« 特集ワイド:留飲を下げたい人たち 「バカヤロー」アプリ人気、他者への攻撃同調も | トップページ | 都条例違反容疑:女性の太もも触る 参院職員を逮捕 »

2012年6月16日 (土)

小沢元代表:陸山会事件 控訴審に自ら出廷の意向

毎日新聞 2012年06月16日 02時30分

民主党の小沢一郎元代表=東京都千代田区の同党本部で、小出洋平撮影
民主党の小沢一郎元代表=東京都千代田区の同党本部で、小出洋平撮影

 政治資金規正法違反に問われ1審で無罪判決を受けた民主党元代表、小沢一郎被告(70)が、東京高裁の控訴審にも出廷する意向であることが関係者への取材で分かった。刑事訴訟法上、出廷義務はないが、主任弁護人の弘中惇一郎弁護士は控訴後の記者会見で「裁判である以上(元代表は)出席されたほうがいい」と話していた。

 一方、控訴審に向け補充捜査を進めている検察官役の指定弁護士が、元秘書の樋高剛衆院議員(46)に聴取を要請し断られていたことも判明した。1審では元秘書で衆院議員の石川知裕被告(38)が樋高議員から資金管理団体「陸山会」の会計処理についてアドバイスされたと証言していた。【鈴木一生、和田武士】

関連記事

|

« 特集ワイド:留飲を下げたい人たち 「バカヤロー」アプリ人気、他者への攻撃同調も | トップページ | 都条例違反容疑:女性の太もも触る 参院職員を逮捕 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢元代表:陸山会事件 控訴審に自ら出廷の意向:

« 特集ワイド:留飲を下げたい人たち 「バカヤロー」アプリ人気、他者への攻撃同調も | トップページ | 都条例違反容疑:女性の太もも触る 参院職員を逮捕 »