« 廃墟を訪ねて・・・火山遺構公園 | トップページ | サンマは今が旬 »

2011年9月17日 (土)

放射線量測定値について

上記のタイトルについて、北海道庁、北海道新聞に調査をお願いした。内容は次の通り。

北海道庁

北海道新聞9月9日夕刊に「放射線測定器数値ばらつき」について記事が載っていました。その中で国民生活センターによせられた相談のなかに、偶数ばかりで信用できないと言う相談がありました。そこで、毎日道が調べ報告している放射線量測定値を(岩見沢市、倶知安町、室蘭市、浦河町、函館市、江差町、旭川市、留萌市、稚内市、網走市、帯広市、釧路市、根室市)調べたところ、4月8日~9月15日まで全ての数字は偶数でした。奇数は一つもありません。
道民の健康に重大な影響を与える放射線量の測定値に疑問を感じます。
北海道新聞は低線量による被ばく影響も記事にしています。
上記の市町はどのような測定器で測定しているのかお調べください。
問題なのは、そのような測定器で食品を検査されては話になりません。

北海道新聞社

貴社9月9日夕刊に「放射線測定器数値ばらつき」について記事が載っていました。その中で国民生活センターによせられた相談のなかに、偶数ばかりで信用できないと言う相談がありました。そこで、毎日道が調べ報告している放射線量測定値を(岩見沢市、倶知安町、室蘭市、浦河町、函館市、江差町、旭川市、留萌市、稚内市、網走市、帯広市、釧路市、根室市)調べたところ、4月8日~9月15日まで全ての数字は偶数でした。奇数は一つもありません。
道民の健康に重大な影響を与える放射線量の測定値に疑問を感じます。
貴社は低線量による被ばく影響も記事にしています。
上記の市町はどのような測定器で測定しているのかお調べください。
問題なのは、そのような測定器で食品を検査されては話になりません。

|

« 廃墟を訪ねて・・・火山遺構公園 | トップページ | サンマは今が旬 »

原発関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放射線量測定値について:

« 廃墟を訪ねて・・・火山遺構公園 | トップページ | サンマは今が旬 »