« 世界の雑記帳:シンガポールに巨大庭園「スーパーツリー」、新たな観光名所に | トップページ | 野村、漏えい恒常的…CEO報酬を半年間5割減 »

2012年6月30日 (土)

ウッドフォード元社長、子会社から巨額借り入れ

オリンパスは29日、会社の損失隠しを指摘して昨年10月に解任されたマイケル・ウッドフォード元社長の2011年度の報酬が1億3907万円だったと公表した。

 ただし、同氏が「解任は不当」と訴えた英国の裁判での和解条件に基づき、賞与分の3800万円は支払われない。裁判は、オリンパス側が1000万ポンド(約12億4500万円)を同氏に支払うことで和解している。

 またオリンパスは、ウッドフォード元社長が09年3月期から12年3月期までに計約3億8400万円を英子会社から借り入れていたと公表した。借入金の用途は不明で、すでに全額を返済した。

(2012年6月29日23時26分 読売新聞)

|

« 世界の雑記帳:シンガポールに巨大庭園「スーパーツリー」、新たな観光名所に | トップページ | 野村、漏えい恒常的…CEO報酬を半年間5割減 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウッドフォード元社長、子会社から巨額借り入れ:

« 世界の雑記帳:シンガポールに巨大庭園「スーパーツリー」、新たな観光名所に | トップページ | 野村、漏えい恒常的…CEO報酬を半年間5割減 »