« 消費増税法案:衆院通過 民主反対57人 | トップページ | イワツバメ大量死:長野・飯田の浄水場 昨年7月も隣接地で »

2012年6月26日 (火)

日産:ゴーン社長の役員報酬9億8700万円

毎日新聞 2012年06月26日 11時24分(最終更新 06月26日 11時42分)

日産自動車のカルロス・ゴーン社長=横浜市西区の日産自動車グローバル本社で、猪飼健史撮影
日産自動車のカルロス・ゴーン社長=横浜市西区の日産自動車グローバル本社で、猪飼健史撮影

 日産自動車のカルロス・ゴーン社長の12年3月期の役員報酬が約9億8700万円に上ることが26日、分かった。業績改善に伴い、前期より500万円上積みしており、3年連続で国内上場企業の最高額になりそうだ。

 日産が同日、横浜市内で開いた株主総会で、株主の質問に答えてゴーン氏が公表した。ゴーン氏は「日産と同規模の売上高の企業や、グローバルな人材を雇う企業と比較して決めた」と述べた。

 日産の取締役9人の役員報酬は総額18億8000万円。日産は中国や北米で販売を伸ばし、12年3月期の連結最終(当期)利益が前期比約7%増の3414億円となり、トヨタ自動車の2835億円を上回った。トヨタの豊田章男社長の同期の報酬は1億3600万円だった。【高橋慶浩】

|

« 消費増税法案:衆院通過 民主反対57人 | トップページ | イワツバメ大量死:長野・飯田の浄水場 昨年7月も隣接地で »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日産:ゴーン社長の役員報酬9億8700万円:

« 消費増税法案:衆院通過 民主反対57人 | トップページ | イワツバメ大量死:長野・飯田の浄水場 昨年7月も隣接地で »