« 新川河口へ30キロの旅 | トップページ | 登頂:カラコルム未踏峰に 日本とパキスタンの合同隊 »

2012年7月22日 (日)

雑記帳:味噌ダル投げ 1位は25.8メートル 広島

毎日新聞 2012年07月21日 20時16分(最終更新 07月21日 20時35分)

味噌だるを投げる参加者=広島県府中市で2012年7月21日、稲生陽撮影

味噌だるを投げる参加者=広島県府中市で2012年7月21日、稲生陽撮影

 広島県府中市で21日、味噌(みそ)だる(重さ約1キロ)を投げて飛距離を競う「味噌ダル遠投世界選手権」が初めて開かれ、参加者が「世界記録」を目指した。

 江戸時代から続く特産の「府中味噌」をPRしようと、地元商工会議所などが企画した。1位は25.8メートルで、中には小学生で19.5メートルを投げる“有望株”もいた。

 特産のタンスを運ぶ速さなどを競う2種競技やお好み焼き「府中焼き」のサンプル模型を使った円盤競技も同時開催。考案者は「新しい5種競技に育ちそう」と手前味噌。【稲生陽】

|

« 新川河口へ30キロの旅 | トップページ | 登頂:カラコルム未踏峰に 日本とパキスタンの合同隊 »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記帳:味噌ダル投げ 1位は25.8メートル 広島:

« 新川河口へ30キロの旅 | トップページ | 登頂:カラコルム未踏峰に 日本とパキスタンの合同隊 »