« 北海道を歩こう | トップページ | カップラーメンのおいしい食べ方が発見される 「油そばみたい」「激ウマ!」と話題に »

2011年6月 8日 (水)

三角山ウオーク25キロの旅

三角山は標高約311mの山で宮森地区にある。自然歩道は手ごわい道であったが、家族連れでも十分楽しめる。

三角山の裾のに母校があり、大きな問題を起こした経験があり懐かしさがこみ上げてきた。

問題と言うのは5人で授業を放棄し三角山登山を実地した所、担任にばれ、職員会議に掛けられ停学処分を食らう寸前までいったことがある。それ以来の登山でもある。

登山入口

20110604_54

次第に厳しくなって行きます

20110604_61

気の根っこは階段の役目をしてくれる。歩きづらいようで歩きやすい

20110604_43

高齢者でも大丈夫

20110604_51

珍しい花を発見、上を歩いている方に聞いたところ、幽霊草だそうです。そう言えば似てますね。

Photo

前方に宮の森ジャンプ競技場が見える

20110604_46_2

途中に休憩用の椅子あり。3人は座れる。

20110604_44

どこまでも、根っこ小路が続く

20110604_41

頂上を征服、311.1メートルでした。

20110604_59

連峰名は分かりません

20110604_45

市街地は西方面

20110604_63

征服にかかった時間は約1時間でした。歩く位のランニングで帰宅。所要時間は約6時間でした。

|

« 北海道を歩こう | トップページ | カップラーメンのおいしい食べ方が発見される 「油そばみたい」「激ウマ!」と話題に »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三角山ウオーク25キロの旅:

« 北海道を歩こう | トップページ | カップラーメンのおいしい食べ方が発見される 「油そばみたい」「激ウマ!」と話題に »