« 大津いじめ自殺:同級生3人を告訴 | トップページ | 高速ツアーバス:8割超の250社に法令違反 »

2012年7月19日 (木)

民主:鳩山氏も「離党カード」、政権ゆさぶる

毎日新聞 2012年07月18日 22時54分(最終更新 07月19日 01時10分)

鳩山由紀夫元首相=藤井太郎撮影
鳩山由紀夫元首相=藤井太郎撮影

 消費増税を柱とする税と社会保障の一体改革関連法案は18日、参院の特別委員会で実質審議がスタートしたが、民主党は離党ドミノが止まらず揺れている。鳩山由紀夫元首相は同日、消費増税のほか原発再稼働や米軍垂直離着陸輸送機オスプレイの配備問題でも野田政権を批判し、9月の党代表選で野田佳彦首相の対立候補擁立を検討することや、代表選後の離党の可能性に言及し、政権をゆさぶった。

 「衆院採決で多くの反対、棄権、欠席者、その後に離党者が出てご心配をかけた。一致結束して採決に臨めるようにしたい」。野田首相は18日の審議で陳謝した。3党合意の実務者の宮沢洋一氏(自民)が「こぼれないよう誓ってもらいたい」と迫ったためだ。

 民主党では18日、新たに中津川博郷衆院議員が離党届を提出。尖閣諸島問題に関し「日本の国益を守る気はあるが、口先だけだ」と政権を批判した。離党理由は反増税、反再稼働から外交姿勢にも拡大している。

http://mainichi.jp/select/news/20120719k0000m010119000c.html

|

« 大津いじめ自殺:同級生3人を告訴 | トップページ | 高速ツアーバス:8割超の250社に法令違反 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主:鳩山氏も「離党カード」、政権ゆさぶる:

« 大津いじめ自殺:同級生3人を告訴 | トップページ | 高速ツアーバス:8割超の250社に法令違反 »