« 松嶋菜々子ギャラ1話で250万 | トップページ | 雑記帳:味噌ダル投げ 1位は25.8メートル 広島 »

2012年7月22日 (日)

新川河口へ30キロの旅

新川河口へ30キロのウォーク。ゆったりと流れる新川を右手に見ながら歩く。

Dvc00051

消防署の皆さんが新川で消防訓練をしていた。暑いなかご苦労様です。

オレは高所恐怖症だから降ろしてと、叫んでいましたが、無視しドンドン上げていった(笑)。見晴よさそうですよ。火事の連絡が入れば、緊急出動。つり上げたまま出動(ウソだ!電線に引っかかるよね)

Dvc00052

こつらでは新川の水を新川へ放流。よって、新川の水の量は変わりません。消防車のガソリンは減ります(笑)。

Dvc00049

直ぐ隣では、ゆったりとオジサンが釣り。大物の鯉が釣れるとか。でもオジサンはちっちゃなウグイ1匹釣り上げていた(笑)、ウグイちゃん可愛そう。こら!オヤジ川に戻せ!

Photo

オオバセンキュウ、とても綺麗。王冠のよう!

Dvc00007

新川河口へ続く道は砂利道

Dvc00009

廃橋が見えてきた。オタナイ村へつながる予定であったが、向こう岸まで完成したが、この時点ですでにオタナイ村には人っ子一人も住んでいなかったとさ!どんな計画で大金を注ぎ込んだのだ!

Dvc00017

新川は日本海へ流れ込む。海の向こうはサハリン方面(ロシア実効支配)。野田ドジョウが返せ返せと言う。メドベージェフ首相はかんけいねえよ。と言う。

おわり

|

« 松嶋菜々子ギャラ1話で250万 | トップページ | 雑記帳:味噌ダル投げ 1位は25.8メートル 広島 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新川河口へ30キロの旅:

« 松嶋菜々子ギャラ1話で250万 | トップページ | 雑記帳:味噌ダル投げ 1位は25.8メートル 広島 »