« 都条例違反容疑:女性の太もも触る 参院職員を逮捕 | トップページ | 社説:民自公修正合意 「決める政治」を評価する »

2012年6月16日 (土)

バレーボール:日本女子は白星…ワールドグランプリ

毎日新聞 2012年06月15日 20時29分(最終更新 06月15日 20時54分)

第1セット、スパイクを放つ栗原(左)=小牧市スポーツ公園総合体育館で2012年6月15日(共同)
第1セット、スパイクを放つ栗原(左)=小牧市スポーツ公園総合体育館で2012年6月15日(共同)

 ロンドン五輪の前哨戦、バレーボール女子のワールドグランプリ小牧大会第1日は15日、愛知県小牧市スポーツ公園総合体育館で1次リーグ2試合を行い、世界ランキング3位の日本は、同9位で五輪1次リーグでも同組のドミニカ共和国を3−0で降した。日本は通算2勝2敗の勝ち点6、ドミニカ共和国は1勝3敗の同3。

 日本はサーブで相手の守りを崩して優位に立った。代表に復帰した栗原(カザニ)、迫田(東レ)の強打も光った。

 タイはプエルトリコを3−1で退け、3勝1敗の勝ち点9。プエルトリコは1勝3敗の同3。(共同)

関連記事

|

« 都条例違反容疑:女性の太もも触る 参院職員を逮捕 | トップページ | 社説:民自公修正合意 「決める政治」を評価する »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレーボール:日本女子は白星…ワールドグランプリ:

« 都条例違反容疑:女性の太もも触る 参院職員を逮捕 | トップページ | 社説:民自公修正合意 「決める政治」を評価する »