« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

しょんちゃんと呼ばれた男

気心の知れた連中との麻雀は本名で呼ばれることはない。男は社内では○○長と呼ばれ、部内や課内の飲み会ではタ~さんである。親しい連中と麻雀を囲むと、(しょんちゃん)更に相手が負けこんでくると(しょん)に降格。ちなみに田舎では(しょっこ)や(しょんた)である。誰が付けたか分からないあだ名ですが、不思議なことにしょがついている。

相手も、(政)とか、(天狗)等と愛称で呼ばれていたが、全て名前が入っていた。おもしろいヤツは天狗、こやつはいつもトイレから戻ってくると、アソコをもっこりさせていることから、天狗が付いた。普段は天勝と呼んでいた。男の(しょんちゃん)はずばり名前がなまったもの。遊び仲間は役職者であるが、遊ぶ時はみんな童心かえる。

男が出入りしている半官半民の会社にも麻雀仲間がいるが、そこの人たちもやっぱし(しょんちゃん)である。

既に亡くなられた義父母や義姉も(しょんちゃん)である。

良い年してしょんちゃんでもないけど、ずばり当てたら○○万円進呈(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

方向音痴

1、今日の麻雀はいい手がこない。たまに来ても上がりが遅い。いらいらが募るばかり。ここは会社の事務室であるが別館ゆえ警備会社には顔がきく。一応朝まで仕事と偽りの報告を出している。が、建物の管理をしている総務課の連中もいるから、何となしに気楽。

今回ビリだと買い物に行かなければならない。買い物はビールと弁当。コンビニは会社から200m離れた裏側。何となしにイヤである。迷うのだ!昼間だとテレビ塔を目安にするが、夜は霧がかかっていると見えない。

ビールと弁当を買ってコンビニを出た。エッと、右へ曲がればいい筈だ。ん?違うかな?既に着くはずなのに別館が見えない。また、間違ったか!落ち着いて方向を確認。方向音痴のワシには落ち着いても無理なのだ。あっちこっち彷徨している内に、すでに30分以上かかっている。連中は今か今かと首を長くして待っているに違いない。

喉が渇いたから缶ビールを1本飲んだ。その内、同じところをぐるぐる回っていることに気付いた。結局200m離れた会社に着いたのは1時間後。

2、社有車による出張が頻繁にある時期があった。社の規定では100kmまたは2時間運転で運転手が交代しなければならない。交代はコンビニが多い。出る時は必ず間違う。相棒はワシの方向音痴は知っているので聞いても教えてくれない。ただ笑っているだけ。

今でも変わらない、函館へは何百回と同じ道を通っているが、コンビニへ入る時は、出る時は右とか左と言い聞かせてから入る。これが忘れると必ず逆方向へ行く。やや暫く走って、さっき来た道であることを思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

フザケルナ!官僚の「年金厚遇」温存

2011年10月28日(金)10時0分配信 日刊ゲンダイ

<掛け金は安く支給額は多い>

 どうして公務員ばかりが優遇されるのか。マジメに働いてきたサラリーマンは、もうやってられない。

 厚生年金の支給開始年齢が68~70歳に先延ばしされるというので、老後の生活設計見直しを迫られるサラリーマンは戦々恐々だが、ここへ来て、保険料の上限も引き上げられる公算が高まってきた。

 厚生労働省は、年金財政を強化するために、現在は月給60万5000円で頭打ちになっている保険料の上限を117万5000円まで引き上げると言い出している。

 普通に考えれば、保険料が増えればその分、年金支給額も増えるはずだが、そういう話ではない。給付額の増加を抑えることも同時に検討するという。つまり、取れるところからどんどん徴収するが、それに応じた還付はしないと居直った。

 腹立たしいのは、サラリーマンばかりイジメて、公務員の手厚い年金は手つかずのままということだ。

「ドロボー公務員」などの著書があり、公務員年金に詳しいジャーナリストの若林亜紀氏が言う。

「年金の官民格差は著しいものがあります。格差を是正するため、07年に自民党政権が年金一元化法案を出したのですが、官僚のしたたかな抵抗に遭って廃案になった。それからというもの、一度も議論にすらなっていません。公務員年金は、基礎年金(1階)、共済年金(2階)に加え、3階建ての部分が手厚い。『職域加算』という制度があり、在職20年以上の公務員は、報酬に比例する年金支給が一律で2割増しになります。勤務年数と給料が同じなら、公務員の年金は、民間サラリーマンより年間24万円ほど多く支給される計算です。しかも、公務員の掛け金は民間より安い。二重に優遇されているのです」

<サラリーマンだけイジメる異常>

 思えば政権交代前、民主党は「年金一元化」や、月額7万円の「最低保証年金」の実現をうたっていたものだ。ところがマニフェストを実行しようともせず、「ミスター年金」こと長妻昭元厚労相も口を閉ざしている。野田政権になって、ますます公務員優遇は顕著になってきた。一体どうなっているんだ、民主党は! まったく「フザケルナ」である。

「厚遇は年金だけではありません。キャリア官僚の退職金平均は5000万円以上。昨年、5000万~9000万円の退職金を受け取ったキャリアは301人もいます。加えて、天下りの特権もある。天下りの平均年収は1500万円です」(若林亜紀氏=前出)

 それだけもらっていれば、老後の心配もない。年金なんて必要ないんじゃないか。ところが、狡猾な官僚は、一度手にした特権は決して手放そうとしないのだ。国民に増税を強いるなら、まずは政治家や霞が関官僚が身を切る姿勢を見せるのが筋だろう。だいたい、国民からかすめ取った年金基金を目減りさせ、年金制度を破綻させたのはキャリア官僚なのだ。コイツらが特権を享受し続け、庶民に負担を押し付けるなんて、許されるはずがない。

(日刊ゲンダイ2011年10月25日掲載)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

ゴム風船

職場で時々飲み会をやることがある。私は2課を担当しているので合同だと40人位になる。そんな時若い連中の中に入ると必ず出る話題はH系が多い。

そんな、ある飲み会のこと。○○さんこんな経験がありますかと聞かれた。その内容は、ゴムを破ったことがあるか?ってきた!(笑)。

ゴムはゴムでもアノゴムですから、膨らませて破ることでなく、激しさのあまり破れてしまったこと。さぁ!大変だ!女房或いは彼女は慌てふためく修羅場の形相が目に浮かぶ。

また、ある時は、○○さんゴムをアソコに残してしまった、失敗ってありますかと聞かれた。これは、我々の年代になると考えられること。何しろ元気がないから、脱落する可能性は大きい。若い連中が聞いてきたのはそんな意味でなく元気が良すぎて脱落してしまったらしい。さぁ!これも大変だ!指を使いなんとか救出に成功した例は目出度いが、産婦人科のお世話になった女性もいたらしい。これは恥ずかしいことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

密漁するな!

石狩湾新川河口周辺は漁業権が設定されているにも係らず、密漁が絶えない。魚介類は漁師にとっては宝物、命をつなぐ大事な資源である。それなのに昼間から堂々と貝類を取りまくっている現場に遭遇することがある。

Dvc00016
Dvc00017_3

密漁者は、罪の意識は薄く炭火で焼いて食べている。それを見た他の釣り人も同じことを繰り返す。

密漁とはどんな行為を言うのか。

①免許または許可を得ずに漁業を行った場合
②禁漁や禁止漁法を定めた各種法令に違反した場合
③漁業権を侵害した場合

私は魚介類に目がなく、このくらいならと言う気になることもある。実際どんな魚や貝類が禁止されているのか分からないことが多い。今回のように看板で注意を促している場所はわかるのですが、殆んどない。

殆どの釣り人は、私程度の知識より待ち合わせていないと思う。密漁者を減らすためには、看板などで、もっと国民に禁止魚介類の種類を周知徹底すべきだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

不良少年

ここは、札幌市手稲区富丘地区にある中の川桜橋の橋ゲタの下。

Dvc00006

橋ゲタの下はこうなっている

Dvc00005_3

赤いのは、灰皿

Dvc00004_3
ここに集まるのは中学生風の子ども達。この場所は雑草が生い茂っていて、周囲からは見えないのだ!

果たしてタバコなのか、最悪の場合も考えなければならない。一応「おまえらここで何をやっていると注意しておいた」が続くようであれば、中学校や警察に通報する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

元寇で沈没した船発見

1s

鎌倉時代の元寇(げんこう)関連遺跡・遺物を調査、研究している琉球大法文学部の池田栄史教授(考古学)の研究チームは24日、長崎市の長崎県庁で記者会見し、元寇で沈没した船が同県松浦市の鷹島沖海底で見つかったと正式発表した。船のいかりや構造材などの遺物は見つかっていたが、船底の形などが分かる良好な状態で発見されたのは初めてという。

 池田教授らは水中発掘調査で撮影した画像などを示して説明した。同調査は9月30日から行っており、写真は10月23日に撮影。左下に船の背骨となる幅約50センチのキール(竜骨)が伸び、それと並行して幅約20センチの外板4枚が並んでいた。奥にある外板は2枚重ねで、船の形を変えるための構造とみられる。

 船体は少なくとも全長20メートル超の大型船と推測され、その周辺には船の重しとして使った中国特有のれんがなどが散乱していた。

 研究チームは最新の水中音波探査装置を用いて鷹島南岸の伊万里湾の海底図などを作製。それらを基に元寇船発見を目指した。見つかった元寇船は松浦市鷹島町神崎免の米ノ内鼻の沖合約200メートル、水深20~25メートルの海底で、泥に埋まって横たわっていた。約1メートル掘り下げると確認できたという。船上には中国・南宋時代の陶磁器片などが散乱しており、1281年の元寇(弘安の役)で沈んだ船と判定した。

 池田教授は「今回、明らかになったのは船体の半分ほど。さらに調査範囲を拡大し、船首、船尾を含めて復元するための有効な情報を得て全体像を示したい」と話した。【阿部義正】

 2011年10月24日毎日新聞

2s_2
3s
4s
5s


6s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早くも野党から「手抜き」批判 国会不在の“大物”国対委員長

週刊文春 2011年10月27日秋の特大号掲載) 2011年10月24日(月)配信

 野田佳彦首相となってから二度目の臨時国会が二十日に召集されるが、早くも民主党内で火ダネが燻っている。

 前回の臨時国会では、平野博文国対委員長がわずか四日間の審議で打ち切ろうとして、野党の猛反発を買い、あやうく全面対決になりかけた。この件では、平野氏の采配に不満を持つ松本剛明、加藤公一両国対委員長代理と松野頼久国対副委員長が辞表を提出するお家騒動も起きている。

 野党と部下からイエローカードを突き付けられた平野氏としては、何としても今国会で汚名をそそぎたいところ。さぞかし力が入っているかと思いきや、「手抜きが目立つ」と野党を苛立たせている。

 自民党関係者が指摘する。

「『俺は官房長官経験者だ』という大物意識が強いのか、とにかく腰が重い。『幹事長会談をセットしたい』というような重要な要請も電話で済ませ、目と鼻の先にある自民党国対委員長室に顔も出さない。そもそも毎日朝から晩まで国会に詰めているべき立場なのに、地元(大阪)に戻り東京にいないことが多い」

石原伸晃幹事長も二日のパーティーで「電話(で要請)ということがあるか。我々が与党の時は必ず野党の皆さんのところに足を運んだ。そんな人が国対委員長では、まとまる話もまとまらない」と痛烈に批判したほどだ。

 平野氏の“大物意識”は周囲にもミエミエで、「前回の党代表選では、『小沢・鳩山連合』の統一候補に推されれば出馬するつもりで、政権構想まで用意していたほど」(平野氏周辺)だという。

 今回の国会日程にしても、「同じ失敗は許されない」と野党との調整に走り回ったのは三日月大造国対筆頭副委員長らで、平野氏が陣頭指揮する場面はほとんどなかった。

 だが、民主党国対関係者はこうかばう。

「サボッていたわけではない。大阪府連代表を務めているため、府知事・大阪市長ダブル選挙の準備に忙殺されていた。橋下徹知事率いる大阪維新の会に対抗するには民自公の三党共闘しかないと、地元で根回しを続けていたのです」

 大阪秋の陣の行方はさておき、国対委員長として頭が痛いのは、自分に対して腹に一物持つ“辞表提出三人組”が一カ月の謹慎を終えて今国会から職場復帰することだ。とりわけ、同じ鳩山グループの松野氏には近親憎悪的な感情が強く、党内では「先が思いやられる」との声が広がっている。


関連ニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌市ウォーキング全行程11,700km完歩

この度、札幌市ウォーキング全行程11,700kmを完歩し、札幌市長より「完歩達成認定書(さっぽろ元気ゴールドウォーカー)」を頂きました。

ぽんのブログ

厚生労働省と札幌市から粗品として「体脂肪計付き歩数計」を頂いた

Img066

Dvc00001
札幌市ウォーキングマップは全6コース(11,700km)を完歩。昨年7月に挑戦し、15か月で記録達成。1日平均25km歩き続けたことになる。この記録は札幌市を含め47人目である。完歩行程は下記の通り。

(1)札幌公園マップ(200km) 

(2)北海道マップ(1,900km)

 札幌市の姉妹・友好都市へ進む。 

(3)アメリカ - リンカーン市からポートランド市(2,500km) 

(4)ドイツ - ベルリン市からミュンヘン市(2,200km) 

(5)中国 - 上海市から瀋陽市(2,300km) 

(6)ロシア - モスクワ市からノボシビルスク市(2,600km) 

あなたも札幌市ウオーキングに挑戦してみませんか!

 http://www.sapporo-walking.com/guide.php

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

こんなに集まって大丈夫かコンビニ!

散歩コース途中に、最近ニョキニョキとコンビニが乱立しだした。

暇だったから距離を測ってみた。なんと260mの道路沿いに3店舗。店と店の距離は、其々100m弱。

セブンイレブン

Dvc00001

ローソン

Dvc00002
セイコマート

Dvc00003
この3店舗は直線状にある。駐車場も大型トラックが休憩出来るように広いスペース。こんなんで採算が取れるのか。通る度に駐車場の車の台数を数えるが(散歩は暇なんだよ)、セイコマートに軍配が上がっている。確かにセイコマートは他2店と価格を比較すると安い。時々買う、お茶500mlで98円対150円、ポテトチップスで114円対140円くらい。こんなに差があれば勝負は明白。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

雪虫の大群に襲われる

ここは札幌市手稲富丘、家を出た時から、ちらほら雪虫が飛んでいた。この時期は季節的に雪虫が発生することからサングラスをかけ散歩にでた。

雪虫(ゆきむし)とは、アブラムシ(カメムシ目ヨコバイ亜目アブラムシ上科)のうち、白腺物質を分泌する腺が存在するものの通称。体全体が綿で包まれたようになる。雪虫という呼び方は主に北国での呼び名で、体長5mm前後。

アブラムシは普通、羽のない姿で単為生殖によって多数が集まったコロニーを作る。しかし、秋になって越冬する前などに羽を持つ成虫が生まれ、後尾をして越冬の為の卵を産む。この時の羽を持つ成虫が、蝋物質を身にまとって飛ぶ姿が雪を思わせるのである。アブラムシの飛ぶ力は弱く、風になびいて流れるので、なおさらに雪を思わせる。

北海道では初雪の降る少し前に出現したりする(と感じられることが多い)ことから、冬の訪れを告げる風物詩ともなっている。

雄には口が無く、寿命は一週間ほど。雌も卵を産むと死んでしまう。熱に弱く、人間の体温でも弱る。(ウィキペディア引用)

桜つづみ遊歩道に差掛ったところ前方が靄っていた。まさかこれが雪虫とは思いつかなかった。数にして何十兆匹、帯になって山側に流れている。

Dvc00010

Dvc00009
引き返しことも考えたが、雪虫の群れに突入。サングラスを掛けて居たとはいえ、隙間から目に入る。ごろっとした違和感が走る。この群れを10分間で通り過ぎたが、体中が雪虫の死骸で真っ白。勿論、肌着の中にも入っているし、鼻の中や耳の中まで入っている。鼻の中は問題ないが、耳の中はゴロゴロし、かゆい。近くの耳鼻科で始末してもらった。

こんな大群に襲われたのは初めての経験。異常気象なのか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

かわらグミのある遊歩道

例年この時期は新川遊歩道に鈴なりになって実る「かわらグミ」。今が旬である。甘味といえ、舌触りはグミの王道である。

意外とかわらグミが食べれると言うことが知れ渡っていない。知っているのはワシと小鳥ぐらい。時々食べている最中に遊歩道を通る人はいるけれど、「あんなものを食べてお腹こわすわ」というような侮辱した眼差しで通り過ぎて行く。

果汁酒にもいいし、勿論ジャムも美味しい。

Dvc00019

アップしました。美味しく見えるはずですが。

Dvc00018_4

高さが8m以上のグミの木、人と比較すると木の大きさが分かります。収穫はもちろん木に登ります。枝が細いので木登りが上手でないと落下します(命綱は必需品)。若い頃は高所作業をしていたので大事に保管しています。

Dvc00016
Dvc00020_4

遊歩道に染まるニシキギの紅葉

Dvc00011_2

まゆみ

20110929_3
手稲山は白く雪におおわれる季節になりました。平地もそろそろ雪の季節かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

紳助さんが逆風!元“行列”橋下知事の大阪W選がトホホなことに

2011年10月20日(木)17時0分配信 夕刊フジ

大阪府の橋下徹知事(42)は21日、府議会の議案採決後、議長に退職届を提出する。辞職後は「大阪都構想」を掲げて、大阪市長選(11月13日告示、27日投開票)に専念するとみられる。ただ、かつての圧倒的強さは影をひそめ、ダブル選挙が想定される大阪府知事選では、代表を務める地域政党「大阪維新の会」側の苦戦も伝えられている。

 維新の会はこれまで、橋下氏の後を継ぐ府知事選候補として、キャスターの辛坊治郎氏や、元経産省官僚の古賀茂明氏などの擁立を模索。現時点で、同会幹事長の松井一郎府議(47)の擁立が有力視されている。

 ところが最近、維新の会に激震が走った。自民党が独自に行った大阪市長選の最新世論調査で、橋下氏と、再選を目指す平松邦夫市長(62)の数字がほぼ並んでいることが分かったのだ。

 「週刊誌などで『橋下バッシング』の記事が増えたうえ、暴力団排除条例絡みで、橋下氏と近かったタレントの島田紳助さんが引退したことも逆風の原因になっているらしい」(府政関係者)

 加えて、民主、自民、公明3党が、府知事選に統一候補を擁立する動きもあり、「維新の会では『橋下氏の市長選も厳しいのに、松井氏では知事選は難しい』との声が上がり、新たな府知事選候補を選ぼうという動きもあった」(関係者)

 この中には「道州制導入」などで政策的な共通点がある、自民党の松浪健太衆院議員(40)=比例近畿=の名前もあったという。

 「大阪秋の陣」は、どんな結末となるのか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「達磨大師(だるまだいし)」のある町

私が小さい頃、田舎に斉藤キワはよく見えた。斉藤キワは達磨大師の建立者であるが、その頃はただのオバサンでした。

達磨(だるま、ボーディダルマ)は禅宗の開祖とされている人物である。

200pxbodhidharmayoshitoshi1887

諡号達磨大師
生地南天竺国
没地中国
宗派楞伽宗(禅宗
般若多羅

wikipediaより
名称:達磨大師像
別名:達磨大師尊像
住所:北海道函館市上湯川町
管理者:高龍寺
種別:達磨大師
高さ(台座込み):7.0m
材質:コンクリート
建立:1951年(昭和26年)
建立者:斉藤キワ
寄進者:斉藤ミサオ

参考サイト:まんじまる流: 達磨大師像(北海道函館市)

トラピスチヌ修道院のすぐ近く
道南名所第三位
函館市出身の斉藤キワが制作。不動明王像、八大竜王像も制作

上湯の川町交差点、右折すると、トラスチヌ修道院、直進は恵山方面、左折は鱒川町方面。交差点の正面に達磨大師の像が立っている道へ続く階段がある。

Dvc00040
Dvc00041

1010770_1034_1

トラスチヌ修道院に近いことから観光スポットとしては穴場である。

<高龍寺‐箱館戦争>

明治2年(1869年)の箱館戦争のとき、野戦病院となったこの寺で斬殺された会津藩士を供養する「傷心惨目の碑」、墓地には勝海舟と親交があった渋田利右衛門や、日本最初に種痘を行った中川五郎治などの墓があります。
また、高龍寺には北海道指定有形文化財である「釈迦涅槃図」が保存されています。
高龍寺は箱館戦争、大火といった函館の激動の歴史とともに歩んだといえます。
大火などで大半の古文書記録などを失ってしまったものの、高龍寺という存在が貴重な資料だといえます。

函館にとどまらず北海道でも一番古いお寺の高龍寺は歴史的にも非常に貴重なお寺です。
歴史の街、函館でも大変人気な観光スポットです。
静かなお寺で古き良き日本の歴史を学んで心を癒すのもオススメです!!
そして、日本を変える為に戦い、命を落としていった武士の供養碑などもあるので、花を持ってきて供養に訪れる人も多いです。
ぜひ、函館の歴史を触れに一度訪れてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

日本一安い自動販売機・・・2

安い自動販売機発見!

先日は日本一安い自動販売機こちら を書きましたが、今回は同じ函館において見つけました。

場所は、函館市鱒川町、東日本ウッドワークス北海道函館営業所敷地内にはこのような自動販売機があった。どれでも100円!

Dvc000604


Dvc00060

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

栗拾い

散歩の途中、沢山の栗が落ちている民家がある。いつも1個とか2個は拾うけれど、先日腰を据えて拾いまくっていたら、お婆ちゃんが出てきた。

Dvc00061
怒られる一瞬思った!ところが、ここにも落ちているよと教えてくれた。と言うことは落ちている栗は拾っても良いてことになる。

栗はイガに入っているものが多く、両足で開くと簡単に出てくる。が、何度かはイガが手に刺さった。

10分足らずで成果。おばあちゃん有難うございました。

Dvc00087

娘が栗ごはんを作ると言う。楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

鱒川町(地元)へ馬頭観世音を訪ねて

函館市鱒川町(地元)に昭和22年8月17日建之、馬頭観世音がある。今回はそこを訪ねてみることにした。

馬頭観世音とは、農村に馬が普及し、馬の果たす役割が大きくなったためと思われ、各地にその信仰を記念して石塔が造立されるようになりました。農作業や荷物の運搬には馬が使われることが多く、それに伴って病気や事故で死んだ愛馬を供養することもふえたと思われます。また旅の安全や五穀豊穣、平和への祈念などの信仰も合わせて行われるようになりました。

上湯の川に入ると複雑な交差点がある。右折するとトラピスチヌ女子修道院、直進は恵山方面、左折は今回向かう鱒川町方面である。

Dvc00040

上湯の川から徒歩で60分、馬頭観世音は置き忘れ去られたように道端にひっそりと佇んでいた。

この馬頭観世音を建之に携わったという伊藤文三さんを訪ねて詳しく聞いてみることにした。伊藤さんは92歳になられたが頗る元気であった。建之時は28歳の働き盛り。当時は他に立花竹三郎、佐藤与三郎、八戸房松、波多三之助、瀬川富太郎さん等が活躍されたようであった。

Dvc00025

伊藤さんの話し

石は西ケ沢から馬で引っ張ってきた。

当時の鱒川町は開拓民が殆ど、狭い農地を利用し稲作を主に生計をたてていたが、現金収入がないため、裏山で炭焼きをやりだした。これが思いもよらぬ現金収入になったことから馬の供養を行うため馬頭観世音建之を決めたということである。

Dvc00064
今の西ケの沢

遠方に見えるのは三森山(裏側は南茅部、林道がある)。前方の丘のような所で炭焼きをしていた。

Dvc00027
石碑の正面には「馬頭観世音」

裏側には「昭和22年8月17日建之」さらに「馬主一同」と刻みこまれていた。

当時の農耕馬は「馬車馬」と呼ばれ、道産子より二回りほど大きな馬で、水田の代掻き(田植えの前に水田に水を入れ、土を細かくする作業)や丸太の駆り出しに従事させられていた。

当時、死ぬと山などに放置され山犬(ペットが野生化した犬)などの餌にされていた。笹薮などに馬の骨をみることがあった。

付録(伊藤さんとワシの会話)

ワシ:お忙しいところ申し訳ありませんが、馬頭観世音についてお話しをお聞きしたいのですが。

伊藤さん:あめぇは誰だ!

ワシ:地元のもので○○といいます。親父は○○だ。

伊藤さん:あめぇは札幌へ行っている三番目か?

ワシ:ほんだ、○○だ!(ここから地元弁)

伊藤さん:おめぇ○○か、あの鼻たらし小僧が、よくも立派になったもんだな。

ワシ:別に立派になってねべさ。今だって伊藤さんから見たら鼻たらし小僧だべさ。

伊藤さん:ほんだら、なんでも聞いてけれ。

ワシ:あそこにある馬頭観世音に書いてる字が読めないから、教えてけれや。

伊藤さん:あそこに先生いるから聞いてけれ。先生は何でもわかるべや。

ワシ:どこさいる?

伊藤さん:ほれ、あそこで畑を耕しているおどこがほんだ。

そこには、野良仕事をしている夫婦がいた。誰がみても先生とは思えない。

ワシ:あの夫婦はホントに先生?ウソでねべな?

伊藤さん:おら、ウソこがね。まんず行って聞いてけれ。

実は、伊藤さんには苦い思い出がある。弟が農道で事故をお越し、伊藤さんが大事に育てていたオンコ(イチイ)を根こそぎ折ってしまったのだ。伊藤さんは憤慨し、警察に損害届けを出した経緯がある。今でも覚えているはずであるが、親切丁寧に教えてもらった。

伊藤さんいろいろ有難うございました。これからも、健康に気を付けてお元気にお過ごしください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

2011北海道大沼グレートラン・ウォーク

10月16日(日曜日)2011北海道大沼グレートラン・ウォークが七飯町大沼湖畔において開催された。当日は、どしゃ降り雨のなか開会式が行われたが、選手達はテントや店内に引きこもり、大会会長の話を聞いていた。当地は「千の風になって」名曲誕生の地としても知られている。

Img062_2

Dvc00045_2

  参加者は6~78歳と幅が広く、各コース合わせ約1500人が参加した。今回の大会は競技でなく完走、完歩が目的である。ランの選手はランナーズチップを装着、時間の計測をし、順位が分かるようになっていた。

Dvc00051_2

スタート時間が近づくにつれ天気は回復してきた。ランの選手がスタートし、約5分後にウォークがスタート。

Dvc00066_2
ウォークは公園内を約2km歩き、公道に出る。私はランに参加したかったが、ドクターストップがかかっていたので、ウォーキングにエントリー。しかし、公道に出たところでマラソン選手の最後尾に出くわした。私にはもう抑えがきかなくなっていた。急遽ランに変更。1km6分にペース配分を作った。マラソンランナーを追走。このコースはスタート地点からゴール手前まで緩やかな坂道が延々と続くので、後半ばてる選手が多い。

Dvc00078_2
駒ヶ岳

坂道は好きなコースですから、マラソン選手をごぼう抜き、300人以上は抜いたはず。ゴールタイムは電子掲示板を見てびっくり。なんと、1時間27分14秒であった。スタート時の5分のロスタイムがなければ、もっと良い成績だったかも?勿論、ウォークのトップでした。

心臓血管にステントを埋め込んでいることから、いつ心臓の痛みが発生するか気が気でならなかった。今回、激しい運動でも違和感がないことから、しっかりなじんでいるものと思う。

今回で今年のウォーキング大会は全て終了。7大会に参加しトップゴールが4大会でした。

ウォーキングはメジャーな大会でないことから競技としての大会は少ない。今回のように完歩が目的である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

小沢別トンネル・心霊スポットを訪ねて

新トンネルの開通により旧トンネルは封印された。が、旧トンネルを求めて。

20110604_34

自然歩道はある

20110604_35

殆ど人が歩いた形跡はなかった

20110604_39

道は倒木に遮られ歩行困難なところもある

20110604_37

20110604_36

旧トンネル・平成15年4月まで現役、車の交差はできない程狭い道路。写真はネットから借用した。

天井は岩盤剥きだし、今にも崩れ落ちそうな感じ。封印される前は何度も通ったトンネル。

Kbtzw05

封印されたトンネル内から時々悲痛な声が聞こえてくると言う。

この記事は7月に取材したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

復興増税

増税額は9兆2千億円で所得税、法人税、個人住民税、タバコ税。他に2010年度に消費税引き上げを決めている。

政府は今後5年間の復興などに必要な財源は16兆2千億円としている。政府が見積もる復興費は省庁の要求案をまとめたもので、費目を詳細に積み上げたものではない。よって、増税額の算出根拠もはっきりしていない。

ところがこれだけ、国民に増税を押し付けていながら、政官が自ら身を切る思いは伝わってこない。国会議員定数見直し、予算の組み替えや無駄排除、国家公務員給与削減など、やることは山ほどある。

それを具体化する道筋を示さずに国民だけに負担を求めるのは納得できるものではない。(一部北海道新聞引用)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

管理ずさんな定山渓熊牧場

札幌市定山渓に2004年に閉鎖された「定山渓熊牧場(管理会社ハマノホテルズ)」がある。その管理状態は悲惨で「死んだ熊を放置していたため施設内に頭蓋骨がある」「ゴミが散乱している」「給餌は一日一回、コンビニエンストアの弁当やパンを与えるだけ」その最低の管理は飼い殺しの状態が続いていた。

Images

Smile

動物保護団体が8月に指摘した旧牧場の管理は、にわかに信じがたい内容であった。

会社が営業目的で連れてきた動物たちである。経営の論理を優先して管理を怠ることは許されないことである。

これまで劣悪な環境での飼育を許してきた札幌市にも責任がある。同市は4年前の更新時点で、飼育施設の老朽化は把握していた。飼育頭数は4年前は26頭から13頭に半滅していた。施設側に義務付けられていた、熊が死んだ場合の報告を受けておらず、今年6月に立入検査した際も「衛生面に問題はあるが、餌は行き届いている」などと問題意識は低かった。

ちなみに、熊の寿命は25~40年。1977年には100頭いたがなぜか今は13頭、14年でこんなに自然死するものなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

集団行動する動物には近親交配はないのか?

電線を見上げれば、カラスが同じエリアで集団生活している。また、最近問題となっているえぞ鹿も小集団をつくっている。代表的なのはサルの集団。彼らはボス猿(オス)を中心とした生態を維持しているが、そのボス猿を認めるのも追い出すのもメス猿である。メス猿は強い種を残すためには、強いオスが必要なのである。

メス猿の会話をここで紹介する。

みつこ:ボス最近元気ないわね。

とみこ:うん!この間なんか乗っかったら直ぐ終わりなのよ。これからなのにさ。

やよこ:あら、いやだ。私のところなんか、臭い嗅いで終わりよ。頭にきっちゃうわ!

みつこ:あら、あんた、この間はさとるちゃんといちゃいちゃしてたでしょ?あんなのボスに見つかったら、さとるちゃん追い出されるわよ。

やよこ:うん、見てた!我慢できなくてさとるちゃんにお願いしちゃった。

とみこ:それでさとるちゃんはどうだったの?

やよこ;ボスとは比較になりませんよ。迫力あり過ぎ。

一同:じゃさとるちゃんをボスに推薦しましょうか。ボスと決闘させ追い出すことにしましょうよ。

決闘の結果さとるちゃんが新しいボスに収まり、負けたボスはメス集団により追い出されてしまったのだ。

タイトルに戻って、猿の集団では年頃になると集団を追い出され新しい集団を見つけて仲間に入れてもらうんだな!だから近親相姦はない。いや、失礼しました。近親交配でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

ワシの女房はだるまさん

こんな筈じゃなかったのに、あの頃は痩せてチャーミングだったのに。この間、2階から降りて来る姿を見てだるまが降りてきたかと思った。顔がまんまるで上半身も丸いし下半身も丸い。ワシは長年夢を見ていたような気がする。

先日、スーパーへ買い物に連れて行ったとき、昔の知り合いと会った。彼は奥さんですかと聞いた。しまった。ワシは違うと言った。知り合いのオバサンだと言った。シーシー離れろ。手で合図を送ったが離れない。彼は分かったとみえ、笑っていた。

一番困るのは衣服、まんまるいヤツが着れる衣服は売っていないのだ。仕方ないから、オーダーに出すが、寸法取が一苦労。胴の部分は何処で測ったらいいのか分からない。なんせ身長が153センチ体重86キロ。どうせこれからまだまだ太るのですから大き目に作る。

本人は気にはしているが、なにせ食う。一日4食は食うからね。先日トイレの便座を壊した(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

それないんじゃない東京電力。

以下は東京電力関係の方のプログです。

本日、同業者の勉強会でハイブリット給湯器の販売事例の発表をさせて頂きました。

3月11日以降 節電意識をみんなもっているから頑張ろう!!と発表させて頂きました。

そのなかで、カインズホームのように消費電力の高いIHやエコキュートを積極的に販売するのはいかがなものでしょう。

頑張って、節電している人たちを馬鹿にしています。

なんて言ったら他の方が「ケーズデンキは、3月11日以降すぐにオール電化を販売していくと発表しています。」 とお話し頂いたり

「3月11日以降でも、オール電化は着実に販売を伸ばしている。」と報告があったりみんなが節電しているのに、消費電力の高い商品をあえて売っていく姿勢。社会的にどうなのでしょう。

自分のお店で少しでも節電と思って店内の照明を切っているのが馬鹿らしくなるくらいです。

そのだめ押しが、計画停電の時のお話です。計画停電で停電にならない地域というのがありました。被災地の物資を作っている工場や交通網などその地域を計画停電になると社会的にダメージが大きいという理由です。

ところが、あるオール電化マンションの住人のお話ですとマンション全体がオール電化だからという理由で、計画停電を免れたマンションがあるというお話を聞きました。それないんじゃない東京電力。

蛇足

東電はいい加減な会社とは思っていましたが、陰でこんなことをやっているとは夢にもおもいませんでした。福島第一原発事故で多数の方々に迷惑をかけていながら、商魂に明け暮れているとは、いやはや東電の末期症状をかいま見るおもいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

三途の川を渡り損ねた男

札幌市内は小雪降るまずまずの天気であった。私と技術者A君、さらに営業部員1名がライトバンに試験装置を積み込んでいた。試験機材は200kg位。当社の製品が事故を起こしたのだ。

行き先は道南方面、小樽回りにするか、中山峠回りにするかで意見が分かれたが、近道ということで中山峠回りに決定した。

社内規定は運転連続2時間、または100kmで交代することになっている。出発地点から中山峠までは技術者A君が運転することになった。

札幌市内を抜け、定山渓温泉に入った頃から、にわかに降雪が激しくなってきた。嫌な予感はしないでもなかったが、それほど心配はしていなかった。

中山峠に着いたところで運転手は営業部員に代わった。彼は33歳で運転歴は長く、事故歴はなかった。吹雪模様の運転は大丈夫と判断した。

ところが、中山峠を100mほど下った辺りから地吹雪が凄くなってきた。前方が見えない所か、道路幅の標識も雪に埋まり見えない。これはちょっと危ないと思ったが、止まれば追突されるし、前に進むには道路がはっきり分からない状態になっていた。運転手はフロントガラスに顔をくっ付けるように前傾姿勢でハンドルを握っていたが、はっきり言って目くら運転。

一瞬物凄い音がした。

川の向こうで母親が私を呼んでいる。こっちへおいで!母親は既に亡くなっているのに、まだそこにいるのかい。と声を掛けた。大きな川でなく、とても綺麗な川だった。母親は優しい顔をしていた。直ぐ行くと声を掛けたところで、違う声が聞こえた。

そこには、女房や家族の顔があった。昏睡状態から24時間23分で意識が戻ったのだ。長い眠りであった。

他の2名は前後して昏睡状態から意識がもどった。全員助かったのだ。私は両足複雑骨折、右腕骨折、内臓損傷、心臓血管損傷、重症である。ドクターは両足切断もあるかもしれないと家族に話していたという。

それから長い闘病生活に入った。手術は何回行ったか分からない。ドクターは歩行は困難で職場復帰は無理だろうと診断を下していた。

入院生活が1年を過ぎた頃からリハビリー治療に入ったが、10mも歩けない。人生を諦めかけていた頃。シベリア収容所から脱走した囚人が山間部を6000km歩いてインドにたどり着き保護されたノンフィクション小説を読んでから、かすかな夢が湧いてきた。一度死んだ人生。俺も6000km歩いてやると、心に決めた。死んでもいいのだから・・・・・

それから、毎日廊下を伝い歩きすることに決めた。目標は100m。廊下を何度も行き来し、1時間で100m歩いた時には涙が出てきた。

1年半後には退院をした。心臓血管にはステントを埋め込んだ。糖尿病も発病していた。糖尿病は事故により膵臓の膵管に異常を来たしたらいい。糖尿病の薬は、血液中の糖分を減らすこともあり、脱力感や立ち眩みなどに襲われ、歩行に困難をきたしていた。

退院してから数か月後、松葉杖が不要になった。町内を1km歩くことができるようになった。ドクターは奇跡だという。会社は休職扱いから出勤扱いにしてくれた。仕事は1週間にレポートを10枚書き上げることであった。上司はレポートなんかどうでも良いから、毎日歩け、歩くのが仕事だと思えと言った。この暖かい言葉に、止めどもなく涙が出た。

それから毎日歩いた。雨が降ろうが雪が降ろうが休むことはしなかった。ついに町内一周3kmを歩けるようになっていた。足や体の手術跡は痛いが歩いた。退院し1年が過ぎた頃には10kmまで距離を伸ばしていた。ドクターは信じられないという。ドクターも調子に乗りドンドン歩けと発破を掛ける。

退院後、2年を過ぎた頃には普通の人とは何ら変わらない歩き方になっていた。距離は20kmに伸びていた。会社にはこの事実を報告していたが、仕事復帰の声はかからない。上司はゆっくり体力を養なっておけ、今に復帰させてやるからという。

本格的にウォーキングをやり出したのはこの頃からである。ランをやりたいが無理であった。以前、北海道マラソンに4回参加した経験がある。我々一般参加選手は3時間の壁を破るのが夢であるが、その壁を2回破っている。

体力が付いて来ると、どうしてもマラソンをしたい意欲が湧いてくる。北海道マラソンは毎年必ず見に行く。今年は一般参加選手に付いて沿道を10キロ走った。今も懐かしく思いその沿道を時々走る。

数年前、会社から呼び出しがきた。辞令が出ると言う。背広に着替えて定刻より早く出社し、部長に挨拶をした。社長には、部長が付き添いで挨拶に行った。

私「長く会社にはご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。退院後は社長の温かいご配慮により治療に専念できることが出来ました。重ね重ね有難うございました」

社長「大変だったでしょ!これから少しじつ仕事に慣れるようにしなさい。張り切り過ぎないように」

辞令は専務から出た。○長職で課長兼務であった。

仕事は横に置いて。毎日会社まで往復20kmをウォークすることを自分に課した。今あるのは、ウォーキング以外は考えられない。足が職場を取り戻したのだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

尿、便排出量

汚い話しですが、尿と便はどれだけ排出されているのか、アナタは知っていますか?多分知らないと思ったので調べてみました。

私たちは、1日に約1.5リットルほどの尿を排泄します。 通常で約300mlの尿が排泄されますから、1日5回したとすると1.5リットル!! 大きなペットボトルと同じ量です。 私たちの血液は腎臓で 「ろ過」 されて、これほど多くの水分が一日排泄されているのです。 夏に汗を多くかくと体内の水分が減るため、腎臓はできるだけ体内に水分をとどめようとして濃い尿をつくろうとします。 これは腎臓に負担になります。 腎臓のためにも夏はしっかり水分をとってくださいね!ヘルスケァ引用

尿の1人当たりの年間排出量は 1.5×365=547.5リットル

便の量が1日に約250g程度(バナナ1本~2本分くらい)で、排便後にスッキリした感じになれば、健康な状態だといえます。

便の1人当たりの年間排出量は 250×365=91.250㌘(約91kg)

年間・尿と便の合計約548+91=639kg

凄い量ですね。更に、日本国中では6.390トンになる。

便秘」とは実際にどのような症状のことをいうのでしょうか?日本内科学会 では「3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態」 のことを便秘と定義しているそうです。エコピュア引用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

あかとんぼ

遊歩道を歩くと、羽にキズついた赤とんぼは、元気に飛び立つ。初雪は直ぐ近くの山を白く染めているのに、幾ばくもない命を惜しむように・・・

懐かしい唱歌を新聞で見たので調べてみました。

赤とんぼのこと       三木露風

Images

 とんぼが飛ぶ頃になると、時は暑くはなく寒くはなく、よい気候となるのである。頭が大きいのが、その特色である。群れているとか、たびたび見るとかで、わりあいによく印象を受ける虫である。他のもによってよりも、とんぼを思うて、その頃を、考えたりする。私が作った童謡に「赤とんぼ」と題する作がある。次に擧げる童謡である。

夕焼け、小焼の、
赤とんぼ、
負われて見たのはいつの日か。

山の畑の、
桑の實を、
小籠に摘んだは、
まぼろしか。

十五で姐やは
嫁に行き、
お里のたよりも、
絶えはてた。

夕焼け、小焼の、
赤とんぼ、
とまっているよ、
竿の先。

 これは、私の小さい時のおもいでである。「赤とんぼ」を、作ったのは大正十年で、處は、北海道函館附近のトラピスト修道院に於いてであった。或日午後四時頃に、窓の外を見て、ふと眼についたのは、赤とんぼであった。静かな空気と光の中に、竿の先に、じっととまっているのであった。それが、かなり長い間、飛び去ろうとしない。私は、それを見ていた。後に、「赤とんぼ」を作ったのである。関係のある『樫の實』に発表した。
 家で頼んだ子守娘がいた。その娘が、私を負うていた。西の山の上に、夕焼していた。草の廣場に、赤とんぼが飛んでいた。それを負われてゐる私は見た。そのことをおぼえている。北海道で、赤とんぼを見て、思いだしたことである。
 大分大きくなったので、子守娘は、里へ歸った。ちらと聞いたのは、嫁に行ったということである。山の畑というのは、私の家の北の方の畑である。
 故郷で見た赤とんぼに就いて云うと、あれから何年もたって、小学校へ行くようになり、通学したが、尋常小学校への道では見なかったが、高等小学校へ進んでからの通学の道では、あれは何という赤いきれいなとんぼだろうと、思ったことである。
 私が今住んでいる處へも、その時になると、どこからか、毎日赤とんぼが、庭え飛んでくるのである。
 とんぼは前段に書いた如く、頭が大きいのが、特色ではあるが、そのほか精巧である。長身にて、四枚の羽、六本の足、そうして、その羽は透いている。
 飄々として、處定めず飛んでいる虫である。

三木露風:赤とんぼのこと 自筆原稿

Miki_1_2

Miki_2x_5

Miki_3x_2

Miki_4x_7
蛇足

負われて(あかとんぼが追われていたのでなく、作者が小さい頃背負われていた)

十五で姐やは(作詞を見るまでは、十五で姉さんは嫁に。と思っていた)

北海道函館附近のトラピスト修道院(北斗市男子トラピスト修道院で文学や美学の講師をしていた)

お里のたよりも(幼い子どもたちの面倒を見たり、炊事の手伝いなどをした年若な女中の里の意見や実家、育ててくれたお祖父ちゃんの家を指す意見がある)


『赤とんぼ』は、大正10年(1921)、露風32歳のとき、北海道のトラピスト修道院で作られました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

市の中心部に出没するヒグマ(札幌市、千歳市)

2011年10月5日(水)北海道新聞

4日午後8時55分頃、千歳市大和の民家で、クマ一頭が玄関前のガラスを割っているのを、車で通りかかった女性が見つけ、110番通報した。クマは車に気付いて、近くの山林へ逃げ込んだ。千歳署によると、目撃されたクマは体長約2メートル。玄関前の風除室に備えられた2枚の引き戸ガラス(高さ2メートル、幅1メートル)のうち、1枚が、高さ80センチの部分に大きく穴をあけられていた。

Img061jpg2

クマによって割られた民家のガラス

当時、民家には女性(63)が1人でいたが、けがはなかった。女性は「ものすごい音がしたけれど、怖くて出ていけなかった。今夜はとても不安です」と話していた。

現場は山林に隣接する住宅街で、市の中心部から約1キロ。千歳署や千歳市、地元猟友会が同日深夜まで付近をパトロールした。

周辺では2日以降、クマの目撃例は4件相次いでおり、クマの糞や毛、足跡が見つかっている。現場付近の山林は、クマが生息する支笏湖につながっている。

2011年10月6日(木)13時8分配信 読売新聞

6日午前3時20分頃、札幌市中央区宮ヶ丘の北海道神宮の第二鳥居前を通りかかったタクシー運転手が、大型のヒグマを目撃し、110番した。

201110066357031n

201110066357281n_3
クマは同神宮北側の住宅街を歩き回った後、山に逃げたとみられ、けが人はなかった。現場では午前8時頃、クルミの交じったフンが発見された。

付近は住宅街で散歩やランニングをする市民も多いため、札幌西署などで注意を呼びかけている。

同署によると、クマは体長約2メートル。通報のあった直後には、約200メートル離れた同区宮の森の住宅街を歩いているクマの姿が目撃された。さらに、午前4時10分頃には、警戒中の警察官が、最初に目撃された現場から南東に約500メートル離れた円山公園の坂下野球場で、山に登っていくクマを目撃したという。

論評

北海道のヒグマは本州の月輪クマに比べ凶暴で過去に悲惨な事故が多い。ヒグマが墓地を掘り起こしたという話もある。明治37年7月、当時の砂川村1号線4線の共同墓地にヒグマが現れ、土葬した8個の墓を掘り起こし、死体を引きずり出した。またこの年の9月には、滝川村の共同墓地と屯田兵墓地の墓を30個も掘って、そのうち5体を喰った。その他にも数例、墓地を荒らしたという話が残っている。
ヒグマの生息数は2000~3000頭といわれている。体長は約2メートル、体重は120~400kg、メスは50~200kg。

Kumapb24
ヒグマ(朝日山動物園から拝借)

山林から人の居住区に下りて来る原因は、ヒグマは雑食性で時に応じ、場所に応じて臨機応変の食生活である。本来は肉食性で場合により共食いもする。エサとなるどんぐりやクルミ、山ブドウ等が夏の大雨による影響で不作となったことが大きな原因と考えられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネコの方がかわいかった

古い新聞を整理していところ、北海道新聞夕刊に次のような記事が載っていた。

千葉県柏市で5月、2歳10か月の男児が十分な食事を与えられず餓死した事件で、柏署に保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕された父親の無職小坂雄造容疑者(39)が「子どもより猫の方がかわいかった」と供述していることが10日、捜査関係者の取材で分かった。柏署は男児が餓死するまでの経緯をさらに詳しく調べている。

捜査関係者によると、小坂容疑者は妻里美容疑者(27)=同容疑で逮捕=と、死亡した蒼志ちゃん(2)、長女(6)、次女(5)の5人暮らしで、猫も飼っていた。

事件は5月26日に発覚、午前1時20分ころ、里見容疑者が「子どもが呼吸していない」と110番。救急搬送先の病院が、蒼志ちゃんが極端に痩せていることを不審に思い、虐待の疑いがあると柏署に通報した。

幼い子どもの虐待が後を絶たない。何故、親が自分の子どもを虐待するのか?異常心理者としか言いようがない。

小鳥でもヘビに雛を襲われると身を制してヘビに挑戦を挑む。なのに猫の方が可愛いとは許せる言葉ではない。

この両親は実刑判決が下っても10年くらいで仮出所する。刑が軽すぎる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

発展場

ここは札幌でも有名な男同士の交際の場。昼間は子供や家族連れの健康的な場である前田森林公園。その駐車場は夜になると怪しい雰囲気が醸し出される。

集まる場所/時間帯
駐車場が新川側と東側の2箇所存在するが、東側駐車場に集まるらしい。これからの時期だと18時頃から暗くなるのでその頃からいるんじゃないかと思います。興味ある方はどうぞ^^

20110927_8

20110830_8

心霊スポットを思わせる雰囲気

20110830_10

札幌は他にも結構ある。円山公園もそうらしい。

男同士で、考えただけでも反吐がでる。でも、愛好家は増える傾向にあるらとか、世も末じゃわい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

今日の運勢

ろくな一日じゃないな!雨降りなのに公園で昼寝なんかしたらびしょ濡れだ!

20111003_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

第4回きたキッチンフェスティバル

きたキッチンフェスティバルが丸井今井札幌大通り9階催事場で21社が出店し、美味しい、安心のこだわり道産食材が勢ぞろいし、盛大に開催されていた。期間は9月28日~10月3日まで。

今回は、プログで親しくお付き合いをさせて頂いている「ゆうさん」のお店。函館「ジョリクレール」さんの「ふわれっと(ふわふわの生地に生クリームたっぷりとサンドして、季節のフルーツを盛り付けた)」が100個限定販売を買うのが主目的。

Img059

ジョリクレールの店は、既に混みあっていた。

20111001_13

ふわれっと7個を購入

20111001_37

ふわふわの生地に生クリームたっぷりとサンドして、季節のフルーツを盛り付けた味は抜群でした。

20111001_35 

次の目的は「サンミート木村」本店は長万部。塩ホルモンと味噌ホルモンを買ってきましたが、一袋500g入り。ニンニクや行者ニンニク、生姜、玉ねぎ、トウガラシなどに漬けこんだホルモンの味は絶品。

20111001_38

Img060

期間は10月3日まで、是非ご賞味ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

2本の虹

雨後、北の空を見上げたところ2本の虹が出ていた。一本は薄いが良く見れば分かる。

二本の虹が出る場合は濃い虹の色は()。薄い虹の色は濃い虹に対し逆になる。薄い方の虹は太陽光線がどこかに反射して、その反射光が光源となってできた虹だろうと考えらています。しかし何に反射したか分かりません。

20110911_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »