« 初日の出 | トップページ | 地球滅亡の前触れか »

2012年1月 4日 (水)

吹雪とウォーキング

1月3日、箱根駅伝を見てから散歩に出掛けることにしたが、外をみたところ時々吹雪模様の天気。ちょっと悩んだが意を決して決行。

国道5号線に出た時には吹雪は酷くなってきた。午後2時半頃なのに既に薄暗く車はライトを点けていた。

Dvc00034

さくらつづみ公園の遊歩道は猛烈な吹雪が時々襲ってきた。小道は新雪覆われていたのでラッセルをすることにした。

Dvc00001_2

雪は吹き飛ばされ、それほど深くない。

Dvc00007

ラッセルは1kmくらいで足が痛くなり東屋でダウン

Dvc00008

一瞬であるが、カラット晴れあがった。

Dvc00028 

また大荒れの天気に変わった。

Dvc00010

冬季間のノルマは10kmであるが夏季間の20kmに相当する疲れがある。殆どの人はウォーキングシューズであるが私は長靴、重さはウォーキングシューズの3倍はある(笑)。遊歩道は狭いので交差するときに便利なのだ。女性や老人と交差する時は、自ら雪の中に入り道を譲る。が、前方から男が来ると、下を向いて歩き、知らないふりをして道を譲ろうとしないのだ(笑)。

|

« 初日の出 | トップページ | 地球滅亡の前触れか »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹雪とウォーキング:

« 初日の出 | トップページ | 地球滅亡の前触れか »