« 発電:太陽光、風力の新規参入は原発2.5基分 | トップページ | 桜井有希:“ゴルフ界のホマキ”桜井 マンデーから9位発進 »

2012年7月 1日 (日)

輿石幹事長:早期解散を否定 造反者の除名処分見送る意向

毎日新聞 2012年07月01日 11時39分

 民主党の輿石東幹事長は1日午前のNHK番組で、衆院解散・総選挙の時期に関し、自民党が求める消費増税法案成立直後の実施に否定的な考えを明言した。「予算執行に必要な特例公債法案や衆院選挙制度改革関連法案もきちんとやり切って、選択肢のあるテーマを掲げて民意を問う」と述べた。

 消費増税法案に反対した小沢一郎元代表らへの対応については「ルールに従ってけじめをつけ、一致結束するのが党の在り方だ。処分が結束を妨げることはあり得ない」と述べ、除名処分は見送る意向を示唆した。(共同)

|

« 発電:太陽光、風力の新規参入は原発2.5基分 | トップページ | 桜井有希:“ゴルフ界のホマキ”桜井 マンデーから9位発進 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 輿石幹事長:早期解散を否定 造反者の除名処分見送る意向:

« 発電:太陽光、風力の新規参入は原発2.5基分 | トップページ | 桜井有希:“ゴルフ界のホマキ”桜井 マンデーから9位発進 »