« AKB48淫相セックス総選挙 好色センターはダントツ大島優子!(2) | トップページ | 女詐欺師 »

2011年8月31日 (水)

魚の脂で糖尿病のリスク減・ただし男性

子ども達が甘いお菓子を食べることによる糖尿病が増えているという。オヤツを管理する習慣がなくなってきていることが大きな原因。

最近の調査で、魚を多く食べる男性は、あまり食べない男性より、糖尿病になるリスクが3割程度低いという検査結果を、国立がん研究センターなどのチームが8月17日発表した。

アジやサンマ、イワシなど脂が豊富な魚ほどリスクが低下。ただ、カツオ、マグロなど脂が少ない魚での違いはみられず、女性では、魚種にかかわらず糖尿病の発症には差はなかった。

チームの南里明子・国立国際医療研究センター室長は「糖尿病の発症の仕組みが男女で異なるのかもしれない」と話している。

岩手、秋田など10都府県の45~74歳の男女約5万人を魚介類の摂取量でグループ分けし、糖尿病の発症を5年間追跡した。男性では1日に170㌘前後と魚を最も多く食べるグループは、40㌘程度と最も少ないグループに比べ、発症リスクが0.7倍だった。

魚の脂に含まれるエイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)といった不飽和脂肪酸がインスリンの働きを高めている可能性がある。

|

« AKB48淫相セックス総選挙 好色センターはダントツ大島優子!(2) | トップページ | 女詐欺師 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/52561966

この記事へのトラックバック一覧です: 魚の脂で糖尿病のリスク減・ただし男性:

« AKB48淫相セックス総選挙 好色センターはダントツ大島優子!(2) | トップページ | 女詐欺師 »