« たち日、「石原新党」へ本格始動…維新と隔たり | トップページ | 選手に肉出さず…中国女子バレー「敗因」で波紋 »

2012年7月 5日 (木)

大阪「府」ではメッセージ伝わらぬ…橋下市長

地域政党・大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は4日、与野党が大筋合意した「大阪都」構想実現に向けた新法案に、大阪府の名称を「都」などに変更する規定が盛り込まれなかったことについて、「国会議員の皆さんに判断を委ねる」と述べ、容認の姿勢を示した。

 一方で、「国の形を変える大きな法律を作るのに、(府のままでは)国民にメッセージが伝わらない」とも指摘した。橋下氏は先月末、名称変更ができないことに対し、「都がダメなら州ぐらいでもいい」などと不満を示していた。

 これに関連し、維新幹事長の松井一郎大阪府知事は4日の記者会見で、新法案の内容を了承する考えを示したうえで、「将来的には名前を変えたい。(維新は)道州制を目指しているので、(府から)『大阪州』、その後『関西州』にするのもいい」と述べた。

(2012年7月5日01時26分 読売新聞)

|

« たち日、「石原新党」へ本格始動…維新と隔たり | トップページ | 選手に肉出さず…中国女子バレー「敗因」で波紋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪「府」ではメッセージ伝わらぬ…橋下市長:

« たち日、「石原新党」へ本格始動…維新と隔たり | トップページ | 選手に肉出さず…中国女子バレー「敗因」で波紋 »