« レディー・ガガ、Twitterのフォロワー数が前人未踏の2,000万人突破 | トップページ | 種馬になった男・・・34 »

2012年3月 8日 (木)

追突された男・・・33

2.3年前の出来事である。男は函館に居た。2泊3日で遊びに来ていたのだが、予算が余ったことからお土産を買いに廉売に車を向けた。上湯川町の交差点に差し掛かったところで、ドスンと異様な響きが伝わってきた。男はやられたと思った!バックミラーで確認したところ若いアンちゃんが運転し、男に向かった両手で拝む恰好をしていた。コイツは誤っていることは直ぐにわかった。

男は車を脇に寄せろと合図した。降りてバンバ―を確認したところ、微かなキズがついていた。ここで男の頭は激しく回転した。修理することにしてお金を取ることも考えたが(修理に出せば10万、ここは2,3万取って終わりにするか)、だが、男に異様な考えが浮かんだ!

よし、決めた。男は、アンちゃんに向かって、こんなキズはどうだっていいから運転を気を付けたらいいよ。アンちゃんは何度も頭をぺこぺこさせ逃げるように去って行った。

男は決心したのだ、車にあたったと言う事は縁起がいい。宝くじだ!男はホーマック湯の川店に向かった。

宝くじ売り場はラルズとホーマックの間にある。男は3億円(正確な一等当選金は忘れた)を夢見、地方宝くじを連番で10枚買った。

それから、月日はながれ、とっくに抽選日は過ぎていた。男はフッと思いだした。3億円はどうした!

連番ですから、すぐにわかった。3億円は夢と消えたが、なんと1万円が当たっていた。自己勝っとく賞金新記録達成の瞬間でった。

あの時、もっと大きな事故であったならば3億円も夢でなかったかも知れない。なんて思う、つい最近なのだ(笑)。

|

« レディー・ガガ、Twitterのフォロワー数が前人未踏の2,000万人突破 | トップページ | 種馬になった男・・・34 »

男シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追突された男・・・33:

« レディー・ガガ、Twitterのフォロワー数が前人未踏の2,000万人突破 | トップページ | 種馬になった男・・・34 »