« 波平さん銅像:高硬度ワイヤで「植毛式」 東京・世田谷 | トップページ | 1歳女児:上を列車通過 隙間25センチに助けられ 福井 »

2012年6月 3日 (日)

野田首相:小沢元代表と3日再会談

毎日新聞 2012年06月02日 20時36分(最終更新 06月02日 20時41分)

 消費増税法案をめぐる野田佳彦首相と小沢一郎民主党元代表の再会談を翌日に控えた2日、与野党の幹部から関連発言が相次いだ。民主党から法案修正協議を呼びかけられた自民党の幹部は首相に「小沢切り」や採決日程の提示を求めた。

 ◇「小沢切り」を迫る 自民国対委員長

 自民党の岸田文雄国対委員長は2日、広島市内で記者団に「自民党と修正協議をしたいなら具体的行動で示してほしい。説得できないなら決別するのが一番わかりやすい結論だ」と語り、首相に「小沢切り」を迫った。これに先立つ講演では「増税反対の政党と協議してもまとまるはずがない。まとめる気があるのか」と述べ、全党参加の修正協議を主張する民主党の輿石東幹事長を批判した。自民党は輿石氏が修正協議を採決の先送りに利用しようとしていると警戒する。【中井正裕】

 ◇溝埋まること期待 岡田副総理

岡田克也副総理は2日、消費増税法案の採決時期をめぐり首相と輿石氏の間にずれがあるとの見方について「意見のそごはない。基本的に違うとは思っていない」と否定した。自民党が明示を求めている衆院特別委員会の中央公聴会の日程については「来週のしかるべきどこかで決めなければいけない」と明言。首相と小沢元代表の再会談で両者の溝が埋まることを「期待する。(首相から)誠心誠意、説明して(元代表に)理解いただきたい」と述べた。東京都内で記者団の質問に答えた。【野口武則】

 ◇首相側の譲歩ない 仙谷氏

 民主党の仙谷由人政調会長代行は2日、テレビ東京の番組で、消費増税法案に反対する小沢元代表について「昨年から同じような議論を延々とやってきて、党の機関として決定している。一議員として『ここがおかしい』と言うのはいいが、国会での賛否について言うのはちょっと理解できない」と批判した。3日の再会談の見通しについては「小沢さんの胸に聞かないと分からない」と述べ、野田首相側が譲歩することはないとの見方を示した。【田中成之】

|

« 波平さん銅像:高硬度ワイヤで「植毛式」 東京・世田谷 | トップページ | 1歳女児:上を列車通過 隙間25センチに助けられ 福井 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野田首相:小沢元代表と3日再会談:

« 波平さん銅像:高硬度ワイヤで「植毛式」 東京・世田谷 | トップページ | 1歳女児:上を列車通過 隙間25センチに助けられ 福井 »