« 登頂:カラコルム未踏峰に 日本とパキスタンの合同隊 | トップページ | 警官漏えい:背後に「情報屋」 ルート束ね顧客仲介 »

2012年7月22日 (日)

鳩山元首相:「首相はシロアリ」行革への取り組み批判

毎日新聞 2012年07月22日 01時47分(最終更新 07月22日 03時05分)

 民主党の鳩山由紀夫元首相は21日、北海道浦河町で講演し、行政改革に対する野田佳彦首相の取り組みが不十分だとして「ミイラ取りがミイラになるように、シロアリ退治隊がまさにシロアリになってしまった」と批判した。

 鳩山氏は2009年衆院選に触れ「自民党が増税に前のめりだったのに対し、野田首相は当時『もっとやるべきことがある。シロアリ退治をやろう』と強く主張していた」と指摘。「私は筋を曲げたわけではない。政権側の筋がどんどん曲がってしまった」と語った。

 日高町内の会合では「既得権を守る方向にかじを切る政権が変わり得るか否か、見定めないといけない」と強調。(共同)

|

« 登頂:カラコルム未踏峰に 日本とパキスタンの合同隊 | トップページ | 警官漏えい:背後に「情報屋」 ルート束ね顧客仲介 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山元首相:「首相はシロアリ」行革への取り組み批判:

« 登頂:カラコルム未踏峰に 日本とパキスタンの合同隊 | トップページ | 警官漏えい:背後に「情報屋」 ルート束ね顧客仲介 »