« 競馬:取り戻した3冠馬の威信 オルフェーヴル宝塚記念V | トップページ | 北朝鮮「最悪」干ばつ報道、海外に窮状訴え? »

2012年6月24日 (日)

鳩山元首相、造反の意向「離党は考えていない」

民主党の鳩山元首相は24日、北海道室蘭市で開いた後援会会合で、「今、消費税を上げるべきではない。そのことを採決になれば示していかなければいけない責務がある」と述べ、社会保障・税一体改革関連法案に反対票を投じる意向を表明した。

 鳩山氏は会合後、記者団に「離党は考えていない」と語った。

(2012年6月24日19時44分 読売新聞)

|

« 競馬:取り戻した3冠馬の威信 オルフェーヴル宝塚記念V | トップページ | 北朝鮮「最悪」干ばつ報道、海外に窮状訴え? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山元首相、造反の意向「離党は考えていない」:

« 競馬:取り戻した3冠馬の威信 オルフェーヴル宝塚記念V | トップページ | 北朝鮮「最悪」干ばつ報道、海外に窮状訴え? »