« 春の小川は腐れている | トップページ | 福島第1原発:4号機、プール底部を補強…事故後初公開 »

2012年5月27日 (日)

庭の花

家の庭には、短い春を楽しむようにいろんな花が咲き乱れている。花の命は短くて苦しきことにみ多かりき・・・と林芙美子は自らの人生をうたっていましたが。約1週間で花の見ごろは終わります。

ちなみに、林芙美子のうたの意味は、女性を花にたとえ、楽しい若い時代は短く、苦しいことが多かった。彼女は第一次世界大戦後の困難な時代に、貧困あえぎ、下女、女中、カフェーの女給などを転々としたことを雑記帳をもとにまとめた、放浪記に詳しくかかれている。私は林芙美子の大ファンで何度も読み、何度も涙した。

Fumiko_hayashi_1924

1926年

それでは、林芙美子を偲んで我が家の花をご覧くいださい。

日陰ツツジ

Dvc00008

ヤシオ紫ツツジ

Dvc00009

クロフネツツジ

Dvc00010

不明

Dvc00011

ヤシオツツジ

Dvc00014

恵山ツツジ

Dvc00016

ハスカップ

Dvc00017

八重桜

Dvc00020

ボケ

Dvc00021

山ツツジ

Dvc00009_2

カバレンゲツツジ

Dvc00008_2

|

« 春の小川は腐れている | トップページ | 福島第1原発:4号機、プール底部を補強…事故後初公開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/54781208

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の花:

« 春の小川は腐れている | トップページ | 福島第1原発:4号機、プール底部を補強…事故後初公開 »