« サッカー豪州戦、0―0で後半開始 | トップページ | 山口組No.2 保証金15億円 保釈認める »

2012年6月12日 (火)

米商務長官当て逃げ、発作起こした?…休職へ

【ワシントン=白川義和】ジョン・ブライソン米商務長官(68)は11日、健康問題を理由に休職する意向をオバマ大統領に伝えた。

 レベッカ・ブランク副長官が職務を代行する。

 ブライソン長官は9日、ロサンゼルス近郊で車を運転中、停止中の乗用車に追突し、現場を立ち去った。さらに、数分後に別の車に衝突し、運転席で意識のない状態で見つかった。地元警察は当て逃げの疑いで捜査している。

 商務省は、長官は事故当時、発作を起こしていたとしている。長官は病院に運ばれた後、10日に退院し、ワシントンに帰任していた。

(2012年6月12日18時51分 読売新聞)

|

« サッカー豪州戦、0―0で後半開始 | トップページ | 山口組No.2 保証金15億円 保釈認める »

海外ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米商務長官当て逃げ、発作起こした?…休職へ:

« サッカー豪州戦、0―0で後半開始 | トップページ | 山口組No.2 保証金15億円 保釈認める »