« 世論調査:橋下市長「支持」54% 知事時代より低下 | トップページ | 社説:野田再改造内閣 修正合意への重い使命 »

2012年6月 5日 (火)

内閣改造:「増税まっしぐら」大村・河村氏が批判

毎日新聞 2012年06月05日 01時36分

 愛知県の大村秀章知事と名古屋市の河村たかし市長は4日、野田佳彦首相の内閣改造について「消費増税を進めるため」とこぞって批判した。それぞれ記者団の取材に答えた。

 大村知事は「消費増税法案の協議を野党と一気に進める意図だろうが、急いでやることなのか疑問が残る」としたうえで「成長戦略も描けずに、増税にだけ前のめりになる姿勢はいかがなものか」と語った。河村市長も「増税まっしぐらですか。災害があった時に、税金を上げるのに命をかけるということは恐怖。東北の皆さんから本当に税金を余分に取るんですかね」と疑問を呈した。

 一方、三重県の鈴木英敬知事は「政局に左右されることなく、国民にとって真に求められる政策の実行を期待する」、中部経済連合会の三田敏雄会長(中部電力会長)は「改造内閣は方向性を示し、スピード感を持って政策の立案・運営にあたってほしい。政府、与野党には政局よりも政策の優先を願う」とのコメントをそれぞれ出した。【駒木智一、三木幸治】

|

« 世論調査:橋下市長「支持」54% 知事時代より低下 | トップページ | 社説:野田再改造内閣 修正合意への重い使命 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内閣改造:「増税まっしぐら」大村・河村氏が批判:

« 世論調査:橋下市長「支持」54% 知事時代より低下 | トップページ | 社説:野田再改造内閣 修正合意への重い使命 »