« 天気:近畿地方、大雨や突風に注意 落雷も | トップページ | デキる企業の節電術:使用量すでに40%減 「見える」だけで効果 »

2012年5月29日 (火)

ソフトバンクモバイル:夏商戦向け12機種発表 放射線測定機能登載スマホも

2012年05月29日

夏商戦向け新商品などを発表する孫正義社長
夏商戦向け新商品などを発表する孫正義社長

 ソフトバンクモバイルは29日、夏商戦向けの新製品「アクオスXx(ダブルエックス) 106SH」(シャープ)や「Arrows A(エース) 101F」(富士通モバイルコミュニケーションズ)など12機種を発表した。6月上旬以降、順次発売する。

 放射線センサーを独自開発し、「PANTONE 5 107SH」(シャープ)に世界で初めて放射線測定機能を搭載した。また、ウィルコムからスマートフォンとPHSのデュアル端末「DIGNO DUAL WX04K」(京セラ)も発表。ソフトバンクのウルトラスピードとウィルコムの話し放題を組み合わせて使える端末という。

 ソフトバンクの孫正義社長は「キーワードはネットワーク。やっと念願のプラチナバンドの許認可を得た。われわれはスマートフォンブームを牽引してきたが、つながりやすさが課題だった。つながりやすさと回線速度に注力する」と話した。プラチナバンドは7月25日にサービスが始まり、今夏向けの製品の全機種が対応する。

関連記事

|

« 天気:近畿地方、大雨や突風に注意 落雷も | トップページ | デキる企業の節電術:使用量すでに40%減 「見える」だけで効果 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンクモバイル:夏商戦向け12機種発表 放射線測定機能登載スマホも:

« 天気:近畿地方、大雨や突風に注意 落雷も | トップページ | デキる企業の節電術:使用量すでに40%減 「見える」だけで効果 »