« へぼ釣り師黒岩漁港(八雲町)を行く・・・2 | トップページ | 石狩へジャガイモ植え付けはウオークで・・・ »

2011年5月14日 (土)

裏山へ山菜を採りに行く

先日裏山へ山菜を採りに行ってきました。この場所は山菜は豊富なのですが、人気は殆どないところ。心霊スポットにしてもいいような場所です。

数年前トドマツ林には五針釘を打ち込んだワラ人形が数十体見つかって以来、山菜採りの姿は見られなくなった。

ワラ人形はトドマツの高いところにあり、木登りの上手な人か或いは長い梯子を使ったか、そうでもしなければ打ち付けることは至難のワザ。

打ち付けてから1週間以内に他の人に発見されたら打ち付けた人に呪いがかかるといわれている。私が見た時は口に呪いの文字が書かれ、額や心臓部分に五針釘が打ちこんであった。気持ちが悪かったが周囲を見回したところ、私を取り囲むようい8体あった。

この場所へ人が入り込まない理由はまだあるのだ、自殺者がいたのだ!でもこれは数十年前の出来事。すでに忘れ去られている。

私が一番恐れているのは、このヤマはマムシの宝庫と言われているほど、毒ヘビがいる。山菜を夢中に採っていると指をガブリと食いつかれる。マムシの毒は数時間で死ぬといわれている。幸い、この辺りの病院はどこも血清をもっているので死亡の話しは聞いたことはないが、噛まれた話はよく聞く。

それでは山菜山へご案内致します。ワラ人形が打ちこまれていたトドマツ林。

20110513_76

昔馬車が遠った道らしい。ところどころに三つ葉が残っていた。人が住んでいたのか?

20110513_77

この道は手稲山へ続く林道、熊が出没するらしい。熊よけに笛などを吹く人もいるが、人なれしている熊に対しては危険、熊さんに人間がいることを知らせることになる。因みに女性が襲われる確率が高いと吉村昭「熊嵐」に出ている。

20110513_78

そろそろ山菜地帯に入ります。あずきな群生地に到着、あずきなはおひたしや卵どしなどが美味しい。1か所で一抱え採れました。

20110513_49

ところどころに獣の穴がある。生息している獣はテン、イタチ、キツネ、ムジナ、鹿、熊等ですが、因みに、我が家の庭にはテンの住んでいる穴がある。

20110513_61

20110513_63

20110513_62

いちりんそう

20110513_74

しらねあおい。白根山に多く自生していることからこの名がついた。

20110513_53

アイヌネギ。この辺りは傾斜が凄い45度くらい。

20110513_59

ぜんまいとエンゴサク

20110513_60

中の川支流の源流にたどり着いた。こんこんと水が湧き出てる。

20110513_50

水コケの上を綺麗な水が流れている。手にすくって飲んでみた。ミネラルの含んだなめらかな味。人の足跡もなく破壊されない自然が残っていた。

20110513_56

この木と岩の間をへばり付いて頂上に向かう、一番の難所^^。

20110513_65

ここを登ると裏山の頂上。標高は定かでありませんが400mくらい?

20110513_66

石狩新港(私の釣り場)方面。これでも見晴はいい方です。もう少しすると木の葉が全てを覆い隠す。

20110513_69

市中心部

20110513_70

今回の収穫はアイヌネギ(ギョウザにんにく)とあじきな、リッュクサック満杯でした。

|

« へぼ釣り師黒岩漁港(八雲町)を行く・・・2 | トップページ | 石狩へジャガイモ植え付けはウオークで・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぎょうじゃにんにくね

投稿: | 2014年5月23日 (金) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/51659056

この記事へのトラックバック一覧です: 裏山へ山菜を採りに行く:

« へぼ釣り師黒岩漁港(八雲町)を行く・・・2 | トップページ | 石狩へジャガイモ植え付けはウオークで・・・ »