« 心霊スポットを訪ねて「手稲鉱山」 | トップページ | 皮膚がんに気をつけよう(日焼けと紫外線) »

2011年6月29日 (水)

心霊スポットを訪ねて「平和の滝」

手稲から平和の滝までウオークすることとした。車では何回か行ったことはあるがウォークは初めてである。距離は片道12キロ位。

平和の滝は札幌市西区平和の外れにある。遊歩道も途中まで整備されている。両サイドは雑草が生い茂り、マムシは時々遊歩道にも出るという、注意札がある。

20110626_22

20110626_23

平和の滝の駐車場は混んでいた。手稲山登山口があり、車を置き、手稲山登山をしている人が多いからでる。

平和の滝では怪奇な事件が多い。滝壺への投身自殺や公衆トイレでの焼身自殺、高校生による首つり自殺、滝壺下流での不審な死体。また、バス停には深夜亡霊が出るようである。他に滝壺を見つめる亡霊の姿などがある。

滝のふもとには地蔵や日蓮宗の修行場となっている道場もある。治安維持法で犠牲になった相沢良レリーフ像碑もある。

20110626_28

相沢良さんは、25歳8か月の短い生涯を、戦争に反対し続けた。この平和の滝は戦時下の1932年に、札幌市内で働く女性労働者とともにハイキングを行ったゆかりの地でもある。相沢さんは激しい拷問にさらされ、獄死寸前に仮釈放され、その1週間ご生家でなくなった。

このように、平和の滝には、厳しい労働や弾圧にさらされた怨霊が今もなおさ迷っているのである。

霊が出てくる雰囲気がただよう

20110626_35

20110626_36

20110626_34

それでは平和の滝へご案内します

20110626_39

20110626_40

20110626_38

岩に顔が見える

520110626_38

右足を上げている人が写っている

5420110626_38

如何でしたか?あなたも平和の滝へ行ってみませんか!その時は、是非深夜に訪れてください。

毎日新聞 読売新聞 北海道新聞 日刊スポーツ

お知らせ

北海道の皆様には、放射線量測定値が毎日見られるようになっています。下部をご覧ください。

|

« 心霊スポットを訪ねて「手稲鉱山」 | トップページ | 皮膚がんに気をつけよう(日焼けと紫外線) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/52050971

この記事へのトラックバック一覧です: 心霊スポットを訪ねて「平和の滝」:

« 心霊スポットを訪ねて「手稲鉱山」 | トップページ | 皮膚がんに気をつけよう(日焼けと紫外線) »