« ヒグマうろつく・民家から10m | トップページ | 農林水産省は何をほざくか! »

2012年4月23日 (月)

新川緑地・遊歩道清掃日

4月22日

札幌は日本海方面に発生した最悪な低気圧の影響を受け、朝から強風が吹き荒れていた。

今日は30キロウォークの予定で家を出た。風邪が冷たく、しかも強風、途中でセーターを着た。

新川緑地に入った所で向かい風になり、ランに切り替えたが前に進まない。ランを諦めウォークにした。天狗橋を過ぎた頃、物凄い数の清掃員にであった。町内のお爺ちゃん、お婆ちゃん、お父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉さん達がビニール袋を片手に空き缶やペットボトル、ゴミを拾いまくっていた。その数数千人。↓ほんの一部。

Dvc00004_2

雑木林の中まで入り込んでのゴミ拾い。頭が下がります。

Dvc00009_2

そんな中、男はすまない、すまないと思いつつ通り過ぎて行った。

集めたゴミは何十か所も道路脇に置かれていた。

Dvc00010

Dvc00011

しかし、ワシら(数人)は何もやっていない訳ではなかった。雪解けと同時に↓このように空き缶を数十か所にまとめて置いたのだ。

Dvc00023

なかには、こんなヤツもいる。ワンコのウンコをビニール袋に入れるまでは満点だが、しかし、残念ながらそこに置いていくのだ!

Dvc00019

砂利道を歩いて新川河口へ向かった。

Dvc00017

このような看板はあるが・・・

Dvc000100

冷蔵庫やパソコンは砂に埋もれていた。

Dvc00015

Dvc00016

強風や寒さによりスタミナが奪われ、28キロ地点でギブアップ!

|

« ヒグマうろつく・民家から10m | トップページ | 農林水産省は何をほざくか! »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新川緑地・遊歩道清掃日:

« ヒグマうろつく・民家から10m | トップページ | 農林水産省は何をほざくか! »