« 野党無責任と自民党は言うが・・・ | トップページ | “自販機バトル”慎太郎が蓮舫こき下ろし「トンチンカンだ」 »

2011年4月17日 (日)

出玉でベンツ・高級マンション・戸建て購入! 1日100万円荒稼ぎで御用 パチンコゴト師集団が仕掛けた5つの“裏技”(1)

2011年1月29日(土)22時0分配信 週間実話

「報道では『パチンコの出玉を盗んだ窃盗団』と報じられたが、実情は日中混成の凄腕ゴト師シンジケート。その手口も鮮やかで、ホールからは1件の被害も寄せられていなかった。このため、捜査員の中には舌を巻いた者も多かったのです」

 地元紙の社会部記者が驚嘆するのは、埼玉県警が摘発した「パチンコ窃盗団」のことだ。
 同窃盗団は、1都10県に及ぶホールのパチンコ台に「裏ロム」と呼ばれる基盤を取り付け、確率変動に誘導。大当たりした出玉を換金し、数億円を荒稼ぎしていたが、その手口はまさに“神業”と言えるものだったのである。

 1月11日に埼玉県警国際捜査課と川口署、蕨署の合同捜査本部に捕まったのは、埼玉県川口市の運転手、大平博樹容疑者(43)をはじめとする日本人5人と、中国人4人の混成グループ(=いずれも窃盗、建造物不法侵入、器物破損などの容疑)。捜査本部は「他にも10数人の仲間がいる」と見て、現在も身元を照合。順次逮捕状を取って行方を追う「捕り物劇」を展開中なのだ。

 「容疑者たちは、次々と指名手配されているが、中国人側の首謀者と見られる劉大為容疑者(38)が高飛びを計画。翌12日に羽田空港に現れ、入管に発見されて再び逃走している。他のメンバーも国内に潜伏している可能性が高く、捜査本部は都内、埼玉県を中心にこれら容疑者らの逮捕に全力を傾けているのです」(前出・社会部記者)

 ちなみに、この窃盗団の摘発は「川口市の繁華街」である西川口付近にたむろする不良外国人を、県警がマークしだしたことから。ところが、このメンバーが日本人らと合流して不審な動きを見せたため、内定の末に摘発に踏み切ったというわけなのだ。

 ただし、容疑者らを逮捕した捜査員らが一様に驚愕したのが、その犯行手口だった。
 前述通り、窃盗団は1都10県に及ぶ膨大な数のホールに裏ロムを取り付け、莫大な金を稼ぎだしていたが、実は組織内には「ゴト」に関する様々なルールが設けられていたのである。
 その一つが、ゴトにあたる際の人数なのだ。

 捜査関係者がこう語る。
 「実は、連中は必ず5人体制で犯行を行っており、それぞれが役割を担っていた。まず、連チャンしても従業員から怪しまれないように比較的大当たりの出ている川を狙って、『鍵役』がパチンコ台の鍵を開ける。その際に2人の『壁役』が左右に立ちはだかって死角を作り、『取り付け役』が瞬時に裏ロムを仕掛けていた。後の1人は従業員がやってこないか、見張り役をしていたのです」

|

« 野党無責任と自民党は言うが・・・ | トップページ | “自販機バトル”慎太郎が蓮舫こき下ろし「トンチンカンだ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/51387688

この記事へのトラックバック一覧です: 出玉でベンツ・高級マンション・戸建て購入! 1日100万円荒稼ぎで御用 パチンコゴト師集団が仕掛けた5つの“裏技”(1):

« 野党無責任と自民党は言うが・・・ | トップページ | “自販機バトル”慎太郎が蓮舫こき下ろし「トンチンカンだ」 »