« 「さちこ」と道産子 | トップページ | 釣り師黒岩漁港を行く »

2012年4月29日 (日)

札幌の水は美味しい

札幌の水のおいしさには理由がある。と、札幌市では言っております。

札幌の母なる川、豊平川上流定山渓渓流の水で作られた水道水から塩素を除去してボトル詰めしたもの。

12_03

札幌の水道水源は、緑豊かな国有林野内にあり、工場や家庭用水は流れ込むことはない。
また、冬のあいだに降り積もった雪が天然のダムとなって初夏まで蓄えられるなど
恵まれた環境にある。このことが全国的にも「おいしい水道水」と言われる理由のひとつとなっている。
この水質のよさをもっと多くの人に知っていただくため
ボトルドウォーター「さっぽろの水」を製造している。
自然豊かな定山渓の水でつくった、まろやかなボトルドウォーター「さっぽろの水」をご賞味くだされ!
ご家庭の水道水や「さっぽろの水」のボトル水は
10~15度くらいに冷やしてから飲むと、一番美味しいと言われている。

水道水を販売する市町村は他にもあるが、札幌市の水道水の味はぴか一でペットボトルに詰め、持ち帰る観光客もいる。

ちなみに、料金は1箱(500ml・24本入)2,000円(税込)。

【お申し込み先】水道局電話受付センター011-211-7770

|

« 「さちこ」と道産子 | トップページ | 釣り師黒岩漁港を行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/54455286

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌の水は美味しい:

« 「さちこ」と道産子 | トップページ | 釣り師黒岩漁港を行く »