとにしました

東電はすごく叩かれてる…
でも逃げずに命懸けで作業を続けてるのも東電です
どうか非難しないで下さい

私も東電の社員として福島第二原発の所員として昨日まで現場対応にも参加してました
大津波警報の中 夜中の3時で足元も見えないまま死ぬ覚悟で海の目の前での復旧作業…
冷却機能のある機械は海側のため津波でやられてしまいなんとか復旧しようとみんな必死でした
みんな疲労と空腹と戦いながら足を引きずりながら作業にあたっていました
冷却機能を復旧できなければ第二原発も第一原発のような爆発が起きていました
それを防いで全号機冷温停止させたのも東電です
発電所を見捨てて逃げればこんな状況では済まされません
逃げずに立ち向かっているんです
津波の影響は想像を遥かに超えていました
地震だけであれば第一原発の爆発も起きなかったんです

みんな自分の命を顧みず 停止する作業に全うしてます
多々噂があるけど避難勧告の圏外にいれば健康に影響ある程浴びる可能性は低いです

健康に影響がある程浴びるのは発電所で頑張ってる作業員のみんなです
寝ず食わずで現場に行っています
噂に左右されず 避難勧告圏外へ避難して外気になるべく触れないようにして下さい

彼氏は今もずっと発電所で夜勤を続けてます
今はただ皆の安全を祈るしかできない…
一番怖いのは発電所で作業している皆です
逃げずにそれに立ち向かっているのは東電と関係企業さんです

家族との連絡がつかない人もたくさんいるけど現場へ向かい作業をしてます

それだけは忘れないで下さい
一人でも多くの人に知って欲しい
悪用防止の為コピーではなくURL公開して下さい
発電所のみんなは逃げずに今も戦っています
住民の皆様には不安な思いをさせて大変申し訳なく思っています
誹謗中傷覚悟の上で名前も載せます
皆を守る為自分の命と引き換えに今も作業をしている人がいます

こんな状況ですが 自分の命を顧みず立ち向かっているみんなを見て 一緒に復旧作業に当たることができて 東電社員であること 福島第二原発所員であることを誇りに思います

早く発電所へ戻り復旧作業に行きたいです

東京電力
福島第二原子力発電所
電気機器グループ
大槻 路子
* * *

 2011年3月15日21:36にエントリーされたこの日記は、mixi内の「つぶやき」などを中心に情報が拡散。16日17:20現在、800件ものコメントが殺到している。

|

« 引き続き、17日も海側へ=福島原発付近は強い風―気象庁 | トップページ | 7000ミリシーベルトで致死=放射線の人体への影響 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

転用は勝手ですが
命をかけて復旧・・を美化してはいけません
ソレが働くモノの使命でもあり責任でもあります

私も人間ですから心情的に理解はできます

しかし電気を供給する企業では命をかけて復旧するのも企業の責任ですよ 当たり前のことです
電力大国日本の・・

被害状況が刻々あらわれ ネット上にも色々な情報があふれています
 そして ネットを使う方々も色々な考えがあります その辺考慮しないと

投稿: あのですね | 2011年3月17日 (木) 19時20分

コメント頂きありがとうございます。
人は其々生き方も違えば環境も違います。
あなたの言葉は心が鬼のように思われます。「電気は供給する企業では命をかけて復旧するのも企業の責任ですよ当たり前のことです」と書かれていますが、それは一般的な修復工事のことで、今回のような世界でも経験したこともないような大事故。このような事故を解決するためには専門技術者が必要。その専門技術を持った人は世界にもそんなにいません(米国から来る)。あなたの言葉を借りれば、専門知識を持ち合わせていない人でも危険作業につかせなければなりません。
あなたは当たり前というけれど、電気知識や原発知識を持ち合わせていたらこんな安易はコメントをしないと思うのですが?
転用した意味は美化するためではありません。お分かりなりませんか?
失礼しました。

投稿: ぽん | 2011年3月18日 (金) 09時42分

相対的ですよね。この女性の言う通り,現場の人間は必死なのは理解できます。みんな解ってます…が,また過去の地震でも冷却機を壊していた事実, それが国が修める取り決め内だったので改善しなかった事も報道されてます。想定外な災害って なんなんでしょうか? これは東電の責任だけでは無く,更に2つ上の責任管轄の国の危機監理の問題ですよね。もちろん現場で頑張っている東電…いや,本当に現場で作業されている下請けや自衛隊,その他のプロの方々には絶対の敬意です。後日,原発の在り方が問われる事象(事故ですけど)ですね。

投稿: パ | 2011年3月18日 (金) 14時53分

餌木麿本舗じゃぽんの餌木麿と申します ブログ村北海道釣行記ランキングがワンツー だったのでお邪魔しました よろしくお願いします
他皆様のブログを拝見してると原発関係記事は閲覧者は神経質になってますね
なんか肯定否定問わずコメントが匿名で入ってる傾向がありますね
そして人それぞれ色々な考えがあるというのも実感しました
ブログ上で討論しても仕方ないですし
なってしまった以上今をどうするかが大事ですね
そして人情心情もこれからも大切にしていきたいですね
私も専門知識に無知ですが初歩的なことは理解してるつもりなんですが

釣りにはあまり行けてませんが これをきっかけに餌木麿本舗にも遊びにきてくださいね
くだらない内容なんですが…

投稿: 餌木麿 | 2011年3月18日 (金) 16時11分

コメント頂きありがとうございます。
あなたの仰る通りだと思います。
私は東電の対応に理解できないのです。
東電の醜い体質を書いてありますので、時間がありましたら覗いててください。国内の原発事故でメルトダウンまでいった事故はありません。今回は未知の領域、過去にこのような事故を体験していたなら、修理作業標準なり取扱い作業標準があって当然ですが、残念ながらありません。勿論ISO認定取得をしたものでなければ世界的に通用しません。政治家や会社のトップは「想定外」という言葉を使いますが、これは現状から逃げる言葉の何物でもない。今回の地震については想定できたはずです。原発を作る上で世界歴代のマグニチユード9.5なり、国内の最高マグニチユード、定かでないが8.2それの何倍かの規格で原発を作るべき。原発の基準が甘いのです。
例えば電気機器は通常使用電圧に対し、国で決めたJIS規格では、商用周波耐電圧試験は6600Vの場合約3.3倍で法制化されています。

投稿: ぽん | 2011年3月18日 (金) 20時06分

餌木麿本舗じゃぽんの餌木麿さんこんばんは!
最近釣りはご無沙汰していたので邪道な記事を書いています。札幌も4月に入ればカレイ類のシーズン。今から釣り道具のスタンバイをしています。特に好きな釣り場は日本海。昨年はサメ釣りに狂っていました。サメの種類は分かりませんが、ヌタが美味しい。
原発事故は人災みたいなもんですね。幼稚な設計から生まれたようなもんです。
当時の技術から技術者を責めることは出来ません。東電の思い上がりの社風かも・

投稿: ぽん | 2011年3月18日 (金) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/51137652

この記事へのトラックバック一覧です: 東電女性社員 原発で作業したことを誇るとmixiで実名告白:

« 引き続き、17日も海側へ=福島原発付近は強い風―気象庁 | トップページ | 7000ミリシーベルトで致死=放射線の人体への影響 »