« 消費増税法案:民主、処分検討を本格化 | トップページ | 放射線量:福井県の数値に誤り 文科省HP掲載分で »

2012年6月27日 (水)

たちあがれ日本:平沼代表「処分も分裂」と民主批判

毎日新聞 2012年06月27日 19時50分

 たちあがれ日本の平沼赳夫代表は27日の記者会見で、税と社会保障の一体改革関連法案の衆院採決で造反した民主党議員の処分問題について「輿石東幹事長は非常に甘く、前原誠司政調会長は許せないと言う。この件でも民主党は分裂している」と批判した。その上で「処分は厳正に行うべきだ」と述べた。たちあがれ日本の所属議員は衆院採決で同法案に賛成した。

|

« 消費増税法案:民主、処分検討を本格化 | トップページ | 放射線量:福井県の数値に誤り 文科省HP掲載分で »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たちあがれ日本:平沼代表「処分も分裂」と民主批判:

« 消費増税法案:民主、処分検討を本格化 | トップページ | 放射線量:福井県の数値に誤り 文科省HP掲載分で »