« AKBアニメ、「会社の恥…」とつぶやいた局員 | トップページ | 大飯原発:3号機を起動 「稼働原発ゼロ」2カ月で終了 »

2012年7月 2日 (月)

熱中症にかからない為、水分補給量はどのくらいが適当か

熱中症を予防するためには、水分を補給しなさいと言う。それではどのくらいの水分を補給が必要なのか?

1、出て行く水分

尿:1200~1700cc

吐く息から:500cc

汗:500cc(夏は1500cc)

便:200~400cc

合計:2400~」4100cc

2、入ってくる水分

食事:約800~1000cc

呼吸:200~400cc

合計:1000~1400cc

差:1400~2700cc

よって、一日1.5リットル以上飲む必要がある。

私は、掛かりつけのドクターから毎日2000cc飲むように言われている。

スーパーモデルは毎日最低2リットルの水分をとっていると言われている。また、きんさんぎんさんは冷たい水を飲んだことはなく、お茶は嫌いで毎日1.5リットルのお湯をのんでいました。

肝臓は常に40度に保たれ、冷えた血液を温めて心臓に送っていることから、肝臓に負担を掛けない為にも水分は温かいものがよい。

東西メディカル研究所、健康コツ引用

|

« AKBアニメ、「会社の恥…」とつぶやいた局員 | トップページ | 大飯原発:3号機を起動 「稼働原発ゼロ」2カ月で終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/55093802

この記事へのトラックバック一覧です: 熱中症にかからない為、水分補給量はどのくらいが適当か:

« AKBアニメ、「会社の恥…」とつぶやいた局員 | トップページ | 大飯原発:3号機を起動 「稼働原発ゼロ」2カ月で終了 »