« 「筒井副大臣は脇甘い」…民主内からも批判の声 | トップページ | 小沢氏と平行線のまま、決断迫られる首相 »

2012年5月30日 (水)

スパイ疑惑、農相・筒井副大臣追及へ…自公一致

自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長らは30日午前、東京都内のホテルで会談し、中国大使館1等書記官が農林水産省の事業に関与していた疑惑について、国会審議で鹿野農相や筒井信隆農水副大臣を追及していく方針を確認した。

 公明党の漆原良夫国対委員長は会談後、記者団に「重大な関心を持って成り行きを見ていく」と語り、衆院農水委員会などでただしていく考えを示した。会談では、農相の責任問題を念頭に「(前田国土交通相、田中防衛相に続く)第3の問責決議案になる可能性がある」との声も出た。

 藤村官房長官は30日午前の記者会見で、同書記官による外国人登録法違反事件について、「現在捜査中なので、きちんと捜査してもらうということだ」と述べた。事件に関連して農林水産省から機密文書が流出したことについては、「農水省で事実関係をきちんと把握してもらう」と語り、農水省に対応を委ねる考えを示した。

(2012年5月30日13時21分 読売新聞)

|

« 「筒井副大臣は脇甘い」…民主内からも批判の声 | トップページ | 小沢氏と平行線のまま、決断迫られる首相 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパイ疑惑、農相・筒井副大臣追及へ…自公一致:

« 「筒井副大臣は脇甘い」…民主内からも批判の声 | トップページ | 小沢氏と平行線のまま、決断迫られる首相 »