« 剱岳の早月小屋増築の作業員5人、生存を確認 | トップページ | 「踏み間違えた」86歳の車暴走、5人はねる »

2012年6月27日 (水)

パンダ「シンシン」妊娠の兆候で公開中止へ

メスのジャイアントパンダ「シンシン」に妊娠の兆候が見られたことを受け、上野動物園(東京都台東区)は26日、シンシンの公開を7月3日から中止することを決めた。

 パンダは交尾から100~150日程度で出産することが多く、妊娠していれば7~8月にも赤ちゃんが生まれる可能性が出てきた。

 シンシンは今年3月末に、オスの「リーリー」と2度の交尾行動があった。6月初旬から食欲の減退や運動量の減少が続き、19日に血液を採取して検査したところ、特定のホルモンやコレステロール値が上昇していた。いずれも妊娠の際の特徴という。

 福田豊副園長は「偽妊娠が多いので、まだ確定できない」としつつも「妊娠特有の体調変化がいくつもあるので、かなり期待できる」と語った。

(2012年6月26日23時59分 読売新聞)

|

« 剱岳の早月小屋増築の作業員5人、生存を確認 | トップページ | 「踏み間違えた」86歳の車暴走、5人はねる »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンダ「シンシン」妊娠の兆候で公開中止へ:

« 剱岳の早月小屋増築の作業員5人、生存を確認 | トップページ | 「踏み間違えた」86歳の車暴走、5人はねる »