« 東京に強い寒気、あすにかけ大雨・落雷の恐れ | トップページ | 失恋男性、脱法ハーブ吸引で幻覚・暴れて… »

2012年5月28日 (月)

タイ人女性を450万円で売買、温泉で売春強要

群馬・伊香保温泉で売春をさせるため、タイ人女性を売買したとして、警視庁などは28日、タイ国籍の女2人と無職の男の計3人を人身売買容疑で逮捕した。

 逮捕されたのは、タイ国籍の住所不定、無職ラオヤン・マリー(31)、東京入国管理局に収容されているスナック経営キムラ・アスミ(41)、住所不定、無職笠原和也(36)の3容疑者。

 発表によると、ラオヤン、笠原両容疑者は1月、群馬県渋川市伊香保町で、タイ人女性(24)をキムラ容疑者に450万円で売り渡した疑い。女性はラオヤン容疑者の手引きで入国し、450万円の借金を背負わされ、売春を強要されていた。売春の報酬の大半はラオヤン容疑者らに渡り、用意されたアパートには自由に外出できないよう、外側から鍵がかけられていたという。

(2012年5月28日13時20分 読売新聞)

|

« 東京に強い寒気、あすにかけ大雨・落雷の恐れ | トップページ | 失恋男性、脱法ハーブ吸引で幻覚・暴れて… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイ人女性を450万円で売買、温泉で売春強要:

« 東京に強い寒気、あすにかけ大雨・落雷の恐れ | トップページ | 失恋男性、脱法ハーブ吸引で幻覚・暴れて… »